ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

アホ社長再生セミナーの様子

わしがセミナー活動を始めた理由!

vol.4032


今日こそは書くぞ!!

5月1日に正式に

一般社団法人ビジネスブログアスリート協会

これを立ち上げたんじゃけど

この協会を立ち上げた
わしの想いについて書きたかったんじゃけど

5月1日、2日と
話が違う方にそれて

なかなか本題にたどり着かんかったけど

今日こそは書こうと思うdouble exclamation

そもそも

わしがこのブログセミナーを
始めた理由にさかのぼる

わしは決して

ブログを書いて
アクセスを集めて
売上を倍増しましょう!

なんて一切思っていない

それが

何か新しいテクニックで
アクセスが伸びて
売りが伸びたとしよう

でも、その売り上げを受け入れる

社長である器が
小さかったら

受けれる数も知れているバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

しかもその受け皿の質が
ボロボロじゃったら

結局はお客様に迷惑がかかる絵文字-顔 (9)

だからわしが伝えているのは

まずは

中小零細弱小家業のアホ社長の
大きな病気を治すこと絵文字-矢印3

8f48696955044fea0f9b012134041797

この病気にかかっいては
どんなに良いことが起こっても

全て台無しにしてしまうから

っていうか

わしの使命(ミッション)は

目の前で借金苦で
命を落としてきたやつらを
6名も見てきたから

da31b423cac18810a57b92fe639d943e

こういう使命の元やっているdouble exclamation

極端な言い方をすれば

この使命が達成できるのであれば
別にブログじゃなくてもええんよ絵文字-気持ち (20)

でも、この借金苦は
なった奴じゃないと分からない苦悩がある

これは言葉にすると
陳腐になってしまうけど

お金がすべての人間を狂わす

そう言っても過言ではないと思う

ありすぎるのも
なさすぎるのも

人間性までを変えてしまうもの絵文字-記号 (11)

だからわしは
その借金苦を痛いほど味わってきた

たまたまわしは

心臓に毛が生えていたので
色々な逆境でも
生きるという選択ができたけど

あの当時のわしの状況を
普通の人が味わったら

多分・・・

ほとんどの人は

という選択をしたに違いないexclamation

 

そんな死と背中合わせの状況は

経験した奴じゃないと分からないし

経験した奴の言葉じゃないと
当の本人たちも聞く耳がないdouble exclamation

それが分かっていたから

わしはその当時

本当に崖っぷちから
片足を落としているような奴らを
救うことに全力を傾けていた

190504_1.jpg

わしも振り返って思うと

あの一番きつかったころに
わしの状況を理解してくれる人が
誰一人いなかったから

みんな簡単に言うんです

1213225

破産倒産すれば
ええんじゃないんか

ってね

なんで借金苦になってまでも
必死にもがいているかというと

破産倒産したくないからであって

その意見は
本末転倒以外の何物でもなかった絵文字-気持ち (15)

だからこそ

わしがこれを伝えていかんで
どうするんや絵文字-気持ち (21)

って自分の使命感に燃えていた

そしてそんな片足を落としている奴らは
そんな状況だから
金がないのも知っている

だから、わしがそいつらに費やした
時間や労力や人脈などなど

全てのモノは
全てがボランティアだった

1円の金にならなくても
救っていかんといけんのだdouble exclamation

って言う気持ちしかなかった

 

ただ・・・

人間は身銭をはたかんと
本気になれない生き物なんです!

 

よく二代目社長になった息子が
甘くてぬるいことを言うのは

身銭がかかってないからなんですバッド (下向き矢印)

ある程度の給料をもらって
ある程度の生活もあって

どうやって死に物狂いになろうか絵文字-気持ち (21)

わしら初代起業家は
銀行にっても金も貸してくれない

そんな状況からスタートしているから
全てが死に物狂い

近場から命をかけて借りてきた金を
期日までに何とか返さないといけないから

仕事に対する姿勢が
死に物狂いなんよdouble exclamation

それと同じように

この崖っぷち経営者の人たちも
わしに金を払っていないから

本気じゃないんです・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

わしがいくら本気で言っても

そこに対する本気度が
まったく見えんのんです絵文字-気持ち (23)

でもわしは
本気でそいつを助けたいから

耳障りの悪いことも言うし
罵倒したこともあるし

金融機関に対して
内容証明も書いたし

裁判所にだって
一緒に足を運んで

オラオラ言って
追い込んだことも何度もあった

すると

最終最後に言われたのが

男性泣く

みんながみんな
板坂さんのように強くないんです

わたしは倒産もして破産もして
早く楽になりたいんです

 

って言われた

その時はショックじゃったわ・・・絵文字-気持ち (13)

わしがかけた時間や労力は
なんじゃったんじゃろうか・・・

わしがやってきたことは
こいつらを苦しめただけじゃったんじゃ・・・

そう思うと
やりきれない気持ちでいっぱいじゃったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

そこで思ったんよ

こんな片足を落としている奴らじゃなく

もっと前の
まだ崖っぷちまでに
時間と距離がある

そんなアホ社長を鍛えれば

片足落とすようなことにもならない!

190504-2_2.jpg

そう思い

2009年から
このセミナー活動をスタートさせた

アホ社長が
なんでこんな崖っぷちまで
追い込まれるのかを

自分を照らし合わせて
振り返ってみたら

完璧に経営の勉強不足

経営には
ちゃんとした

原理原則があるのに

アホ社長は

感と度胸と勢いだけでやっているから

それが間違った方向に進んでも
それのどこが間違っているのかもわからないし
軌道修正もできない

だから

経営の勉強をするしかないdouble exclamation

そう思い

セミナー活動を始めた

わしもどん底に落ちて
全てのお店も処分し
全てのスタッフの解雇し

そこからこの経験をもとに
アホ社長を救っていかんと思い

クッソ勉強した

クッソ本も読んだし
クッソセミナーCDも聞きまくった

自分が商売をやっているときに
これだけの勉強していたら

こういう結果にはなっていなかった

そう思うくらい勉強した

でも、今振り返って思えば

これが自分が良くなるための勉強だったら
ここまでしてなかったと思う

これを勉強して
世の中のアホ社長を救わないといけない絵文字-気持ち (21)

その想いがあったから
ここまで必死になれたんじゃと思う

そして

今からちょうど10年前の
2009年5月15日

人生初のセミナー

その時のタイトルも

銀行と決別する勉強会

その時のブログ絵文字-矢印3

『大盛況だった『銀行と決別する勉強会』』
vol.392 とうとう、わしのセミナーの第1回目が始まった。 今年の目標だった『セミナー開催』の1回目だ。 参加人数が集まるようになってから始めようと思って…

なかなかのタイトルじゃけど

このセミナーに
3人もの人が集まってくれた!

内容が内容だっただけあって
集まった3人の人は

どれもこれもポンコツばかりじゃったけど絵文字-矢印3

o0640048013209168141

ここからじゃね

わしが自分の使命に突き進め始めたのは

なので

わしがセミナーで伝えているのは

ブログを書いて
アクセスを集めて
売上を倍増しましょう!

こんな事じゃないんよdouble exclamation

 

まずはポンコツアホ社長を
無理やりでも矯正するには

荒治療しかないんよ

だから

NJE理論というルールに基づき
365日毎日毎日ブログを書き続ける!

という修行に打ち込んでもらうんです

そして

そんな修行に打ち勝ち
365日をクリアした人だけが入れる組織

それが

f1b0821d6336478400dd093ecca05886

一般社団法人ビジネスブログアスリート協会

なんです

 

なんか

この協会を立ち上げた
わしの想いを書くだけで

こんなにも時間がかかってしまうなんて・・・

今日書いたのは

協会よりも
なぜセミナーをやり始めたのかという

大元の話で終わってしまった・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

この話
今から当分続くけぇ

みんな付き合ってね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎