ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

ガンガン売上upするブログの書き方

毎日献立を考えるお母さんと毎日ブログの関係性とは・・・

vol.3812


先日365日毎日更新を達成した
ブログセミナー52期生@札幌メンバーが

面白いことを言っていた

20180921_174645

それは

わしがセミナー中にもよく言うんじゃけど

ブログは書けば書くほど

資産になる

これを実感したというdouble exclamation

それは

ずいぶん昔に書いた記事を読んで
お客様から問い合わせがあって

結局は売り上げにつながったdouble exclamation

そうなんです

 

まだ見ぬお客様が

どんな検索をしたかは分からないけど
ある日、自分のブログが出てきた

しかもそれは
随分と前に書いた記事

でもそれが検索でヒットして
その記事を読んで共感してくれ

最終的にはお客様になったdouble exclamation

これって

まだ見ぬ未来のお客様は
どの記事にヒットしてくれるかは

分からない

だから、100個の記事よりも

500個の記事の方が
検索に引っかかる確率が大きいし

500個よりも1000個の方が大きいグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

だから

どの記事を読まれるのかが分からないから

手を抜けないんです

たまたま手抜きをした記事を読んだ人は

なんだこいつ?
これでプロだといっているのか?

って思われてしまう

だから手は抜けない絵文字-気持ち (19)

とはいっても

365日日曜も祝日もなく
書いているんだから

そんなに全力投球はできないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

だから多少の手抜き記事も
ある程度しょうがないけど

まだ見ぬ未来のお客様は
どの記事を見ているかわからない絵文字-気持ち (23)

そう考えると

手抜きも
気を使った手抜きになる

何といっても

すべてが資産だからdouble exclamation

 

そしてまたある人は

この毎日更新ブログは

お母さんが毎日毎日
ご飯を作っているのと
同じように思えた!

っと・・・

988466

どういう意味かと思ったら

お母さんは毎日毎日
今日の献立は何にしようかなぁ~

っと頭を悩ませて

家族の体の事も考えて
一生懸命に作るexclamation

そしてそれを食卓に出したら

子供はテレビを見ながら

おいしいとか
おいしくないとか

そんなことも一切言わずに
10分くらいでごちそうさま・・・

こっちはこんなに考えて
時間もかけて作っているのに

もっとゆっくりと味わいながら
おいしいとか言いながら食えや絵文字-気持ち (21)

っというお母さんの気持ちと一緒じゃ

っと・・・

 

このたとえは

言い得て妙じゃ

 

確かにねdouble exclamation

今日は何を作ろうか
あれやこれや考える

これは

今日何を書こうかと
ニュース見たり新聞読んだりしながら
あれやこれや考える

そして

家族の体を考えて
料理を作り始める

これは

読者の事を考えながら
読者のタメになることを書き始める

そして

時間をかけて作った料理を
テレビを見たまま10分くらいで食べてしまい

料理の感想も何も言わない

これは

2時間もかけて書いた記事なのに
2分くらいで読まれてしまい

「いいね」すらつかない

ホンマ、よ~似とるよね絵文字-顔 (7)

 

こう考えたら
うちの塾生で

お母さん業もやっている人たちは

家族の食卓でも
毎日更新しているブログでも

1日に2回も
こんな辛い想いをしているのか・・・

そう考えると
もっといたわってあげんといけんくなる絵文字-顔 (6)

 

わしもガキの頃
テレビ見ながら飯食って

料理の感想も何も言わなかったら

あんた!なめとるんね!
夜になったらご飯が出てくるって
思っとるんじゃないんね!
もう明日からないけぇね!

っていきなりおかんがブチ切れて

何切れとるんか
よ~分からんかったんじゃけど

まじで次の日から
何週間か飯出てこんかったけぇね

でもその時に思った

それくらいの事で
切れんなや!ババぁ!!

って思ったけど

こういうたとえされると

めちゃくちゃ
おかんの気持ちが分かる・・・・

もうこの世におらんけど

おかんの作ってくれる飯は
この世で一番うまかったよ!!

ありがとうねハートたち (複数ハート)

って言っとけばよかった

 

でも・・・

おいしかったよ

って言ってもらえる言葉を
期待して料理してたら

何も言わない家族に
めちゃくちゃ腹が立つのと一緒で

何かを言ってもらうために書くブログは

それを期待しているブログなので
長続きしないのが現状じゃねdouble exclamation

見返りを求めず
世の中の人の為になる事を
書き続ける

しかもそれは
資産になるから手も抜けない

こう書くと

めちゃくちゃしんどいことのように見えるけど

人間って不思議な生き物なんよ

こんなにしんどいことも
毎日のルーティンの中に入れれば

習慣化してくるけ絵文字-気持ち (20)

 

先週から始まった
NJE理論ブログセミナー秋の陣

みんな最初はきついけど
これを習慣化した人だけに

栄光の神様は微笑むけぇね絵文字-顔 (8)

頑張ろうね

 

ほんじゃまた

 

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎