会社の資金繰りを良くしたい

PTAで1050万横領って、うちの会社は大丈夫??

vol.4808


またまたとんでもないニュースが出たけど

インターネット社会

すぐに実名が載っていた

悪いことはデキんよね~~

なんて人ごとのように
考えているそこのアナタ!!

アナタの会社でも
同じ事が起こっていますよ!

すぐに今日の内容を読んで
対策考えんとダメですよ!

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年7月14日(水)号
行ってみよう!

我が広島が

またまた
しょうもないニュースで話題になった・・・

 

広島西区の
公立小中学校と出ているけど

こんなインターネット社会

西区 PTA 横領

って調べたら

速攻で実名が上がってきた

 

まぁ~~なんとも
便利な世の中というか

隠し事が出来ないというか

 

そして出てきた
その学校名を見たら

なんと!

うちの子供達も
その昔通っていた学校じゃった

 

わしは、PTAが
どっち向いとるかも分からんし
携わったこともないので

この一件に対して
エラそうに何も言うことはないけど

わしの感じるPTAって言うのは

いっぱいキレイな奥さんと
出会える場所!

って言うイメージ

って言うのも

わしのやってた
カフェとかにも

PTAの打ち上げと称して
飲みに来ている人達が多くいたexclamation

そしてそのメンバー構成が
9:1で女性ばかり

こんなメンバーで
1年も活動したら

男はモテるじゃろうの~ハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

なんて目で見てたから

 

そんなイメージしかないPTAで

1050万ものお金を横領した!

って言うニュース

 

ということは

そこにはまだそれ以上のお金が
あったという事よね

これって

学校にいる生徒の家庭から
PTA会費として
徴収しとる金じゃろうけど

一家庭の金額は
そんなに高額じゃないじゃろ

それがチリも積もって
ココまでの金額になると言うことは

だいぶん前から
累積された金じゃろdouble exclamation

ということは

わしの金も入っとるに違いない!

っと、無理矢理にでも
被害者の枠に入ってみた

ただ

今回のこのネットニュースに
一般の方達が
多くのコメントしている

 

なんで横領とかするの?

 

それが正解

 

でも、人間は
追い込まれると

不正解のことも
いけないとは分かっていても

やってしまう生き物なんよバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

これ横領した人も

最初は1回ポッキリの
すぐに返すつもりでやったに違いない

でもそれがズルズルと

わしがヤミ金地獄に
はまって行ったのと同じよdouble exclamation

 

ヤミ金なんか手を出したら
人生が終わる・・・

でも、支払いに追われまくっていて
もうどうすることもデキない時に

FAXから
神様のようなコメントが来たら

 

こんな感じで
ちょうど良いタイミングで

FAXから

ブラックのアナタにも
即日融資OK!

みたいなのが届くんですよ

 

いけんいけんと思いながら
1回FAX書いて送ってみたら

まじで、一瞬で金が借りれた

すると

この借りたお金を返済する頃に
新たなFAXが送られてくる

そこには

借りたお金が返せないアナタ!
即日融資OK!

そんな
わしだけに宛てたコピーで
FAXが届くんですdouble exclamation

こうやって

ヤミ金地獄にはまって行ったんです

 

じゃけ、この横領した人も
悪いのは重々承知の上

でも、その会計を
誰がチェックすることもない

ならば

次回お金が必要になるまでに
ちゃんと返しておけば
何とかなるだろう・・・

みたいな安易な考えじゃろう

 

でも、わしが思うには

今回は金額が
1000万を超えていたから

ここまで大きなニュースになったとは思うけど

数十万単位で
横領した事件なんて

表に出てないだけで
全国各地でいうと

いっぱいある事じゃと思うdouble exclamation

 

それだけ

このPTAのお金は
誰もチェックの入らない

ずさんなお金なんじゃろう

 

ということはね・・・

 

わしらの会社のお金も

絶大なる信用をしている
経理担当者に

全て丸投げしてたら

その経理担当者がいつ何時

お金に追い込まれる状況に
ならないとも限らないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そんな時に

人間の弱い部分が出てしまうと

長年のアナタとの信頼も
崩れてしまう

 

そうならないためにも

経営者であるアナタが

全てをお任せするという
丸投げをしないことです!

わしらくらいの
中小零細弱小家業の社長さん

数字に関しては
うちの経理に任せている

って良く言うけど

そりゃ、言い方は
カッチョええけど

それって

任せとるんじゃなくて

数字が嫌いだから
放棄しとるだけじゃけぇdouble exclamation

 

さぁ~

これを機会に

今の会社のお金が
どのようになっているか
チェックしてみたら!

意外にも

大きなお金が
なくなっていたり・・・

なんてことも
なきにしもあらずじゃけぇね

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎