ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

絶対に読んで欲しいオススメ記事

ながら運転は絶対にダメ!でも、ながら仕事は絶対にやらんとダメ!

vol.4237


今日から
新しい道路交通法が施行される

ながら運転の禁止

年々増加傾向にあるみたい

このスマホを見ながら運転していて
前をよく見ていなかったので・・・

それで人の命が亡くなるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

なんてことは
あってはいけないので

こういう法律でも作って
厳重に取り締まらんといけんdouble exclamation

とはいうものの

 

分かっちゃいるけど

車に乗っているときに
そういう時に限って

あそこに電話せんといけんかった

あそこにメールしとかんといけん

さっきのLINEに返事してなかった

なんてことを
よく思い出すんよね

事務所のデスクにいるときには
全然そんなこと思い出さんのに

車に乗ったら
思い出すことっていっぱいある

そんな時は

スマホを取り出して
ピコピコと文字を打ってしまう

信号待ちをしているときに
打つんじゃけど

そのタイミングで
ちゃんと打てて
送れるまで出来ればええんじゃけど

信号が変わっても
打ち終わってなかったりすると

ついつい

打ちながら
運転してしまうこともしばしば

危ないとは思いながら
ついつい

メッセージを早く送ることの方に
重きを置いてしまい

ピコピコやってしまっている

やっちゃいけん

そう思っていても
メッセージが入ってくると

返信をしようとしてしまう

こうなったら

運転手つけて
移動中も思いっきり仕事ができる

そんな環境を創った方がええかも

でも今回は
国も本格的に

取り締まろうとしているのがよくわかるよね

スマホいらって運転していると

6点よ

これって
一発免停なんじゃないん??

まぁ~それだけ
取り締まり強化せんと

もっと悲劇が続くようになるもんね

でもこの

ながら

っていうのは

運転中は
絶対にやっちゃいけんことじゃけど

ビジネスにおいては

絶対にやらんといけんことdouble exclamation

 

わしはうちのスタッフには
口うるさく言う

ながら仕事をやれ!

ってね

うちのスタッフは
1つの仕事に没頭していると

そこに大事なメールが飛び込んできて

そのメールに
一応目は通すけど

通すだけで
今の目の前の仕事が

落ち着いたら見よう

そう思っている

それじゃ
時間がいくらあっても足りんし

デキる人の
2倍の時間がかかってしまうdouble exclamation

 

どういう事かというと

目の前の仕事が落ち着くのに
4時間かかったとしよう

そしてそれが終わって
その途中に来たメールを見た

そしてその内容に対して
先方に検討材料の内容を投げた

すると先方は
その案件についての検討をして

2時間かかって返事が来た

そうすると

確実に
自分がやっていた仕事の4時間と

先方に投げた
検討材料の2時間で

合計6時間かかっている

 

これが一番ダメな仕事の仕方じゃ!

そう口うるさく言う

 

でもその目の前の仕事を
4時間しているうちに

届いたメールに目を通して
検討案件の依頼を出していると

目の前の仕事をこなしている
4時間のうちに

その裏で
先方は検討案件について考えて

2時間で返信が来たら

目の前の4時間の仕事が終わった時点で
もう先方からの返事が帰ってきているdouble exclamation

ということは

目の前の仕事を

しながら

その裏で先方の
2時間の仕事が同時に進んでいる

これがわしの言う

ながら仕事!

 

でも、何回言うても出来んむかっ (怒り)むかっ (怒り)

あまりにも
目の前の仕事に没頭しすぎるんよね

特にこいつは

わしも

ながら仕事罰金法

つくろうかな

 

そんなわしは

今このブログを書きながら

今週金曜日に開催される
リボーンアワードの資料のやり取りを

社員としながら

リボーン当日に流がす
音楽の構成を耳でやって

そして当日
みんなに発表する重大事項の案件を

頭の中でまとめている

そして体は

今日の娘の結婚式の用意をしている

 

そんな4つ5つくらいの
ながら仕事をこなしながら

ブログを書いている

やばいわ~~

わが娘の結婚式なのに

頭の中は
リボーンアワード一色になっている

今日の結婚式の最後は
向こうのお父さんがいないので

わしに最後の挨拶が回って来とるんじゃけど

どのテンションでやろうかな~~~

それも考えながら

ブログ書いてま~す

 

ま、今から
結婚式場に行ってきますね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎