ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

社長自身が成長したい

わしゃ、私利私欲で商売したってええと思う!

vol.4066


わしはいつも

ビジネスには
お金と想いの両輪がいる

94a49d6ff76aff8ab8a72c875730446f

そう話している

金儲けをするというのは
ビジネスしている人なら

これが目的でやっていると思うから
ここをとやかく言う事はないけど

なんでその仕事をしているのか?

という熱い想い

これがないと
ビジネスというスーパーカーは
前に走ってくれないdouble exclamation

でも、この

熱い想いというのは

目に見えないので
ついついないがしろにされてしまうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

だからちゃんと
文章にして見える化にせんといけんdouble exclamation

そうお伝えしている

すると先日

ある方から
電話コンサルの依頼が入った

その方は年齢が30代中盤で
親の会社から引き継いだ

そんな彼も数年前に
にっちもさっちも行かなくなって

わしのところに飛び込んできた

そして色々と
会社の内部を見てみると

売上を上げる事には
躍起になって頑張っているけど

支出の面は
まったくと言って

何も分かっていなかった絵文字-顔 (9)

これじゃ
いくら稼いでも

受け皿が下図のように
ざるになっとるんじゃけ絵文字-矢印3

水漏れ

そりゃこんな経営じゃん
どんなに経営の神様じゃと言われる

稲盛さんですら

儲かる会社にすることはできんわなバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

なので、早速
出ていくお金の洗い出しをして

ちょっとずつでも
溜まっていける会社にした

すると
前年対比で

見違えるような会社になったグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

そんな彼がいまさら
何の用事で電話コンサルを必要としているのか?

そう思っていると

おかげさまで
最近は人の問題も落ち着いてきて

やっと会社らしくなってきました絵文字-気持ち (20)

っと、良い報告をしてくれた

じゃ、何がいけないのか???

すると

男性笑顔2

裕治郎さんがいつも言っている
熱い想いが重要なのは
重々理解しているんですが

でもやっぱり

良い車に乗って
どっからどう見ても
儲かってそうな社長を見ると

そっちにあこがれるんですよ~

 

っと

ちょっと前に
彼と東京で飲んだ時に

六本木のお店を出たときに

お店の前に
黒塗りの豪華な車が数台止まっていて

それぞれの車には
運転手の人が付いていて

きっと社長さんか何か
お偉いさんを待っているんだと思う

そんな事があった

すると

その時の光景を出して

男性笑顔1

やっぱり僕は
ああなりたいな~~
っと思うんです!

 

っと・・・

 

皆さんどう思います??

 

アホだと思います??

 

 

わしは全然OKじゃと思うんよねdouble exclamation

まだ彼は
30代中盤

わしは40までは

金金金金

これでもええと思っている

ただ、40を過ぎてからも
まだこんな感じだったら

誰も相手にしてくれなくなるけど

20代30代なら

金儲けをモチベーションにても
全然OKじゃと思うし

逆に

20代30代で

感謝です!

とか言っている

頭だけ大人になったようなガキよりも
全然いいと思っている

ただ、それが

自分の欲を満たすためだけに
ビジネスをするようになっては

それは間違っているが

関わる全ての人が
幸せになった結果

黒塗りの車に
運転手を待たせるんなら良いけど

でも、その彼が見ているのは

まだその景色だけなんよね絵文字-気持ち (23)

お客様のため
従業員のため
関わる全ての人のため・・・と

時間に追われるくらい忙しくなった

そんな時に

移動するさいに
車を運転しているその時間が
無駄に感じるようになった時に

運転手をつけて
移動時なんかでも仕事をするのなら

それは全然ありじゃと思うけど

ただの格好だけでやるのなら
それは意味がない事double exclamation

でも、若いんじゃけ

それがいくら格好でも
やりたいんならやった方が良い!

それをやって
それが無駄じゃと思う時がくれば

わしはそれでええと思う

そんな話をしてやった

すると

わしからOKが出たと思ったんでしょうね

男性笑顔1

は~~~~~~~~~い

分かりました!

 

ってウキウキ感満載でした!

 

でもね

ここ最近じゃ

そんなことをモチベーションにする
若い子も少なくなったよね

わしらがガキの頃は

もっともっと
自分の欲の事しか考えてなかったけdouble exclamation

だから見事に
失敗したんじゃけど

でもそこで痛い思いをしたから
それを反省して

心の底から
熱い想いが必要じゃ!

って思えるんよね

 

なので、40歳までは
もっともっと
私利私欲でもええけ

やりたいことを
思いっきりやればいいと思う

中途半端なところで
こじんまりまとまるんじゃなく

やりたいようにやって

思いっきり下手を打つ方が
早くいい大人になれるから!

 

期待しとるで~~~

思いっきりこけることを絵文字-裕治郞

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎