ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

リボーンアワードのすべて

6年前のリボーンアワードはこんな感じだった・・・・

vol.3157

vol.3157

やっと、大きなイベントが終わり

15369824_1456435661047787_1364338776_o

今日からは
怒濤の忘年会ラッシュ

こっからは体力勝負になってくるexclamation

まぁ~それにしても
のどの調子が悪いわ・・・絵文字-気持ち (12)

ということで

あの感動から数日経過してしまったけど
写真でリボーンを振り返ってみようかな

まずは

今年もリボンアワードをやると
正式に告知したのが

今年の9月

なんでこんなに遅いのかというと

 

心のどこかで
やりたくない~~~~123

って思っているからなんでしょうね

 

やれば、出場者も
そこに来てくれるオブザーバーの方達も

感動してくれて
何かを持って帰ってくれるのは

毎回リボーンが終わったときに
肌で感じていることじゃけど

それでも

ここまで開催することをためらうのは

やると決めたら
トコトンやらないと
気が済まない性分だから

本番当日の前後会わせて
約1ヶ月はこのことに
かかりっきりになってしまうから

だから、やります宣言をするときには

ある程度、11月、12月の仕事を
捨てる覚悟を持たんといけんexclamation

だから、毎年最終最後まで
やるというジャッジを迷うんです絵文字-顔 (7)

 

そんな恐怖のリボーンアワードですが

1度やると決めたら

必ず去年よりは
グレードアップしたものにしようと燃えてしまう

ydgR1

だから今年の第5回目の開催は

県外からも出場者を出して
全国大会のような

そんなリボーンにしようと考えたexclamation

 

おかげさまで
今年は本当にたくさんの県でセミナーさせてもらい

県外にうちの塾生も増えてきた

 

そもそもこのリボーンアワードは

わしが広島でセミナーをやっていたので
広島の中小零細弱小家業の
社長さんを対象にしていた

だから色々なことが
広島で完結していた

思いこせば
2011年の年末に

ある生徒さんから

わしのセミナーの塾生だけで
忘年会とかしましょうよ

っと提案されて
はじめたのが

今のリボーンアワードの前身となる

その時は、何の装飾もなく
看板すらついてなかった絵文字-矢印3 (2011年12月21日)

CIMG0147

その時参加してくれた人達は
ほぼ全員がいまでも活躍しているけど
数名、消息不明の人もいるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

CIMG0160 CIMG0161 CIMG0164 CIMG0169 CIMG0172 CIMG0175 CIMG0179 CIMG0185

今見ると

会場に何の装飾もなく
味気ないモノになっているけど

でも、たかが忘年会でも
コレだけの人が集まってくれた

Exif_JPEG_PICTURE

そんなたかが忘年会だったけど

その忘年会中に

うちの塾生の中で
飛躍的に数字を伸ばした人が数名いたので

その人達をステージに上げて
近況報告をさせた絵文字-矢印3

CIMG0232

絵文字-矢印4シューリーズという板金塗装のグループを作り
ディーラーの下請けから脱却を果たした
相生自動車の正田君

 

CIMG0237

絵文字-矢印4売上を5倍に伸ばし
これ以上はスタッフを増やさないと
一人の施術では限界!

っと嬉しい悲鳴を上げている
鍼灸院をしている菊一くん

 

CIMG0241

絵文字-矢印4介護専門派遣に特化し
彼も売上を5倍以上にしてしまった
シューペルブリアンの木下くん

 

CIMG0229

そして最後が

わしのブログセミナーのタイトルにもなっている
『たった1年で年商を10倍にした』
このモデルになっている

ウエディングプランナーの舛木さん

 

この4名に
ステージに上がってもらい

どれくらい伸びたか

その実績をドヤ顔で発表してもらったexclamation

すると

わしの横で聞いていた
1人の受講生が

 

あの人、私の隣で勉強していた

それなのに
もうあんなになっているんですか??

私と同じだけの時間が経過しているのに

あの子はあんなに売上伸ばして
私はあの時のまま・・・

まじで凹みます~~

 

なんてポツリと言った

そんな話を聞いたとき

わしはピンときた絵文字-気持ち (21)

 

そうか絵文字-気持ち (21)

わしがちゃんとやれexclamationって
すごんでいうよりも

セミナーを受けて
ちゃんと実績を上げている人達が

どうやってここまで来たかを
リアリティー持ってしゃべる方が

わしがとやかく言うより
100倍以上効果があるかもしれん絵文字-気持ち (20)

 

そう直感で感じた

だから、次の年には

IMG_1427

リボーンアワード2012という

記念すべき第1回目の大会を開催した!

これが、今のリボーンアワードの始まりですexclamation

上の写真見ても分かると思うけど

スクリーンの上の看板なんて
A4コピー用紙を貼り合わせた貧相な物でした

 

今日は今年のリボーンアワードを
写真で振り返ろうと思っていたのに

こんな昔の話になったんで
明日はそこからどうやって歴史が生まれたか

このあたりを書いてみようと思います!

 

それでは最後に

2017年のセミナー開催日程をお知らせします!

2017年ブログセミナー

広島開催:2017年1月27日(金) 12:30開場 残席 6席
こちら http://tai-gee.com/s/blog170127.html

大阪開催:2017年2月5日(日) 12:30開場 残席 12席
こちら http://tai-gee.com/s/blog170205.html

名古屋開催:2017年2月6日(月) 12:30開場 残席 6席
こちら http://tai-gee.com/s/blog170206.html

 

ドンドンお申し込み下さいね!

 

ほんじゃまた

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

コメントを残す

カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎