強みの作り方の教科書

聞いている人を一瞬で虜にする自己紹介の仕方

vol.4814


人前で自己紹介とかする機会って

ビジネスマンなら
良くあるでしょ

でもその

30秒から60秒くらいしかない
自己紹介タイムに

どこまでのことが言えるか

でも自己紹介って

人はそれほど
真剣には聞いてないんです

そんな状況の中で

一瞬でその場にいる人達を
魅了しようと思ったら

それなりのテクニックがいるんです!

今日はそんな

自己紹介の仕方を説明します

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年7月20日(火)号
行ってみよう!

 

先日、セミナーコンテストの
コメンテーターをやってきたんじゃけど

そこで、主催者の立石さんが

自己紹介の作り方

これを説明されていた

 

自己紹介は

現在 ⇒ 過去 ⇒ 未来

この順番で語る!

そう言われていた

 

これは、プロフィールを作るのと同じで

現在 ⇒ 過去 ⇒ 未来

 

まずは、現在は
何を語るかというと

今、何の仕事をしているのか

ここを説明

ココは、どの方も
ちゃんと語っている

 

でもここからが重要!

 

次の過去というのは

今現在その仕事をしているのは
過去にどんな理由があったからなのか?

ココを伝える

ココが一番重要な部分ね

とは言っても
具体例がないと

分かりのいくいと思い

 

たとえば・・・

今現在、美容師をしている
しかもくせ毛専門美容師をしている

ここを詳しく説明した後に

それはなぜかというと

自分も極度なくせ毛で

小さい頃から
良くいじめられてきた

この自分の髪がイヤで
ストレートパーマをかけたこともあった

すると
真っ直ぐになった髪を見て

前髪に海苔をつけていると
これまた馬鹿にされいじめられた

 

でもある時
ストレートで直毛の人から

いいですね
わたしもそんな

ウェーブのかかった髪に
憧れるんですよね~

そう言われた

 

その時気がついたんです

人間は無い物ねだりなんだとdouble exclamation

 

そしてこのくせ毛も
考え方次第では

個性になる!


ならば、このくせ毛を
うまく利用した髪型にして

人にはない個性にすれば良いんだ!

それ以来
自分のくせ毛を
うらやむこともなくなった

その自分の体験を
世の中のくせ毛で悩む人達に

勇気と希望を与えるために

くせ毛専門美容師になったんですdouble exclamation

 

ここが過去の部分ね

この過去の部分が
今を作っているという説明

これがあるだけで
今の仕事をしていることに

魂からの説得力が生まれるんです!

ここが自分の強みの部分です!

 

同じくせ毛専門店をやっているオーナーが

サラサラヘアーの美容師と

くせ毛バリバリなんだけど
なにかしっくりきておしゃれに見える

そんな美容師さんと

どちらの美容師さんに
切ってもらいたと思いますか

 

ようは

自分の過去辛かった部分を
乗り越えたことで

世の中で同じように
苦しむ人を

自分の過去の経験を乗り越え
それを浄化したことで救っていきたい

これが最大の強みなんです

だから

自己紹介にしても
プロフィールにしても

この過去の部分

ココが重要なんです

 

そして最後は

未来

自分の仕事を通じて
どんな世の中を作っていきたいか!

という世界観

 

たとえば・・・・

世の中のくせ毛で悩む人達が

くせ毛は個性だ!

そう自信を持って
堂々と生きていける

そんな世の中を作りたい!

 

これで完璧ねdouble exclamation

 

これが

自己紹介や
プロフィールを作る時に重要な

現在 ⇒ 過去 ⇒ 未来

 

さぁ!

あなたの自己紹介は
ちゃんと相手に響いていますか?

 

そして今日は

大阪でブログセミナーです!

今日も満員御礼で
このコロナ禍で

ありがたいことです!

そして新幹線に乗る前に
新幹線口にある本屋さんに行ってみたら

ちゃんと

ビジネス書第1位でした!

出張で新幹線になられる方!

新幹線乗る前に
ちょこっと本屋さんによって

サクッとこの本

購入してみて

created by Rinker
¥1,540

今日書いた

 

✔自分の強みの作り方

✔魂からの説得力

 

これを詳しく書いているから

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎