アホ社長再生セミナーの様子

人生のゴールを変えるか、仕事を変えるか?

vol.3350


昨日は同友会の青年部での講演じゃった絵文字-矢印3

DSC_5528

これは去年から続いている
3部作のようなセミナーで

第1回目は

仕事をする上での想いがないと
商売は成功しない!

なんで今の仕事をしているのか?

その答えが

お金儲け

ならば

誰の協力も借りないで
一人っきりでやればい良いし

逆に誰も協力してくれん絵文字-気持ち (21)

 

そりゃそうじゃろ

自分がお金儲けをするために
今の仕事をしているんだったら

主語は「自分」だから

そこに誰も協力したいとも思わんよね

だから

今の自分のビジネスを通じて
世の中に誰のためになろうとしているのか

そこの熱い想いがないとダメよdouble exclamation

そんな話をした絵文字-矢印3

DSC_2557-500x281

あなたの会社は、片輪走行になってないですか? | お客が来ない、売上が悪い、そんな1312人を成功させたNJE理論をお教えします!
vol.3022 昨日は中小企業家同友会の 青年部の例会の講師をしてきた なんと47名もの方に集まっていただき 中には、東広島の方からも 話を聴きに来てくれていた そんな遠くから来てくれた彼らが  「今日は芸能人にお会い &

 

そして2回目は

とは言いつつも
想いだけで金儲けできていなかったら

それはそれで

社会のゴミになる

金がないから
当然税金も払えてないはずじゃけぇね

なので、2回目に話をしたのは

いつものように

どうやって儲け続けていくのか
と言う仕組みを教えるんじゃなく

キャッシュフローというスキルを使って

会社のお金の流れを把握するという

どちらかというと守りの部分を伝えた

 

中小零細弱小家業の社長さんって

会社の数字はすべて税理士に任せていると言って
全然数字が読めん人がほとんどじゃけ絵文字-矢印3

DSC_4460-800x450

決算書なんて読めんでもええんよ! | お客が来ない、売上が悪い、そんな1312人を成功させたNJE理論をお教えします!
vol.3207 先日は同友会青年部で お金について講演をしてきた 半年前には 皆のビジネスという車を 真っ直ぐ走らせたかったら お金と想い この両輪がいるけぇね! って言う話で まずは なんで今の仕事をやっているのか? &

 

という感じで

会社経営は

経済と想いという
両輪が必要だと言うことを勉強してもらった絵文字-矢印3

アホ社長スーパーカー

ようは、このブログにも
何度も登場しているけど

この話ね絵文字-矢印4

 

そして昨日の3回目は

じゃ、せっかく両輪つけた
アホ社長スーパーカーで

どこに行くのか絵文字-ハテナ (2)

という目的地を決める

人生設計をつくる勉強会をした

 

わしがこの人生設計の勉強会をするとき

必ずやるのは

人生設計を作る前に
死ぬまでに絶対にやっておきたいことを

先に作らせる

これが出来たら
後はいつ死んでもかまわない!

そんな、やりたいことを
紙に書き出してもらう

 

わしが思う人生設計とは

今の現状を踏まえて作ってしまうと

こぢんまりとした
平凡な人生になってしまうので

今の現状は無視して
やりたいことを書き出してもらって

そこから人生設計を作るdouble exclamation

 

そして、このワークをするときの
唯一のルールは

今の現状を無視して
紙に書いたことが全部達成される
そう言う気持で書き出す!

そうなっているので

最初はみんな
ペンが走らんのんじゃけど

途中から、あれもこれもって
書き出し始めるexclamation

 

そしてある程度書いたら

それを達成するために
必要な金額を書いてもらう

例えば

沖縄に別荘を持つんならいくら絵文字-ハテナ (2)

毎年海外旅行をするんならいくら絵文字-ハテナ (2)

みたいな感じで

 

このワークって
年齢によって書く事が変わるんよね

昨日のように
30代の青年部だと

やっぱり

絵文字-チェック良い車に乗って

絵文字-チェック良い家に住んで

絵文字-チェック良い旅行をして

絵文字-チェック良いモノを持って

etc・・・

と言う風に

すべて自分のタメだけに
お金が使われていく

 

なので

それらをすべて可能にしようと思ったら

当然のように相当なお金がかかる絵文字-記号 (11)
紙に書いたやりたいことの総額の
昨日のメンバーの平均金額は

20億円くらいじゃったかな

最高金額は

2000億円という人もいた絵文字-気持ち (22)

 

まぁ~これは
若いからどうしてもそうなんよね

これが40代後半くらいになると

金よりも
コトを大事にしてくるようになる

 

でもdouble exclamation

若いうちは、アホのように
2000億円くらい言っとるくらいが
ちょうどええ!

 

そうやって金額を書きだしたら

ここで、今の現状と付き合わせる

一挙に夢の世界から
現実の世界に引き戻す

この時のガックリする顔は
いつやってもおもしろい絵文字-裕治郞4

 

ただ、これだけアホのような
死ぬまでにやりたいことを書いてもらったのは

遊びで書いてもらったんじゃないdouble exclamation

 

じゃ、どうするのか

やりたいことを
出来る範ちゅうまで諦めていくのか絵文字-ハテナ (2)

それともそれがすべて出来るように
稼ぎまくれる

仕事に変えてしまうのか絵文字-ハテナ (2)

ゴールを下げるか
仕事を変えるのか

この二者択一しかない!

 

これがわしの作る
人生逆算計画表なんです

まぁ~昨日なんか
90分という短い時間しかないので

完璧なモノはできんけど

でも彼らは

今のままじゃいけんdouble exclamation

ということを
身体で感じてくれたに違いない!

 

そんな中小企業家同友会青年部でしたが

今日は、東広島商工会議所青年部で

頭を下げず売上を作る!
お客様は神様じゃない!

と言う内容の講演をしてきます

今日は、80人オーバーの参加者らしく

青年部の方も驚いていました!

昨日もしゃべりまくって
朝3時過ぎまで飲んでたし

今日、ちゃんと声が出るのか・・・

 

病院行ってから
東広島向かおうっと

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎