ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

日々の中での大切な気付き

1位が飲食店で、2位が美容院の理由が分かった!!

vol.3031


vol.3031

色々盛り上がりを見せて
感動をいっぱいくれた徳島を後にして

飛行機で東京に入り

こんなセミナーをやってきました!絵文字-矢印3

PowerPoint プレゼンテーション

これは簡単に言うと

山形市が
もっといろいろな人に

山形で仕事をして
そして山形に移住してほしい!

という企画

そのために

政策金融公庫も
特別金利で融資させてもらいますexclamation

そして山形市も
全面的にバックアップしますexclamation

そんな企画

 

それを一手に任されているのが絵文字-矢印3

『『やまがたで創業 セミナー』東京会場 終了 』
『やまがたで創業 セミナー』 これは、山形市への移住者を増やすために、創業者を増やそうという趣旨で 山形市役所主催ということで、実は、創業支援事業者補助金とい…

旭ブレインズコンサルタントの山口さん

この方とは
和仁達也さんの
キャッシュフローコーチという勉強会の

熱海で行われた
合宿の勉強会で

偶然に一緒の部屋で
寝食を共にさせてもらった仲

その山口さんが

ぜひこれから創業しようという人たちに
色々と教えてあげてください!

っと声をかけてくれた

そんな流れで

今は東京に住んでいるけど
いずれは山形でexclamation

って考えている人対象に
東京開催したんじゃけど

CIMG0194

絵文字-矢印4結果は、そこそこ集まっていた!

絵文字-顔 (2) 「去年は5名だったんです!」

って聞いていたので
ある程度覚悟していたけど

20名弱集まっていた

政策金融公庫が融資した職種ベスト5

そのなかで
政策金融公庫の方も
色々と説明されていたけど

その中に興味深い話が合った

 

それは

政策金融公庫が
融資した職種ベスト5

第1位は

飲食業

第2位は

美容院

第3位は

物販併用のカフェ

第4位は

整骨院

第5位は

忘れた・・・

っとこんな感じ

 

やっぱり、第1位と第2位の

飲食業と美容院

これって鉄板なんじゃね

っていうより

それだけ参入障壁が低い業界なんじゃろうね・・・

参入障壁が低いとは
どういうことかというと

その業界に手を出すのに
色々難しいことが

少ない!

ってこと

 

飲食業なんて
その最たるもので

別に調理師免許なんて
持ってなくても店は出せるexclamation

しかも、異業種からも
参入しやすい

美容師に関しては
美容の免許を持っていないと
店を出すこともできないが

飲食業も美容院も

別に経営の勉強なんて
一切していなくても

金さえ出せば店が作れる!

ここに大きな問題があると思うよね

 

政策金融公庫的に見ても

この2つの業界に
一番多く融資しているという事は

それだけ多くのお店が
毎年毎年出来ているという事

それだけ、ライバルが増えて
客の取り合いになっているという事

そりゃ、厳しいのもうなづけるよね・・・絵文字-気持ち (12)

美容師や飲食店など、参入障壁の低い業種を選ぶ経営者の共通点

でも!

 

さっきも書いたけど

これだけお店が増えても
参入障壁が少ないから

経営について勉強している店が
ほとんどと言っていいほど

皆無に等しい!

だから!

ちょっと勉強すれば
その烏合の衆から
抜け出すことができるんですexclamation

 

だから!

わしのもとで勉強しなさい!

ってことよ!

 

ちゃんと勉強すれば
彼のように生まれ変われるんです絵文字-矢印3

『山形へ板坂 裕治郎 さんが来た〜!』
お家で簡単お手入れ同級生より5歳若返り1年前から一緒の髪型のあなたへプチチェンジで褒められる明日へCut Booth DECO (カット ブース デコ)渡部 …

彼は山形で美容院を経営しているが

福島で開催した
わしのセミナーを受講し

そこから何度も
福島まで足を運んでくれ

いっぱい勉強した

その結果

ずっと売り上げが伸びていると
うれしい話を聞かせてくれた

13920865_1255194121191377_610721859509281736_n

そんな彼のお店に
ノーアポで襲撃してきた!

彼のように
ちゃんと勉強すれば

必ず結果はついてくるんです!exclamation

 

そんな山形県ですが

今日は、創業5年までの人たちの
プレゼンアワードみたいなのがあって

その審査員をするようになっています!

どんな内容なのかは
ほぼ知らされてない状況なので

また詳しくお話ししますね!

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

この記事へのコメント

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎