ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

絶対に読んで欲しいオススメ記事

やりたいことを全部やる!そんな人生を送りたい人に朗報です!

vol.4139


昨日は、今の
ビジネスブログアスリート協会(BBA)の
前身でもある

ブログを書いている人だけで作っている

WASHIの会の

月に一度のお勉強会じゃった

いつもはどこかの会場を借りて
勉強会をして
その後懇親会なんじゃけど

昨日は
うちの新しい事務所でやることになった絵文字-矢印3

20190822_194413

昨日のテーマは

人生設計の年表を作る

というテーマで
参加者全員の

これから先40年間の
年表を作ってもらった

 

まずこの年表は

作る前に
なぜ計画年表がいるのか

これを把握してもらうexclamation

まずは、わしが考える
人生の感じる時間について

0歳から20歳までの20年間

この20年の実年数は20年

20歳から40歳までの20年間も
実年数は20年

40歳から60歳も
60歳から80歳も

人生を20年間という
サイクルに分けると

それぞれが20年間で
トータルで80年間ということになるdouble exclamation

ただ

それはあくまでも
実際に掛かった時間の話で

大事なのは

その時間をどう感じるか

ということ

0歳から20歳までの20年間は
実際に感じる体感年数で言ったら

この20年間は
見るものも触るものも
初めてのことばかりで

刺激的な20年間

だから体感年数も
20年間で感じる

でも人間は

長く行きていくと
経験値も上がってきて

驚きが少なくなってくる

するとどうなるかと言うと
時間を早く過ごしているように感じる

だから

0歳から20歳までは
20年間という時間で感じたけど

20歳から40歳までの20年間は

体感で言うと
皆はどのくらいに感じましたか絵文字-ハテナ (2)

 

 

大方の人は

半分の10年

そう答える

じゃ、その次の

40歳から60歳の20年間は

またさらにその半分の

5年と答える

じゃ、最後の
60歳から80歳の20年間は

これは実際にわしの大先輩経営者の
82歳の方に言われたこと

 

60~80の20年間は
あっという間の1年位じゃ

って

 

ということはよ

80年間の人生なんて
実質な時間は
80年間生きとるかもしれんけど

体で感じている時間は

20年+10年+5年+1年で

合計36年ということになる

新規ドキュメント 2019-08-23 08.28.32_1

絵文字-矢印4いつもなら
イラストレーターで書くんじゃけど

今日は出張もあるので
時間がないので手書きで許してね絵文字‐土下座

こんな感じで

実年数80年=体感年数36年

とイコールということになるdouble exclamation

そう考えたら
今現在40歳の人は

残りの体感年数は

たったの6年

ということになる

 

わしなんかもう52歳じゃけ

なななんんと!

約3年くらいかな・・・

そんなことになるんです

 

だから何が言いたいかと言うと

40歳も過ぎてくると

やりたいことを
毎日の忙しさにかまけて
後回しにしていたら

気がついたときには
ベットの上におることになるんよ絵文字-顔 (9)

 

だから

たった一度の人生
成功しようが失敗しようが

どっちにしても
80歳くらいには

健康寿命は終わってしまうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ならば
チャレンジする人生を送るか

どうせだめでしょ・・・っと
諦めた人生を送るか

どうせなら
やりたいことを全部やる

そんな人生を送りたくないですか?

でも、そんな
やりたいことをすべてやる
そんな人生を送ろうと思ったら

今のままの生き方では送れないdouble exclamation

今の生き方は
今の人生を送るためにやっているから

新たにやりたいことをやろうと思ったら
それが出来る生き方に
シフトチェンジしないとできないdouble exclamation

 

それを見える化にするのが

この40年間年表なんですdouble exclamation

 

昨日のメンバーも
軽い気持ちでこのワークをやり始めたけど

途中からこの険しい顔に絵文字-矢印3

20190822_193507

20190822_193500

20190822_193454

彼らがこの年表を作りながら
しきりに言ってたのは

男性焦る

えええええええ~~~~

このままじゃ
やりたいことを
諦めんといけんじゃないですか~~~

 

って

そうなんよね

この人生設計は

絵文字-チェックやりたいことを全部やる人生を送るか

絵文字-チェックやりたいことを諦めながら生きていくか

どちらかを選ぶようになれる
そんな勉強会なんです

ここ7,8年
この勉強会やってなかったけ

またやってみようかの~~

みんな、やってみたいですか??

またみんなの意見を聞かせてね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎