ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

塾生の成功事例紹介

熱い想いに共感し協力者が集まり次のステージに上がっていく!

vol.3965


昨日から初小豆島に
上陸している

小豆島と言えば

オリーブ

樹齢千年のオリーブの木だそうです絵文字-矢印3

20190225_171329

そんな小豆島の話は
明日またするとして

今日は先日大阪で行われた

写真真ん中の方の絵文字-矢印3

52590181_385721152160171_1481791930760167424_n

創業10周年イベントに参加してきた

その方とは

現在うちの塾で
NJE理論ブログを書かれている絵文字-矢印3

52771817_2159985600747846_2544177268524056576_n

日本で唯一の
経営者専門のスーツの仕立て屋
イルサルトオーナーの末廣徳司さん絵文字-矢印3

http://ilsarto.net/blog/archives/10117

彼は元々親が
婦人服屋を営んでいたが

どうしても自分のやりたいことをやりたいdouble exclamation

この想いを貫き
親のビジネスとは違う方向へ

そして経営者専門の仕立て屋へと

ここで経営者専門と名乗るだけあって

ただただお客さんの要望の
スーツを仕立てるんじゃなく

そのお客様の
経営に対する熱い想いをヒヤリングし

その想いに
ピッタリと合ったスーツを仕立てるdouble exclamation

それを彼に言わせれば

経営理念をまとう

そう

イルサルト末廣徳司が提供しているのは

その経営者たちの
一番輝く見せ方を

ただのオーダースーツじゃなく
戦う経営者の戦闘着として提供しているdouble exclamation

だから

それをまとってしまった経営者たちは
彼から離れられないんだろう

そんな彼が

10年を迎えるときは

場所はここで絵文字-矢印3

DSC01037

ここに本物の
経営者の方だけに集まってもらい

大人のJAZZに浸って欲しいと

綾戸智恵さんに生ライブをしてもらうdouble exclamation

ここまで決めていたらしい

 

ただ、彼が

自身のビジネスも
自身のお客様も

全ては

熱い想い

ここを大事にしているので

綾戸智恵さんにオファーを出すのも
イベント会社に頼んで
お金で呼ぶんじゃなく

自分の思いを
綾戸智恵さんにも分かって欲しい

っと、7年も前から
ラブコールを送り続けたらしい絵文字-気持ち (22)

綾戸智恵さんさんのライブを直接見に行き
そして最前列で見ることにより

末廣徳司の存在を分かってもらい
そして手紙を出し続け・・・

そなん地道な努力のたまもので
どんなアテンドも介さず
直接オファーを出したらしい

そんな感じで
全てがとってつけたような
イベントじゃなく

想いの詰まった
10周年イベントじゃった絵文字-矢印3

20190224_141448

途中にはベストドレッサー賞として
8名のお客様が壇上に絵文字-矢印3

20190224_151301

そして綾戸智恵さんの生ライブ

さすがプロ

トークも面白いんじゃけど

そこにも
お金で呼ばれたゲストじゃなく

末廣さんとは長い友達

というトークだったので
そこもまた良かった!絵文字-矢印3

20190224_154158

全てに想いのこもった

そして来ているゲストの方たちも

彼の想いに引き寄せられた
素敵な人たちばかりだった絵文字-矢印3

53048052_2125352784210502_2442257501316448256_o

やっぱりここでも確信した

わしの本にも書いたんじゃけど

人生が変わる7つのステップ絵文字-矢印3

階段

熱い想い

それを形にして
見える化にして

世の中に公表したら

必ずその想いに
共感してくれる人がいて

その共感してくれた人たちが
協力者となり

次のステージへと

みんなが押し上げてくれる絵文字-気持ち (19)

先日の末廣さんも

彼に想いがなく
ただのスーツ仕立て屋だったら

ここのまで多くの人も集まっていない

やっぱり経営は絵文字-矢印3

94a49d6ff76aff8ab8a72c875730446f

想いとお金の両輪じゃ

 

そんな事を確信したんじゃけど

わしだけそのイベントでは浮いていた絵文字-顔 (9)

イルサルトでスーツを作ったみんなが

男性焦る

ええええ!

末廣さんのところでは
そんなえげつないのも作るんですか??

 

みたいな顔で見られた

FB_IMG_1551006053150

そう!

わしだけ

イルサルトをまとわず

タイアンドギーをまとっていたから

 

すえ!ゆるしてね

会場にいた280名全員
イルサルトをまとっていたのに

わしだけ自社ブランドで・・・

しょうがないじゃん

一応わしも
洋服屋なので

すえが

日本で唯一の
経営者専門仕立て屋なら

わしは

日本で唯一の

一般人が絶対に着ない洋服屋

というフレーズのおかしな洋服屋なので・・・

52653280_548243822337794_242362556381921280_n

 

みんなも

想いを形にしていこうね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎