頭を下げない商売の方法

社員30名の会社でも1億円の支援金が集められる!

vol.4630


吸収力はタンポン12本分
生理でナプキン不要の下着

今日のweb版日経を見ると
興味をそそるタイトルが
目に飛び込んできた

生理でナプキン不要の下着登場!

これって
わしは随分と前に感じた事

ブラジャーとタンクトップを掛け合わせた
ブラトップが
めちゃくちゃ売れたように

 

ショーツとナプキンを掛け合わせた
ショープキンのような商品を

いや、パンツとナプキンで
パンプキンかな

ユニクロが作るいんじゃないんか?

って思っていたけど

作ったのは
世界のユニクロじゃなかったdouble exclamation

作ったのは

株式会社Be-A Japan

本社
東京都渋谷区神宮前5丁目1番7号
Tel : 03-3473-3939 / Fax : 03-3478-3933

代表取締役CEO
山本未奈子

資本金
8,000,000円

従業員数
30名

 

従業員が
たったの30人の会社

資本金800万で
従業員30人の会社って

わしらの会社と
そう大差ないはず

そんな会社が
こんな大な花火を打ち上げた

ただ、仕掛けの仕方が
大手とはやり方が違う

まず使ったのは
クラウドファンディングの
キャンプファイヤー

ここで発売に先駆けて
申し込みを受け付けたら

CAMPFIRE上では約2万枚が売れ
目標金額を大きく上回る

1億円超の支援金が集まったらしい

ただ、この商品に
全幅の信頼がおけるわけじゃない

なんと言っても
聞いた事のない名前の会社じゃし

当然

漏れるのではないか・・・
気持ち悪いのではないか・・・

そんな心配がある

そんな不安を払拭し
期待以上の商品を届けられれば

大きな驚きを与え
情報が広がるのではないか

そう思い取り組んだのが

CAMPFIREとインスタグラムを
組み合わせたマーケティングだった

記事にはこう書いてあった

インスタグラムのライブ配信機能だ。
実は山本氏は、美容専門家として
インスタグラムに3万5000人超のフォロワーを持つ
インフルエンサーでもある。

同じくBe-A JapanでPRを務める
西村カナコ氏もインスタグラムに
1万8000人のフォロワーを抱える。

その強みを生かし
インスタグラムのライブ配信で
直接フォロワーとコミュニケーションを取り

CAMPFIREに寄せられる質問などに対して
丁寧に回答することで

購入の心理的な障壁を取り除くことに苦心した。

 

そこから

クローズドなコミュニティーを
フェイス分ブック上に立ち上げ
コミュニティーに参加してもらったdouble exclamation

そう書かれていた

 

いや~~~~

夢があるね~~~

 

小さな会社でも
やり方ひとつで

大手に太刀打ちできるdouble exclamation

まじで今の世の中は

小さな会社でも
多くの消費者に

ダイレクトに届ける事が出来る

そんな便利なツールが
いっぱいある

ただ、それを
使いこなしているかどうか

彼らのように
女性を対象にする

コレを意識した商品では
Instagramはピッタリdouble exclamation

そして彼らは
何万人ものフォロワーを持っていたという

インフルエンサーだった事

やっぱり

これからの世の中

どれだけの発信力を持っているかという
インフルエンス力が重要になってくる

ということは

インプットよりも
アウトプットが重要

今年を振り返っても

これだけコロナで痛めつけられているけど

うちの生徒さんに聞いてみると

9割近くは

別に問題ないか

絶好調です!

という答えが返ってきているdouble exclamation

そりゃそうでしょう

あれだけ毎日
アウトプットしているんですから!

毎日毎日
NJE理論という理論の元に

百発百中で人生が変わってしまう
ブログを書いているんですから!

 

そしてうちのグループで
アウトプットしている良さは

ただただ一人で
アウトプットするんじゃなく

ビジネスブログアスリート協会:通称BBA

この中の一員として
アウトプットしているから

一人のアウトプットを見た
他のBBAメンバーが

またそれを
ブログに紹介記事として取り上げる

こうやって
一人の発信が
何人もの発信に変わっていくんです

こうやって
相乗効果を出しながら

全員でインフルエンサーになっていく

コレです!

今年のコロナで分かったと思いますが

人との接触が出来なくなると

こう言う飛び道具を持ってない企業は
確実に死んでいきますdouble exclamation

資本金800万で
従業員数30名の会社でも

うまくツールを駆使すれば
こんな事も出来てしまうんだ!

という良い事例でした!

さぁ~~みんな

来年からは
もっともっとアウトプットに力を入れようね

ほんじゃまた

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎