ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

サブスクリプション経営

0か100かのビジネスはしないと誓う!

vol.4109


昨日は同友会で

体験報告

というものをやらせてもらった

67578031_2413409345607625_7978234977357660160_n

わし、30歳に同友会に入会して
今年で22年の古株なんじゃけど

過去に、体験報告って

わしの記憶の中では
やってない気がする

わしが同友会でしゃべるのは

講演会形式とか
セミナー形式というのはあるけど

こういう
自分の過去の体験を報告する

体験報告会は初めて

でも今回は

わしのボロボロだった
過去の話も聞きたいけど

それよりも
その過去の経験を活かし

どうやって未来を描いているのかexclamation

そんな話が聞いてみたい

ということになったので

わしがすべてのお店をなくして
どこからも金も借りれなくなって

そこで誓ったことや

復活するために
心に誓ったこと

そしてこの先10年間
何を考えているのか

そのあたりを話をさせてもらった

テーマは絵文字-矢印3

67225616_474237879808704_2332745730873098240_n

もし社長であるアナタに
なにかあった時に
アナタの会社は何年持ちますか?

 

わしは

エースで4番で監督もやっているから

わしにいざ何かが起こると
うちの会社はその時点で

The END

となってしまうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

でも今は
うちにもスタッフがいる

そしてスタッフには家族もいる

そう思うと

もしわしに何かあって
一切儲けが出なくなったら

その時点でスタッフたちは
路頭に迷うことになる絵文字-顔 (9)

それじゃ
スタッフたちに申し訳ない

だから

わしになにかあっても
2年位は食っていける

そんな仕組みを作るしかないdouble exclamation

そう思い

余命の長い会社を作ることに
注力してきた

67272160_2413408842274342_8224958716546383872_n

 

そのためにやったことは

67344880_2413409048940988_9208815924537196544_n

0か100の仕事はしない

 

これはどういうことかと言うと

 

売上がたつかどうかは
フタを開けてみないとわからない!

そんな商売はしない!

 

ということ

わしが昔やっていた
洋服屋なんて

まさしく

0か100のビジネス

今月はよく売れたけど
来月売れるかどうかは

フタを開けてみないとわからないバッド (下向き矢印)

ましてや洋服屋には
季節変動という

最大の敵がいる

暖冬でいつまでたっても
寒くならなかったりすると

コートやダウンのような
重たい衣料が売れなくなるから

売上に響いてくる

でも

例えば
ロードサービスのJAFで言えば絵文字-矢印3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年の会員数が
1900万人に到達

ということは

JAFの年間費は
4000円だから

1900万人×4000円=

760億円

ということになる

この760億円が
毎年入金されることが

約束されている

しかも今の車は
性能が上がって

故障とかしにくくなっているから

JAFの会員になってても
いまだに使ったことなんてない絵文字-顔 (7)

っていう人も
たくさんいると思う

それでも保険代わりとして
年間4000円を払い続ける

するとJAF側は

何もしなくても
760億円が

チャリン!

ッと入って来ることになる

coin

これができると

どれだけ経営が安定してくるかdouble exclamation

わしのやっていた洋服屋のように

季節変動もあるし
流行り廃りという時代もあるような

フタを開けてみないとわからない

そんな商売は
絶対にしない絵文字-気持ち (19)

そう決めていたので

必死に

チャリンチャリンビジネをを考えた

そして作り上げてきた

だから昨日は
わしの体験報告という話を通じて

みんなにも

今の自分の商売が
どれだけ綱渡りビジネスかを

考えてほしかった!

 

そんな体験報告会じゃったけど

昨日は同友会会員以外でも
参加できるようになっていたので

ななななんと!

名古屋から
うちの塾生さんが
日帰りでやってこられた絵文字-矢印3

cid_16c1c88d20e3b62f02c1

彼は全然見えないけど
もう還暦過ぎているんですよ絵文字-気持ち (22)

そんな彼も
まだ人生を変えたくて

365日NJE理論で頑張っている途中です

今回は

彼にとっては
めちゃくちゃいい勉強になった

日帰りツアーだったと思います

彼のブログはこちら

 

アナタの会社はどっちですか?

チャンリンチャリン言っていますか

それとも

綱渡りですか?

 

昨日参加してくれた
100名近くの皆さん

ありがとうございました!

20190722_210440

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎