ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

BBA(Business Blog Athlete)

売れないのは売り手側と買い手側のギャップを正さないから

vol.4108


先日とある女性と話をしていたら

女性困る

美容院を変えようと
クーポン雑誌を見ていたら

書いてある内容と
紙面のイメージが

全然あってないお店って
その時点で行こうと思わないんよね~

 

なんて話が合った

彼女は
ここ最近気になっているのが

白髪!

この白髪というのは厄介で
染めてもすぐに生えてくる

期間にすると
2週間くらいで
すぐに目立ってしまうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

2週間ごとに美容院に行ければ
何の問題もないけど

一般の方は
なかなかできない

じゃ、どうなんるか

自宅でできる
ホームカラーで対応する

すると

見事に髪の毛が
ボロボロになってしまうんです絵文字-気持ち (22)

そんな繰り返しになってしまうので

女性の白髪に対しての悩みは
切実なものがあるんじゃけど

そんな切実な悩みを持って
美容院選びをしているのに

美容院が出している広告は

キャッチコピーは
40代女性を意識したような
心そそるコピーになっているのに

紙面に載っているイメージ写真は

若い女性の
生き生きとした笑顔

d752115e661354eebcfd6a8e221530b1_m

それを見た女性は

私の悩みは切実なの絵文字-気持ち (19)
こんな最高の笑顔じゃないの絵文字-気持ち (24)

ってなるようです

ただ

こんなことって

日常で起こっているんですdouble exclamation

広告を出すほうは

お店のイメージも気にするから

ダサい広告よりは
かっちょ良い方がいいに決まっている

だから白髪を連想させる
年配の女性を使うよりは

若くて生き生きしている女性の
写真のほうが

お店自体の
イメージが上がると思っているdouble exclamation

 

こんなことって
別に美容院だけじゃなく

どの業界でも起きている

 

いわゆる

売り手側と買い手側のギャップ

売り手側は

いかに自分の中に
一般人を住まわせるかdouble exclamation

というのが大事なんじゃけど

それができない人が多すぎる

だからこういう
ギャップが生まれるんじゃけど

だからといって

問題定義だけしても
何の解決にもならないので

やります!

一般人vs業界人

一般人の心にたまっている
その業界の不満を
その業界人にぶつける

 

これはうちの

ビジネスブログアスリート協会という

職種もバラバラ
性別も年齢もバラバラ

唯一共通しているのは

NJE理論で毎日ブログを書いている

ということだけの
この協会で

今回は

美容業界(美容院・エステ・ネイルetc)

に特化して

一般人の不断の不満を
協会の中の美容業界の方に聞いてもらい

いろいろと大討論会をして

すれ違ったギャップを
正してもらおうという企画double exclamation

皆さんから集めた
いろいろな不満を

わしがいったん集約して

それをZOOM会議という
テレビ会議で議論してみようと思っています

こんなイメージ絵文字-矢印3

ee1408f7cb1fddda94c9fee15068f7b8

日程は

2019年7月29日 20時~約1時間

詳細はfacebookの
イベントページにアップしているので
そちらをご覧ください

ただし、今回の大討論会は
BBA協会メンバーの方のみ参加可です

絵文字-矢印3絵文字-矢印3絵文字-矢印3絵文字-矢印3絵文字-矢印3

美容関係者必見大討論会

 

そしてここからが重要

こちらはどなたでも
ご参加いただけるので企画ですdouble exclamation

一般的に美容業界(美容院・エステ・ネイルetc)における

不平不満を集めますので

どこのお店かはいりませんので
皆さんの不平不満を

大募集します!

絵文字-チェック毎回予約を電話でするのは面倒臭い

絵文字-チェック始まって終わるまでに担当者が変わりすぎ

絵文字-チェックリラックスしに行っているのにしゃべりかけるな!

などなど・・・

どんな不満でもいいので
お寄せください

それとは別に

こんな良いこともありましたよ!

という前向きなコメントも
あればいただきたいと思います!

それでは

皆さんの屈託のないご意見
お待ちしておりますね!

各項目には
何個書いていただいてもOKです

下記よりご記入ください

 

募集締め切りは今週いっぱいです

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎