ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

クチコミを一瞬で起こす方法

私だったら二度と行きません!

vol.3092


vol.3092

わしの塾生さんには
なぜか美容師さんが多い

コレはひとえに

岡山の何でも爆買い社長の
紹介の賜じゃと思うけど絵文字-矢印3

CIMG8374

若っ絵文字-気持ち (21)

ぢーぢのブログ

アミノ酸シャンプーのデメリット(欠点)
アミノ酸系シャンプーは 頭皮や髪に優しい! アミノ酸シャンプーとは、洗浄成分(界面活性剤)に アミノ酸系の成分&

 

そんな美容師さんは
ここ最近はみんな気が付いてきて

リクルートからの
呪縛が解けてきた人も多くいるexclamation

でもまだまだ
ホットペッパーの
餌食になっている人も多くいるexclamation

わしは別に
このホットペッパーが悪いとは思っていない

ホットペッパーが儲かるのは

ちゃんと需要と供給のバラスが取れているから!

 

なぜ取れているかというと

美容師さんが
自分の技術にしか目がいってなく

お客さまを集めるという所に
全く目がいってないけ

それなら

一回ぽっきりにお客さんでも
目の前に客を連れてきてくれるんなら

お金は払います絵文字-記号 (9)

っと、お金で
集客を買っているんだから

だから別に
この構図が悪いとも思わないが

 

わしが一番声を大にして言いたいのは123

そんな次があるかどうかも分からん
ホットペッパーが集めてくれた

クーポンにしか目がない客に
時間をかけすぎて

本当に一番大事なお客に
目が行き届かなくなって

大事だった常連客まで
失っていくという構図

ここを気をつけなさい絵文字-気持ち (21)

って言いたい

 

なんで何年も通っとる
このわしが定価で払っとるのに

初めて来た
こんな訳の分からん客が

なんで、クーポン見せただけで
20%割引とかになっとるんや絵文字-気持ち (21)

はぁ絵文字-ハテナ

舐めとるんじゃないんか絵文字-ハテナ

ってわしなら思うよ

常連のわしが20%割引で
初めて来た客は20%アップexclamation

それくらいして当然じゃろむかっ (怒り)

じゃけ、新規客より
常連客を大事にせえや!

って声を大にして言ってきたけど

先日、わしの塾生さんが

始めて行った美容院での
心の葛藤をブログに書いていた

 

では同じ空間に
今日初めてきました
という人がいたらどうでしょうか絵文字-ハテナ

ツーカーで話している感じを横目に
何か疎外感を感じたりしませんか絵文字-ハテナ

引け目とまでは言いませんが
なんか居心地わるい

なんかアウェーな感じ

もし私だったら
常連さんと同じように
気にかけてもらえてないexclamation

と感じたら二度といきませんexclamation

 

こんなことを書かれていた

『常連客の悪魔のささやき』
「体のお悩みは健康壱番館へ」蘇生術拡散スタッフのサイトーです 美容院って決めていますか? 長く通っているとろこだと美容師さんと馴染みになって自分のなりたい&

 

こういう目線もあるよねexclamation

 

でもわしの塾生さんは
ご安心下さい!

わしの塾生さんは
皆さんブログを書いている

そしてブログに何書いているかというと・・・

絵文字-チェック 価格だったり
絵文字-チェック メニューだったり
絵文字-チェック 新商品のお知らせだったり

そんなことには
一切おもきを置いてないどんっ (衝撃)

わしらが大事にしているのは

お客さんが読んで嬉しいと思う事や

おもわず

「へぇ~知らんかったわ~」

ってうなってしまうような
お客さんが知らないことや

その店のオーナーが
どういう気持ちで仕事をしているのか

という熱い想い

ここを書くようにしているので

それを読んで集まってくれた客さんは
どんなに新規客であろうと

その店の内情を
よくよく理解した上での
来店になっているので

一番最初に溶け込むまでの
距離感や時間というモノを

一切省いてしまっているから

うちの塾生の人達は
どんなに新規が来ても大丈夫なのですexclamation

 

もしのもし

この先も
クーポン雑誌での集客をするんなら

整体スクールの方が書いたように

新規客には気を使って
アウェー感を感じさせないように
してあげて下さいねexclamation

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎