ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

新しい自分に生まれ変わるヒント

まだいつもの友達とつるんどるん?

vol.4234


昨日書いた記事には
多くの方からの反響をもらった

その記事がこちら絵文字-矢印3

人間関係が壊れている人に、修復させる唯一の方法を教えるよ!
先日ある人に こんな相談を受けた 裕治郎さんって 友達や知り合い 多いじゃないですか 面倒臭くならないんですか? そして どうやったら そんなに多くの人と うまく付き合っていけるんですか? そんなことを聞かれた 確かに …

 

これでもわかるように

人間が生きていく中で
いろいろなことに悩むと思うけど

その大半は

人間関係

これだと思う

どんな問題も
それを引き起こしているのは

すべてが人だということねdouble exclamation

でもわしが思う

人間関係のもつれは

ほとんどが

コミュニケーション足らず

これにつきるdouble exclamation

コミュニケーションが
足らないと

どうなるかと言うと

すべて自分のものさしで図ってしまい

アイツはダメじゃ

そう勝手に決めつけてしまう

 

じゃ、その

アイツはダメじゃ!

そう思っていることを
その相手に伝えてやればいいじゃないか

でもその行動は一切せず
自分勝手に決めている

アイツはダメじゃ!

ってね

それって卑怯じゃない絵文字-ハテナ

考え方には
それぞれみんな個性があるんじゃけ

考え方なんて
違って当たり前なんよexclamation

それなのに

自分と同じ考え方じゃなかったからと
アイツはダメじゃ扱いは

それは卑怯じゃと思うんよね

ってこういう話をしたら

男性怒る
いいんですよ
別にアイツと
付き合わなくても 自分には
何のディメリットもないですから!

っと・・・

人間関係において
メリット・デメリットで
付き合っている時点で

そいつ自体がアウト絵文字-気持ち (19)

そうやって
うまく行かなくなった人を
切り捨てていったら

最終的には
考え方の同じメンバーだけが集まり

全く成長のしない
グループが出来上がるdouble exclamation

そこをうまく表現している
記事を見つけたので

紹介してみよう絵文字-矢印3

9c701a22bb6986afbccb792a2bc5ea73

友達は作らなくてもいい!

という考え方

ちょっと最初見た時に
ドキッとした

これが最近の若者の発想なのかと・・・

この記事を書いたこの方は

 

【真子就有(まこ・ゆきなり)】
株式会社div代表取締役。

1989年生まれ、福岡市出身。
青山学院大学卒。大学在学中から
プログラミングを独学で学び
大学4年次に起業。

2014年よりプログラミング教育事業をスタート。

2016年に開始した
「TECH::EXPERT」は
日本最大規模のエンジニア養成スクールとなっている。

2015年Forbes誌
「注目のUnder30起業家10人」に選出。

現在、従業員数200名。

YouTubeチャンネル「マコなり社長」は
開始8ヶ月で登録者数15万人を突破

 

という経歴の持ち主

わしも初めて知ったんじゃけど

友達は作らなくてもいい!

という考え方

これはどういうことかと言うと絵文字-矢印3

c536d169df5aa4d3c28145f2ebc00fd5

友達は作るな
仲間を作れ!

絵文字-矢印4絵文字-矢印4絵文字-矢印4絵文字-矢印4絵文字-矢印4
この考え方
めちゃくちゃ共感できたdouble exclamation

 

そなんよ

考え方の同じメンバーで集まると

傷のなめ合いを始めるけバッド (下向き矢印)

ここにも書いてあるけど

友達とは

過去の話とか愚痴が多くなり
毎回いつもと同じような話で
盛り上がっている

これはわしのこのブログにも
何度か書いたことがあるが

いつでも同じメンバーでつるんでいる奴に
明るい未来はない絵文字-気持ち (21)

まぁ~見事に
遊んでいるメンバーがいつも同じ

これじゃ
何の刺激がそこにあるん絵文字-ハテナ (2)

これは
この記事を書いた
マコさん的に言うと

馴れ合い以外の何物でもない

だから

友だちはいらないという考え方double exclamation

でも逆に
仲間は

考え方や理念を共有しているから

常に前向きで
ポジティブな話が進む

学び合いの関係性になれる

おっしゃるとおりです

なので

いつもの馴れ合いの友達と
つるむんじゃなくて

刺激しあい
ポジティブになれる

仲間をいっぱい作ろう!

でも決して
馴れ合いの友達が

ダメじゃって
言っとる訳じゃないけぇね

わしにもそんな友達いるし
たまにはそこで

昔話に花を咲かせるのも
それはそれで楽しいよね!

でも毎回これじゃ・・・

っていう話ね

 

なのでみんなも

色んなジャンルの仲間

これを作って
縁をつないでいってね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎