講演会その他

Zoomでは熱量が届かない!その常識を覆した!

vol.4656


Zoomで参加してくれている人に
リアルと同じだけの熱量を届けるのは
不可能じゃないのか?

そのように感じていたけど

それをクリアする方法があった!

これならリアルと
そんなに遜色ない感じで

熱量が届けられる!

今日はそんなお話です!

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年2月12日号
行ってみよう!

 

昨日は
兵庫同友会青年部の講演会で
2時間くらい話をさせていただきました

リアルな会場には
15名くらいの人が集まってくれて

後はZoom参加でしたが

リアルとオンライン合わせて

なななんと!

101名の参加だったみたいです

ただ、リアル以外の
86名のお顔は一切見れずに

18:30~21:00までしゃべったけど

やっぱり難しいね

聞いてくれている
オーディエンスの顔も見れずに
反応も何も無い中

2時間以上しゃべり倒すのって

マジで
いつもよりも神経を使う

 

わしの講演の特徴は

難しい話を
いかに分かりやすく伝えるか

っていうのと

話す言葉に魂を乗せて
熱量でしゃべっていく!

この2点なので

最後の熱量って言うのは

やっぱりネットの回線が
途中に入ってしまうと

わしの熱量と言霊が
半減しとるように感じるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

そうなってしまうと

わしのウリが
1つだけになってしまう・・・

 

そんな風に思ってたんだけど

いざフタを開けてみると

終わった後の
Zoom参加者の方から
こんな感想を頂いた

とても元気がいっぱいで
会場で参加してなかったけど

リアルで参加してるかのような圧力感!

あっという間に時間が過ぎていきました!
もっと話を聞きたいなぁって思いました。

本気でやる、そして継続すること
新規の顧客ばかりとらわれず
今の既存のお客様を大切にする。

そうすれば既存のお客様からの声が広がるし
より信頼も深まっていくということを学び
私自身も今いるお客様を全力で
向き合っていきたいと思っています。

強い志に私もエネルギーに変えていきます!
ありがとうございました!

 

いや〜どんどん自分自身の価値観が
深まってきて腹に落ちてくるような内容でした。

 

めちゃくちゃ良かった。パワーを頂きました。

 

お金を取って普段話している事を
この様な形で聞けるとはおもいませんでした。
最高です!

 

このアンケートを見て
分かったんです!

オンラインでも
熱量は伝わるんだと!

昨日は、目の前にiPadが用意され
そのカメラで繋げてたみたいだったので

わしも意識して
iPadのカメラを見つめながら

話をするようにしていたので

コレが良かったんだと思う!

 

今までの
Zoomでやった講演会は

赤で○しているように

カメラが参加者のジャマにならないように
後ろの方にセッティングされていて

しゃべっているわしから
遠くの方にあったので

わしがカメラの方を向いて
しゃべる事もなかった

だから

Zoomで聞いている人も
わしと目が合う事もなかったじゃろうdouble exclamation

それじゃ

熱量なんて伝わらんよね!

わしがリアルで講演やセミナーするときは
かなりみんなをなめ回すように見ながら
やっているので

熱量が伝わるんじゃろう

でも、Zoomで見ている人と
1回も目が合わなかったら

そりゃ、見ている人も
何かの教材見ているようで

目力で殺される

って言う事もないね

 

よし!分かった!

今度からわしの目の前に
カメラを置いてもらおう!

そしてそのカメラを
のぞき込むようにしてしゃべれば

見ている人の
心にも刺さるじゃろう

 

そんな大発見があった
今回の講演会じゃったけど

参加された方も
主催者の方達も

みんな喜んでくれていたので

大成功!

 

こんな感じで

このコロナ禍で
萎縮してしまった経営者に

ガツンと喝を入れる講演会が
3月だけでも2件入っているので

今は新たなスキルアップの講演よりも

こういう感じで
言葉を選ばず
ストレートに届ける

わしのような講演が
ピッタリはまるんかもしれんね

もし、ガツンと行きたい方は
いつでもお問い合わせ下さい!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎