ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

日々の中での大切な気付き

常に危機感を持つ大切さ!

vol.4242


とうとうこの日が来た

 

そんな記念の日に
今日の中国新聞を見ていたら

わしの知り合いの会社の記事が出ていた

負債総額

14億5千万円

そう

倒産の記事じゃったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

建築業界じゃけ
景気不景気の波が

もろに襲い掛かる

彼も社長を承継して
いろいろと頑張っていたんだけど

残念なことじゃ

でも、まだ若い

どうにでもやり直せるし

わしらが力になれることがあれば
どんなことでもするからdouble exclamation

遠慮せずに言うてほしい

飲みにくらいは
いつでも連れていくけぇねワイングラス

そんな

この先何があるか
まったくわからない

この世の中

これで安泰!

そんなことは一切ない!

常に危機感を持つ!

今日が当日の
リボーンアワードも

今年で8回目

8日目ともなると
そろそろ慣れてくると思うんじゃけど

全くそんなことはない

会場もいつも違うので

会場が違えば
勝手も違う

しかも

毎年テーマも違うので

すべてが違うdouble exclamation

でも、この

いつもと勝手が違う

これが安泰にならない秘訣

とういことで

あと10分で始まるので
今日はこのへんで

やばい!

 

ほんじゃまた

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎