ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

儲かっていない経営者の共通項

なんでもかんでも社長がやらんといけん会社になってないですか?

vol.4106


昨日は青森から
札幌に場所を移して

ブログセミナー初級編でした

20190719_141233

初の青森で
色々なものを見て回って

そこから札幌に向けて飛行機

青森から北海道

隣の県なのに
飛行機で行かんといけんという

なんとも不便な土地柄バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

しかも

広島⇒東京間の
新幹線代よりも高い絵文字-気持ち (21)

なんちゅう不便なとこなんやむかっ (怒り)

ってちょっとキレ気味に
空港に行くと

なんと!

新千歳空港が霧のため
視界不良で着陸できないかも!

というアナウンスが

 

そして、もし着陸できなかったら
羽田に引き返します!

っと・・・

はぁ????

なんで青森にいるわしが
羽田に帰らんといけんのんや!!

ってイライラしつつも

おっと絵文字-気持ち (21)

これはわしのお得意な

乗り物アクシデントかdouble exclamation

いつもは

新幹線に17時間閉じ込められたり
サンダーバードが運休になったり

結構な頻度で
アクシデントに出くわしているけど

飛行機バージョンは初めてだったので

イライラしながらも
ワクワクしていたんじゃけど

いざ乗ってみると

新千歳上空で旋回することもなく
いとも簡単に着陸してしまった絵文字-顔 (9)

いけんわ~~~~

ここ最近
新幹線閉じ込め事件以来の
大物に出会ってないわ~~

いかん!

これじゃ
読者の期待を裏切ってばかりいる

なにか大物を生み出さんといけんdouble exclamation

そんな事を思いながら
無事札幌について

ブログセミナー77期生@札幌でした絵文字-矢印3

20190719_185631

今回の札幌メンバーは
少人数の7名

写真にはわし入れて
7名しか映ってないけど

1名の方は仕事の都合で
途中退出された

 

今回のこの札幌メンバーは
入れ替わり立ち代わり
人が出入りするメンバーじゃった

7人中最初から最後まで
ちゃんといた人が

たったの3名という

なんちゅうバタバタしたセミナーなんやどんっ (衝撃)どんっ (衝撃)

まずは一人の人は
急な来店があって
1時間くらい遅れてこられ

もう1人の人は
2時間遅れで来られ

更にもう一人の方は
14時から17時まで
途中退出された

わしのセミナーは
13時から19時までなんで

14時から17時って言ったら
ほぼ重要な部分は聞けてない・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そして最後の1名は
子供を迎えに行かんといけんからと
16時には帰って行かれた絵文字-気持ち (22)

そしてセミナー自体本来は
8名の申し込みがあったんじゃけど

1人の方は
当日キャンセルが入った

仕事の都合らしい

どうよ!札幌!

これじゃ先が思いやられる
そんな77期生となりましたが

まぁ~でも

これは77期生に限ったことじゃなく

セミナーに遅れてこられる方は
たまにいらっしゃる

そして途中で帰らないといけない
という人もたまにいらっしゃる

それって

優先順位の問題よね

最初から
セミナーと用事が
ブッキングしとったはずじゃないdouble exclamation

用事の方が
後から入ったに違いない

だから優先順位の問題

まぁ、これが

中小零細弱小家業零細の社長さんなんよね

全てにおいて

エースで4番をやっているから

全部の問題を
社長が自分で切り盛りせんといけんくなっているバッド (下向き矢印)

わしのセミナーも
きっと楽しみにしてくれていたに違いない

でもそこに
急遽お客さんから連絡が入った

そんな急な連絡を
断ることもできないし

誰かほかのスタッフに
任せることもできない

こんなんじゃ

仕事に振り回されて

せっかくつかみかけているチャンスも
掴むことが出来んくなる

仕事の奴隷になっているよ

 

何のために独立までしたの???

仕事に振り回されて
お客の奴隷になるために

独立したの??

 

でもその気持ち

わからんでもない

わしもずっと
同じことやって来たから

ただわしの場合は
お客様との間で
信頼関係を作っていたので

今日はセミナー受講する予定になっとるけ
また今度でええかね?

ってわがままを言わせてもらえる
関係性を作っていたから

こんな急なドタキャン
って言う事はなかったけど

でも分からんでもない

エースで4番の宿命じゃけexclamation

でも、悪いことは言わん

絵文字-チェック社長じゃなくてもできる
スタッフを育てるか

絵文字-チェック社長じゃなくてもできる
仕組みを構築するか

絵文字-チェック無理難題を言ってくる
お客を切り捨てるか

絵文字-チェックわしのように
無理を聞いてくれるお客様に
調教しておくか

このどれかをせん限り

いつまでたっても
チャンスをつかむことが出来んくなるよ絵文字-気持ち (19)

まぁ今回は

途中で抜けて
重要な部分を一切聞けてない方には

救済措置として

わしのオンラインセミナーの動画を
見てもらうようにしたので

これで問題ないdouble exclamation

でも、毎回
こんな感じで

救済措置はないと思うけ

早く、社長がいなくても
会社が回るようにしとかんといけんね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎