アップグレード経営道場

誰からも憧れられるような影響力を持った異端児

vol.4252


リボーンアワードが終わっても
ゆっくりとしておれず

今日から東京です!

何をやるかというと

アップグレード経営道場6期生

この道場は
やっている自分で言うのもなんじゃけど

マジで来た方が良いよdouble exclamation

 

今現在
毎日ブログにチャレンジしている人は

せっかくブログを書いて
ダレまくったなまった体が

治り始めているところ

それを自分自身でも
実感しているはずdouble exclamation

だからこそ
こんなことをも考えるようになっているはず

俺ってこの仕事好きなのかな??

とか

私何のために仕事をしているにかな??

などなど

今まで考えてもなかったような事を
考えるようになっているはずexclamation

それってね

儲かっている経営者は
みんな考えている事なんよ

 

わしら中小零細弱小家業の
ポンコツ社長は

そんな勉強もしてきてないし

常に支払いに追われ

金儲けすることだけに
あくせくしているあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

だから

こんな

仕事をする意味

なんて考える暇もないし
考えようともしたことがない

じゃけぇ、儲からんのんよdouble exclamation

 

わしがこのブログでも
良く書いているけど

儲かる会社にしようと思えば

あくせく動かなくても
お客様の方から

ぜひアナタから買わしてください!

と言って黙っていても
モノが売れていく

仕組で稼ぐという

経済力

なんでこの仕事をしているのかという

アナタがその仕事をしないといけないという

想い

この両輪が付いて
はじめて儲かる
スーパーカーになる

こんな話を
良くしているけど

中小零細弱小家業の
ポンコツスーパーカーは

そもそもが

その両輪が付いている
エンジンやボディーがポンコツじゃけ

なんぼええタイヤをはかせても

レースで勝てるわけがないんよ

中小零細弱小家業の
乗っているマシンは

大体がこんな感じ

ボディーはひび割れているし
エンジンに至っては

それいつのエンジン???

ってくらい
古すぎるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

これでこの激動の現代というレースを
走って勝とうとするんじゃけ

まずもってそこに

無理があるんよね

 

だから世の中には

その両輪を勉強しましょうという
いいセミナーや講習は沢山ある

そしてみんなそこに
多額のお金を払って
勉強しているけど

この絵の通り

ボロボロのボディーに
クッソ古いエンジン積んでて

そんなクソぼろに
どんなにいいタイヤをはかせても

勝てるわけないじゃろ!

 

じゃけうちの
ビジネスブログアスリート協会では

毎日ブログで
ボディーとエンジンを修正して

このアップグレードで
経済と想いの両輪をつけるんよdouble exclamation

そして来年の
2020年からは

このマシンで
どうやってレースを制覇していくか

という

走り方までお教え

そして最後は

優勝スピーチという
影響力の与え方まで

教えていこうとしているdouble exclamation

 

そうやって

誰からも憧れられる社長を
沢山作ろうとしている

 

わし、マジで本気なんよ

今回のリボーンアワードでも
やっぱり感じたけど

たったの1年
ブログを書いたくらいじゃ

仕事に対する考え方が変わり
人生が変わり始めるけど

誰からも憧れられるような
影響力を持った異端児

にはなれんのんよdouble exclamation

 

経営者として生きている以上

周りの人から

○○さんみたいな経営者になりたい!

っと、目標にされるような
そんな経営者になりたいじゃろ

そんな異端児のいっぱいいる集団

それを作りたいと思っとるんよ!

 

ってか

そもそも今日は
リボーンアワードの出場した

メンバーの紹介を書こうと思っていたのに

東京に行く

そんな話を書き始めてしまったけ
途中から熱くなって

全然違う事を書いてしまった!

 

まぁ~ええか

 

じゃけ、2020年は

本気で来れに取り組むけぇね

わしと一緒に

誰からも憧れられる異端児になりたい人は

わしを信用して
付いて来てね!

きっと彼らのように
誰からも目標とされる

異端児になれるから

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎