ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

セミナーコンテスト

わしの概念の中には無かった面白いセミナーがあった!

vol.3741


先日の名古屋でのセミナーコンテストで

面白いセミナーを聞いた

20180715_130239

それはどんなセミナーだったかというと

国際結婚のススメ!

みたいな内容のセミナーじゃった

そしてこのセミナーをするのが
行政書士さんじゃったので

国際結婚の書類とか
代行しているんだろうな~~

でもそんなに
国際結婚ってあるのか?

まぁ~名古屋くらい都会になると
そんなのもあるのかもね

なんて思っていた

なので最初このタイトルを聞いたときには

国際結婚はいいですよ

っていう話だと思っていたexclamation

すると

このセミナーを聞かせたい
対象の人は

なかなか結婚相手が決まらない
48歳独身男性に聞いてもらいたい

という

なおさら意味が分からんくなってきた絵文字-顔 (9)

 

確かにこのセミナーを発表した彼は
勉強はできるけど

それ以外はさっぱり・・・

っていう感じの
いかにもモテそうにないタイプの人バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ただ、その彼は
運良く結婚できたみたいじゃけど

まずそこに驚いたんじゃけど絵文字-顔 (7)

 

そんな彼は行政書士の仕事をしながら
アラフォー以上の婚活をやっているみたい

そんな人が
アラフォーになって
婚活をすると

どんなに大変かを
まずは事例として見せてくれた

それがなんとも
リアリティーがあって

あるあるあるある絵文字-気持ち (21)

って共感しまくり

結論から言うと

歳が上がれば上がるほど
ドンドンと婚期がなくなっていく

それなのに

アラフォー以上のおっさんなのに
若い子と結婚したがっているという

もうその時点でアウト絵文字-気持ち (19)

 

それくらいかみ合ってないから
おっさんになればなるほど

結婚という二文字は
ドンドンと薄くなっていくバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

そりゃそうじゃろうの~~~

おっさんになればなるほど
モテたいという気持ちも薄れ

自分に対しての投資も薄くなる

おっさん臭がして
見た目も汚くなっていく絵文字-顔 (7)

 

わしは思うよね

どう考えてもわしよりも若いのに
見た目を意識してないから

わしよりもおっさんに見えてしまう人って
ホント多いよねdouble exclamation

わしなんかその名古屋セミコンには
こんな格好で行ったけど

よ~51歳で
こんな格好ができるね~~

って不思議そうに言われたけど

わしの心はイタリア人じゃけ
こんな格好全然恥ずかしくもなんともない

体は51歳じゃけど
心は中2じゃけ

37274225_2190141761030873_4281777567398100992_n

でも、一般的に見たら
わしみたいな方がおかしんじゃろうけど

でも、年を食えば食うほど
婚期がなくなっていくのはよくわかるexclamation

そこで、このセミナーをやった人が
秘策を披露してくれた

それが

国際結婚です

国際結婚といっても
アジア圏の方たちとの国際結婚

日本よりも後進国の方から見れば

日本の男性は
魅力的なんです!

頭もいいし
よく働くし

なんといっても

お金を持っている絵文字-気持ち (21)

だから

アジアの人から見れば
日本人は人気があるんです!

でも

国際結婚って言っても
なかなかハードルが高いでしょ

まずは言葉の問題!

大丈夫です!

若いかわいい女性がお嫁さんに来てくれたんです
一生懸命に旦那であるそのおっさんが教えますからexclamation

次は、食べ物の問題

これも大丈夫です!

お姑さんが
日本の味を教えますので

お嫁さんは何も知らないので
素直に習おうとする姿勢が
お姑さんから可愛がられるんですexclamation

 

とにもかくにも

日本のことを何もわからないから
ケンカになることもないんです!

 

確かに~~~~

嫁姑問題なんて
明らかに考え方の違いから起こる

でも外国の人なら
そもそも考え方が違うんじゃけ

日本に嫁いだんじゃけ
日本文化を習おう!

そう思うから
ケンカにもならない

わかるわ~~~~

 

で、実際に国際結婚した人の写真が出たんじゃけど

その二人の顔に
モザイクをかけて隠している

この辺が
3位までにも入れん理由じゃけど

でも、この発想は
わしの中ではなかったので

聞いていてワクワクしたdouble exclamation

わしがプロデュースしたら
絶対にグランプリの優勝戦線に食い込める!

そう確信したdouble exclamation

 

こんな風に

せっかくいいセミナーなのに

伝え方が悪かったら
入賞も出来んということなんよね

大切なのことは

聞いている人が
疑問に思うようなことを

残しながら
終了してしまうと

このような結果になるということ

 

彼のセミナーじゃったら

最後に一番聞きたいことは

国際結婚をした二人の話

これに尽きると思うdouble exclamation

でもそれがないと

ただただ持論を展開されただけ
そう感じてしまう

最後は、実際にそのサービスを使った人の

喜びの声!

この圧倒的な証拠が欲しいね

 

だからどんなにいいセミナーでも

聞いた人がスッキリする
キレのいいセミナーをやってね!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎