ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

新しい自分に生まれ変わるヒント

お金はモノを買うだけじゃないけぇね!

vol.3902

ちょっと前に
連泊をしないといけないので
ホテルを2日連泊で取った

わしは昔は
安さ重視じゃったけど

何年か前に取ったホテルで
机についてブログを書こうと思ったら

机とベットの間が
ほとんど空いてなくて

椅子を引いたら
ベットにあたる

それくらい狭くて
ブログを書くのも一苦労絵文字-気持ち (12)

そんなホテルじゃったので

今では広さを重視している

まぁ~その分
金額は高くなるんじゃけど絵文字-記号 (11)

でも、毎回違うところに泊まるよりは
ある程度決めていた方が

ホテル側も優遇してくれるdouble exclamation

わしなんか
結構県外が多いから

ホテル選びも
チャチャッと済ませたいので

一度泊まって良かったところに
また泊まるようにしている

そうすると
ホテルの部屋が空いているときは

アップグレードもしてくれる絵文字-顔 (8)

じゃけ、わしはよく
一部屋に3つもベットのある部屋に
変更してもらえるんじゃけど絵文字-矢印3

20180912_021129

20180823_004118

20181220_234448

これはこれで
わし1人で泊まっているのに
使い道がないよね絵文字-顔 (9)

じゃけ、この前は
3つ全部使って寝てやった絵文字-矢印3

20181221_003505

でも、先日連泊で泊まった時は
いいホテルがなく

しょうがなく
ちょっと安めなホテルに泊まったんじゃけど

やっぱり安いホテルはダメじゃねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

当然、部屋も狭かったから
快適にブログを書くこともできんかったけど

それは想定内

でもホテルを出ようとしたとき

部屋ののドアを開けて
廊下に出てみると

あたり一面
掃除道具の山になっている絵文字-矢印3

caption
こんなイメージ

まぁ~これは
わしが昼くらいまで
部屋で仕事してから出たので

これはしょうがないじゃろ

これはどこのホテルでも
あることじゃけ

 

でも

でもでも!

わしが乗ったエレベーターが
次の階で止まって

誰か宿泊客でも乗ってくるのかな
と思っていたら

こんな掃除用具を持った
従業員が何も言わず乗ってきた絵文字-矢印3

222
こんなイメージね

 

えええええええつ!

エレベーターが開いても
そこは乗ってきちゃダメじゃろ絵文字-気持ち (21)

 

で、もっと驚いたのが

その従業員
次の階を押して
普通に降りて行った絵文字-気持ち (22)

宿泊客のわしが
従業員の掃除道具の
積み下ろしに付き合わされたんよ

確かにその従業員の人は
日本人ではなかったから

そういった接遇の心はないかもしれんけど

そこは会社の人が
ちゃんと教えんとダメじゃろ絵文字-気持ち (21)絵文字-気持ち (21)

エレベーター開いて
お客様乗られとったら

次の便を待たんといけんじゃろ絵文字-気持ち (21)絵文字-気持ち (21)

なんで掃除道具もって
一緒に乗って来とるん

しかも次の階で降りて・・・絵文字-気持ち (12)

 

まぁ~これが金額なんよね

お金って
モノを買うだけに使われるものじゃなく

こういう快適空間も
金で買うもんなんじゃねdouble exclamation

でもこれが
毎回毎回こういう安いホテルに泊まっていると

これをも疑問に思わんじゃろうし
これがスタンダードになっていく

でもこれがスタンダードじゃ
いけんと思うんよねdouble exclamation

確かに4000円のホテルと
10000円のホテルでは

6000円も違うけど

この6000円の違いを
知ること、感じることが重要

6000円もあったら
こんなにも違うんだ!

ここを知ることが
ビジネスをするうえで
すごく重要じゃと思うんよねdouble exclamation

その違いを
自社に持ち帰って
目の前のお客様に反映させる

そのための勉強代じゃと思わんと

いつまでたっても
ポンコツアホ社長からは

抜け出せれんよね

 

そんな勉強もしながら
2019年人生を180度変えてみませんか?

百発百中で人生が変わるセミナー
2019年 春の陣 開催決定double exclamationdouble exclamation

申込はお早目にね!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎