ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

日々の中での大切な気付き

サンタクロースに翻弄されるビジネスも大変よ

vol.3901


今日はクリスマスイブ

ちっちゃなお子さんをお持ちの家庭では
サンタさんが必要以上に
ばれない様にケアしてるんだろうな絵文字-顔 (9)

大変じゃ

でもこの

サンタクロース伝説

いつだれがどこで
本当の事をバラすんかね・・・

やっぱり学校とかで
友達から聞いてくるんかね

123

えっ!お前
本当にサンタクロースなんて
いると思ってんの?

あれ親が
俺たちが寝ているとに
こそっとやってんだぜ

 

みたいな感じで

でも、それを聞いた子供も
複雑な心境なんじゃろうね

希望したプレゼントが貰えるし

親のそういう気持ちを
踏みにじるのも悪いと思うから

そこから数年は
知らないふりをするんじゃろうね泣き顔

 

そんなクリスマス伝説に関して
面白い記事をシェアされていた

ある母親の意外すぎるサンタの正体のバラし方に「これが正解!」と絶賛と感動の嵐 – フロントロウ
海外のある母親が紹介した「子供の夢を壊さずにサンタの正体を教える方法」が世間から絶賛されている。その方法って?

まぁ~いつか
バレることじゃけど

どうせバレるにしても
夢のあるバレ方が良いよね絵文字-顔 (6)

 

もしサンタクロースはいない!

だからプレゼントも
もらえない!

ってなってしまうと

トイザらスとか
どれくらいの売り上げが減るんじゃろうかね

こんなにも
季節変動で動く商売も

大変じゃろうな~

そう思う

平常時期はそこまで
ごった返すこともないので

スタッフも通常通りでいいけど

この12月だけは
いつもの倍のスタッフは欲しいはず

でもそんなに都合よく働いてくれる
スタッフも確保できないから

今のスタッフにしわ寄せがくるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

昨日も、うちの真裏にある
カメラのキタムラなんか

普段人が入っているのを
見たこともないけど

昨日は駐車場も満杯で
その前の道路で4,5台の車が待機しとったけ絵文字-顔 (7)

どう考えても
自分の子供の写真の入った
年賀状を作るために並んどるんじゃろう

普段お客さんが
あまり入ってないから

こんなにごった返すと
回し方も分からんのんじゃないんか

って人の会社じゃけど
スゴイ気になって

わしもちょっと店に入ってみたけど

すごいんよdouble exclamation

システマチックになっとるんよ

お店の真ん中に
数台のパソコンと

そこにはキタムラオリジナルの
ソフトが立ち上がっていて

はがきデザインを選んで
自分たちが入れたい写真を自分で選んで

後は枚数などを記入して
お金を払って
引換券もらって

はい!おわり!

ほぼノー接客

しかもスタッフさんは
その時は3人しかいなかったけど

1人は若い店長さんっぽい方で

あとの二人は
どっからどう見ても

60歳を超えた
シルバー人材絵文字-気持ち (22)

これなら
随分と経費も抑えられている感じがした

 

まぁ~どちらにせよ

1年間の中で
季節変動がある商売は

マジできついdouble exclamation

やっぱり
商売は安定してないと

やりたいこともやれないからね

わしがブログのセミナーと
併用しながらやっていた

小学校5年生でもわかる単純明快経営塾

通称:小5塾

2016年から
アップグレード経営道場に変化させた

Fb_cover_4

ここで

78マス営業

というのを教えているけど

これはあのダスキンの営業方式で

要は簡単に言うと

1回契約してくれたお客様から
毎月定額の金額をいただく

というビジネスの仕組み

普通の商売だったら
今日買ってくれたお客様が

来月も再来月も
買いに来てくれるという保証はどこにもないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

これじゃ売り上げは安定せんよね

でもダスキンで
お掃除用のモップを契約すると

来月も再来月も
決まったお金を払わないといけない

これだと
安定した数字が読めるじゃろグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

この商売の仕方を
最近の言い方にすれば

サブスクリプション(定期購読)

もう今は
ネット業界の大手は
すべてこれにシフトしている

売り切りじゃなく
毎月レンタルで貸すみたいな考え方ね

わしは10年以上も前から
この定額課金システムを推奨している

だからうちの塾生さんには
絶対にこの仕組みを自社に作りなさい!

そう教えている

2019年
安定したビジネスをしたいのなら

この仕組みを作るか
わしの教える絵文字-矢印3

アップグレード経営道場ポスター横(プレゼン用)4th

これに来るしかないよ

詳しく知りたい方は

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎