ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

YouTubeチャンネル

先が見えない時こそ、強制的に先を向く方法!

vol.4360


何事も

不確定が一番ストレスがたまるね

いつまで
どのくらい頑張れば

ゴールが見えるのか?

 

これが分かれば
まだ頑張りようもあるけれど

マラソンもそうよね

ゴールがないマラソンは
どんなに優秀なアスリートだとしても

絶対に走れんと思うわdouble exclamation

 

わしが22歳の頃
ホノルルマラソンを走ったけど

今まで一度も
49,195キロなんて
走ったこともなかったので

どんなペースで走ったら良いかも分からないし

そもそも
そんな長い距離走ったこともないので

それはそれは

想像を絶していた

しかも

見る景色は
初めてのハワイじゃけ

見るもの見るもの
すべてが初めて見る景色

じゃけ

今自分がどこにいるのかも分からんし

あとどれくらいで
どこに出てくるのか

そんな地理感も全くないので
今の自分がいる位置すら分からんかった

そしてそして

沿道に置かれていた
距離を示す看板が

すべてマイル表示されていた

10マイルって
何キロなんよ💢

 

そしてハイウェイに出た時に

どこまで続いとんや!!

日本じゃ考えれんくらい
ひたすら長く続いていて

陽炎で先がゆれていた

マジで心は折れまくったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

でも!

でもでも!

 

そんな過酷なフルマラソンも

42,195キロというゴールがあるdouble exclamation

 

わしも途中から走れなくなり
歩いてしまったけど

それでもちょっとずつでも
ゴールに近づいている

そして時間はかかっても
ゴールのテープが切ることが出来るdouble exclamation

でも、

このゴールがなかったら
何人が元気に走ることが出来るじゃろうか・・・

 

今の世の中は
ゴールのないマラソン状態になっている

いつまで
この状況が続くんじゃろうか・・・

耐えろ!

そう言われても

いつまで耐えるのか

これが分からなかったら
耐えるのもキツいだけdouble exclamation

でもこういう時こそ

そこに焦点を当てるんじゃなく
そこを考えんでも良いように
他に焦点を当てるようにする!

わしも

あの時のホノルルマラソンの時
あのハイウェイを走りながら

これはいつ終わるんや

あとどれくらいあるんや

そればっかり考えていたけど

もうそれ考えたって
景色も分からんし
マイルも分からんのんじゃけ

楽しくもなんともなかったので

わしをドンドンと抜いていく人が

外人か日本人か

それをあてるゲームをやって楽しんでいた

もう走れなくなって歩いていると
ドンドンと抜かれていくんよ

そのわしを抜いていく人が

次は日本人か外人か??

それを当てるゲームを自分の中でやって

もし10ポイント外したら
ちょっとの間走らないといけない

みたいな
くだらないゲームを
自分の中で作って

気を紛らわしていたdouble exclamation

するとね

結構他に気が行っている間に

あのくっそ長かったハイウェイも終わり
次の景色が広がったdouble exclamation

あの時
ずっと

これはいつ終わるんや

あとどれくらいあるんや

そればっかり考えていたら

確実にリタイヤしていたと思うバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そりゃ、道ばたで
リタイヤしていく人が
ドンドン出てくるんじゃけ

そしてリタイヤした人は
救急車に乗せられて

車で帰れるんよわーい (嬉しい顔)

それを横目で見ながら走るんよ

地獄以外の何物でもなかった

 

じゃけ、今のこの現状

これはいつ終わるんや

あとどれくらいあるんや

こう考えていると
先に心がやられてしまう!

こういう時こそ

今までやっていなかった
新しいことにチャレンジしてみん

新しいことにチャレンジしたら

思考回路はそっちに向かうけ

 

じゃけわしも
新しいことにチャレンジしたんよ

これね

そう!

YouTubeね

えええ?

いまさら??

って思うかもしれんけど

どうせやるなら
ブログと一緒で

毎日更新したいじゃんexclamation

そしてやるからには
見た人から

うぉ~~~

なんて言われるような
良い内容を発信したいじゃんdouble exclamation

そうやって
100点満点のものが出来るように
準備が整ってやろう

なんて思っていたら

2年くらい月日だけが流れたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

思っていただけで
なんの準備も進んでいなかったので

よし!

世の中コロナで先が見えんし

うちの会社も
セミナー中止が余儀なくされてきたし

このままじゃ

これはいつ終わるんや

あとどれくらいあるんや

そればっかり考えるので

 

よし!やろう!

 

っと、なんの準備も出来てないまま

マジで

番組のタイトルも決めないまま
スタートしてしまったけdouble exclamation

番組見てくれたみんなから大募集!

みたいなコーナーまで
急遽作って大募集にした

 

それでも今は

番組の登録者数が
ドンドンと増えるのをみるのが楽しい

 

じゃけ、今のわしの中では

コロナYouTube

みんなも後ろ向きじゃ暗くなるので

前向きに考えようdouble exclamation

 

今だからこそ

お客さんが全然来ないんですあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

という動画でも配信してみようや

その動画に共感してくれる人がいたら

コロナが開けたら
必ず協力者になってくれるからdouble exclamation

後ろはいつでも向ける

今は無理してでも
前を向いていこうや

YouTubeよりは
ブログの方が簡単にできるので

この際じゃけ
NJE理論毎日ブログを始めませんか?

直近では
広島で開催します

先の状況が分かりませんが
申込みだけはしといてください

申し込みはこちら

 

ということで

本日YouTube2日目で

4月2日(木) 15:44現在

登録者数はなんと!

末広がりの

88人です!!!

1日で88人が多いのか少ないのか分かりませんが

とりあえず1000人くらいには
わしのメッセージを届けてみたいですね!

 

2日目のYouTubeみてね

 

とにもかくにも

新しいことに着手して
コロナ以外に目を向けようや!

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎