ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

365日毎日更新をした人達

万人受けするモノを大量に作る時代じゃなくなった!

vol.4502


時代は移り変わっている

今まで常識だったモノが
ドンドンと風化してくる

そこにお新しいモノが台頭してきて
新旧交代のせめぎ合いをして

徐々に古い体質のモノのキャパを
新しい体質のモノが食い荒らし

徐々に時代の流れが変わっていく

これはいつの時代も
同じような流れなんじゃろうけど

ただ、今回だけは違った

この新型コロナの影響で

古い体質のモノが
一挙に立ちゆかなくなった

だから今までのように
徐々に新旧交代が進むんじゃなく

一挙に時代が変化してきた

こんなデパートを売り場のメインとしてきた
アパレルメーカーも

普通の時代なら
もう少し頑張れたと思うけど

今回のコロナで
これだけ売上がガタ落ちしてくると

こんな結末になるよね

あの天下のレナウンが・・・

レナウンが経営破綻で
潰れてしまうのも

驚きのニュースじゃけど

そのレナウンを
欲しいと思う会社が
1社も存在しないという事が

さらに驚き

 

誰も欲しがらないから
切り売りをしているという事実

あれだけひと時代を作った
アポレル業の勇も

こんな無残な状態に・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

でもそんな事を横目に

新しい体質のモノが
立ち上がってくるグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

インスタグラムで
自分の好きな1990年代の古着などを紹介したところ
フォロワー数が急増。

古着ブームは去ったが
「今の若者はメッセージ性のある服など
個性的なファッションを求めている」

そう確信すると、18年4月に会社を立ち上げた。

そしてZOZOの子会社になったみたい

 

 

はたまた

 

道工事などを手掛ける
オアシスライフスタイルグループが

スーツのような作業着を作り
期間限定で販売すると
売り上げは他の常設アパレルの2倍だった。

アパレル関係者は「おもちゃだ」と酷評したが
シンプルなデザインと
軽く丸洗いできる作業着の機能性が受けた。

 

 

こんな事例を見ると

万人受けするモノを
大量に作る

これがもう時代に合ってないのかも

っていうか

それだけ
自己主張できる人達が
増えてきたのかも

人と同じはイヤだ!

そんな主張が
それを分かってくれる人が作るモノに
共感しているのかも

そんな時代に入ってきている中で

わしらが書く文章も
同じ事が言えるじゃろうdouble exclamation

角の取れた
まん丸な文章じゃ

誰も反応せんと言う事よ

可もなく不可もなく何もない

そんな文章には
誰も共感しなくなったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そんな時代に突入してるって事

そんなとんがったブログを書く
365日毎日更新を達成した

ブログセミナー80期生@名古屋の
メンバーをご紹介します

まずは

うなぎの卸をしていて
鰻屋さんも経営している方

うなぎの稚魚をおろす仕事があるなんてことも
彼と出会って初めて知った

そんな彼は
そのうなぎの稚魚を巡り
一度逮捕までされた事のある人

しかも今回のコロナ騒動では
お客様から感染者が出て
結構大変だった

ただ、地獄を見ている人は
何をやっても強い!

それを実感させてくれた人

『ファンを作ろう!』
運気鰻登り!鰻問屋まるじん、うなぎ玄白、晩酌ちろり株式会社 出夢代表取締役 村井 三雄 です!大人気「ご飯のお供セット」はこちら 玄白通販サイトうなぎ|玄白-…

 

続いては

性同一障害の問題を抱えながら
今は女性として人生を謳歌している彼女

彼女には
NJE理論とかは関係ない

まずは365日
自分の主張を書いてみようと

頑張って書いてくれた

『女性になって2回目の夏』
さて今日は浜松で最高気温が41.1℃でした    私としては今年は冷夏かなと予想していたんですが全く違いました   長い梅雨のトンネルを抜けるとそこは酷暑の街…

 

続いては

長野県で美容ディーラーをされている方

彼女は美容院に
商材を卸して行くとい仕事なんじゃけど

なかなか仕事が忙しくて
みんなとリアルに会う事が少なかったのが
ちょと残念じゃった

『365日は』
今までやらなかった事をやると決めた365日ブログチャレンジ最終日長野県諏訪市の美容ディーラー宮坂企画の神澤 加奈子です今日も朝活の座禅から1日がスタートいつも…

 

そんなブログセミナー80期生@名古屋メンバーで

先日ご紹介させてもらった3名と
今回の3名で

名古屋80期生の達成率は

ここ最近じゃ
ちょっと少なめの

50%という事でした

今回の残った
6名の方達には

角のとんがったブログを
書いていって欲しいねdouble exclamation

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎