ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

アホ社長再生セミナーの様子

小豆島は心があったかくなる土地でした!

vol.3966


長い出張に出てしまうと

世の中の事が
よくわからんくなってくる

一応、日経新聞は
ネットでも読めるようにしとるんじゃけど

なんか出張に出ると
朝から予定がパンパンで

世の中の事を
知る時間が取れない絵文字-顔 (9)

じゃけ、書くネタに困ってしまうんじゃけど

昨日は朝から
小豆島観光

朝一発目は

宝生院の樹齢1600年のシンパクという樹木絵文字-矢印3

20190226_102639

これだけの大木になると
もう自分のチカラだけじゃ
支えきれんのんじゃろうね絵文字-矢印3

20190226_102916

そして

木でできた桶で作る醤油屋さん
ヤマロク醤油

ここから高松のうちの生徒さんも
わしの講演を聞くために合流絵文字-矢印3

received_1044576669046316

ステンレスの樽とかじゃなく
木でできた蔵の中で
木でできた樽で作ると

色々な微生物が
その木に付着して増殖して

その菌が醤油つくりには
欠かせないんだって!絵文字-矢印3

20190226_105920

だから、ここを見学するのには
納豆を食べてきた人には
入れてもらえないんだって

納豆の納豆菌は
相当強い菌だから

ダメなんだって絵文字-気持ち (22)

 

そして
小豆島と言えば

やっぱりオリーブ絵文字-矢印3

20190226_121113

ここではインスタ映えするスポットが多くあり

魔女の宅急便の映画の
ロケ地にもなったという事で
ホウキの貸し出しもしていたので

しかもみんなが
そのホウキにまたがって
インスタ映えの写真を撮っていたので

わしのミーハー心に火が付き絵文字-矢印3

received_248339789381982

この写真なんか
まさにホウキに引っ張られとる感じじゃろ絵文字-矢印3

received_268098800749216

 

そしてエンジェルロード

潮の満ち引きで
向こうの小島にわたる道ができるというスポット絵文字-矢印3

20190226_101247

ただ、道ができてしまうと
別になんちゃないただの

島へと続く道バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

やっぱり雰囲気が良いのは
あとちょっとで渡れる!

っていうタイミングがいいね絵文字-矢印3

20190225_165631

 

そして

この小豆島には
火山があったらしく

その影響か
こんな岩の山がいっぱいある

20190226_145847

 

そして最後は
大観音様

20190226_153828

 

そんな小豆島観光を終えて

昨日のメインイベント

香川県中小企業家同友会小豆島支部での講演絵文字-矢印3

20190226_182430

会場には70名もの方が集まってくれ

テーブルを置いてしまうと入れないので
椅子だけで聞いてもらう形に絵文字-矢印3

20190226_205330

そして受付では
本の販売までしてくれて絵文字-矢印3

52937475_2053924954685449_8715079918846738432_n

これが見事に完売したdouble exclamation

講演が始まる前は

受付の方が
本の販売で声掛けしてくれていたけど

話聞いてよかったらね!

っという
何とも厳しい声が返ってきていた絵文字-顔 (9)

まぁ~そりゃそうなんよ

わしが誰でも知っているほどの
有名人なら

話を聞く前に買っておこう!

そうなると思うけど

話を聞いてよかったら買う!

というのは
いたって懸命なことじゃと思う絵文字-顔 (8)

でもそれが

全て完売した絵文字-気持ち (20)

しかも最後に買いに来てくれた方は
もう完売していたので

わしが常に持ち歩いている本を
買ってもらった

 

これだけ気持ちよく話をすることができ

そして聞いていただいたみなさんにも
何か持って帰ってもらえるものが
渡せることができて良かったdouble exclamation

 

そして帰り
フェリー乗り場に行ったら

今回の講演会に呼んでくれた
小豆島支部の支部長である川崎さん絵文字-矢印3

『2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則 板坂 裕治郎氏講演会 無事に終わりました!』
おはようございます!小豆島はです。予想最高気温12度です。 2月も後2日となりました月曜、火曜と大事な任務が無事に終了にしました! 昨日は香川県中小企業家同友…

彼と、今回の委員長の西口さんが一緒に
フェリー乗り場まで来てくれていて

真ん中:川崎さん 右:西口さん絵文字-矢印3

received_743441246057872.jpeg

そして最後は
四大疾病タオルを振って見送ってくれた絵文字-矢印3

20190227_104155.jpg

わしは完ぺきに
瀬戸の早嫁になった気分で

胸が熱くなった

本当に印象のいい
小豆島でした!

 

ちょっと今日は
小豆島からフェリーに乗って

高松に帰って
三豊市で講演会なので

今日はこの辺で

申し訳ない・・・絵文字‐土下座

 

連日連夜の飲み会で

朝2時間寝坊をしてしまったので
大したブログが書けなかった・・・

よし!

 

酒やめよう!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎