ガンガン売上upするブログの書き方

NJE理論ブログスタートして1ヶ月で感じること!

vol.4728


NJE理論ブログがスタートして
ちょうど1ヶ月が経過した頃

何とか頑張って書いてきた

そんな時に思うのは
何年たっても

書く人が変わっても

みんな同じような事を感じるんですね

今日はそこを解説してみた!

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年4月25日(日)号
行ってみよう!

 

NJE理論ブログセミナーも

2021年春セミナーがスタートして
1ヶ月が経過する

この365日毎日更新ブログは

なんと言っても

最初の3ヶ月が重要

この3ヶ月が
一番離脱者が出る時期

なのでスタートしてから

1ヶ月目、2ヶ月目、3ヶ月目と
手厚いサービスを提供しとるんじゃけど

先日は

大阪91期生の
1ヶ月目のZoom会議を
全員で行った!

今回の大阪91期生のメンバーは
人数は少ないけど

男女比が半分ずつという
バランスの取れたチームとなった

そこで、この1ヶ月間で
感じたことをシェアしてもらったんじゃけど

面白い意見が飛び交った

 

一番多かったのは

 

1ヶ月がやっと終わったという感じ

ブログを中心に一日が回っている

朝5時から書き始めて
出来上がったのが昼過ぎだった・・・

毎日ほぼ2~3時間くらいかかる

 

という

毎日がブログ中心になるという話しと
ブログを書くのに2時間以上かかるという話し

 

そうそう

これはね

■解説

ブログ中心の生活になるんじゃなく

今までが
それだけ仕事のことを
日々考えていなかった証拠なんよねdouble exclamation

このNJE理論ブロは

自分の仕事を
NJE理論という理論にはめて

読んでくれる読者の方が喜ぶ
そんな書き方をせんといけんから

常にこのことばかりを考えるんです

だから、ブログに追われているんじゃなく

常にお客様の事を考える
そんな習慣に変わりつつあるexclamation

というだけの話なんです

 

そして2~3時間もかかるというのは

これまたしょうがない話しなんです

 

目の前の未来のお客様に
接客をしているのと同じなんだから

キチッと接客しようと思ったら
時間はかかるのが当たり前ですdouble exclamation

しかもそれを
今までキチッとやってこなかったから

準備とか説明とか
時間がかかって当然なんです

だからみんな

ブログに時間がかかっていると思っているけど

わしのいう

NJE理論ブログというのは

NJE理論ブログ

イコール

仕事であって

イコール

高度な接客

なんです

 

だからブログに時間がかかっているんじゃなく

高度な接客に時間がかかっているんです

 

他にはね

 

色々考えてたら
書き出せるのが18時くらいになってしまう・・・

自分の想いを世の中に出すのが恥ずかしかった

書きためようと思ってやったけどネタが古くなる

 

 

コレも解説してみよう

■解説

色々考えてたら
遅い時間の書き出しになってしまう

これも良くある現象ですが

この様に
書き始めが遅くなればなるほど

やっつけたようなブログを
書くようになってしまうんですバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

一応、毎日更新ブログですから
その日の終わりまでにアップするという
ルールがそこにはありますからね

だから、朝書くのを推奨しているんですdouble exclamation

 

そして自分の想いを
世の中に出すことに躊躇する

コレも良くあるいけんですが

自分の意見を出すと
同業他社から何言われるか分からない・・・

そこにビビってしまうんですが

わしらが飯食わしてもらっているのは

同業他社の会社じゃないんです!

そこまでいちゃもん付けるんなら
お前の会社で飯食わしてくれるんじゃの!

ってな話しだけです

わしらが食わしてもらっているのは
目の前のお客様だから

同業他社から何を言われようと
その目の前の方が唸ればそれでいいんですdouble exclamation

ってか、そもそも
はじめて1ヶ月くらいじゃ

誰にも読まれてないから
そんな誹謗中傷も来ませんから

ご安心下さい!

 

書きためようとしたけど
ネタが古くなるというのも

コレも良くある話ですが

1週間分くらい
書きためておく方が

心の安心になるんでしょうが

やっぱりブログ=仕事=接客は

鮮度が命です!

なので、この手法は
オススメしません

 

そして今回の1ヶ月会で
一番驚いた意見は

今日は長くなったので

コレは明日書いてみようと思います!

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎