ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

絶対に読んで欲しいオススメ記事

ざまぁ~みろだ!!!

vol.4444


ざまぁ~みろだ!!!

今日のニュースに

弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が

倒産したと載っていた

 

もう一回言う

ざまぁ~みろだ!!!

この法律事務所は

過払い金請求訴訟や
B型肝炎給付金請求訴訟に関して

積極的な広告展開をしていた

そんな法律事務所に
なんでわしがそこまで言うかというと

これ、2008年に書いとる記事じゃけど

10年以上も前にも吠えまくっとる

『人の弱みに付け込む』
今、ラジオをつけていたら 「毎月9万円も消費者金融へ支払をしていた・・・  給料が上がるわけではないのに、9万円も支払・・・  弁護士に相談したところ、50万…

 

この時も
何に腹が立って書いているかというと

善意の第三者のような顔をして
弱者からむしり取ろうとしている

その姿勢が腹が立ってたんよねdouble exclamationdouble exclamation

 

アナタは消費者金融会社に
払いすぎているんです!

払いすぎているから
それを取り戻して
明るい未来を手に入れる!

そのお手伝いを
させてください!

 

みたいな

さも、一般人の
正義の味方!のような感じで
見せているけど

わしからすると

弱者にへばりついた
人の血も吸うヒルみたいなもんじゃdouble exclamation

そう思っていた

この過払い訴訟って
別に法律家がやらんでも

わしら一般人がやっても
絶対に勝てる案件なんよdouble exclamation

実際にわしは

全部の過払い訴訟を
自分で内容証明を送り
全ての案件で全勝したパンチ

わしの時はまだ

この過払い訴訟という言葉が
一般的になっていなかったから

なかなか大変じゃったけど

わしは全部自分一人でやった

じゃけ、一時は

毎日裁判所に出勤する

それくらい
裁判所にいた時期がある

それなのに

百発百中で勝てる案件で
多額の手数料を取っていく

これをヒルと言わずして
なんと言うか

まぁ~でも

一般の人は
わしのように
ポジティブでもないし

内容証明を送ったり
裁判所で簡易裁判をしたり

それだけでも
気がめいってしまうから

こういう専門家にお任せして
その手数料を払う

これでええとは思うんじゃけど

それでも何にむかついとったかというと・・・

全国各地にも弁護士はおるじゃん

その人たちでも
十分にやっていける案件

それなのに

こういう法律事務所は
多額のお金をかけて
全国でCMを流して

全国からアホな債務者を
かっさらっていこうとする

その姿勢にむかついていた

わしが内容証明の書き方も手ほどきして
わしがこの先の流れも手ほどきして
わしが一緒に裁判所に行って
過払い金を返還させた

という案件を
何件かやってきたくらい

弁護士でもないわしの
アドバイスでもできた案件を

なんで、東京の方の会社が
わざわざ地方にまで出てきて
かっさらおうとするんや!

それは・・・

それだけ弁護士サイドから見ても

簡単に金になる案件じゃったんよねdouble exclamation

この過払い請求というのは

法廷でちゃんと戦って

弱者を守るんだ!

というのが
本来のあるべき姿じゃないんか

なんなんや

お前らは

いい人のお面をかぶった
腹黒い悪魔じゃないか

って、むちゃくちゃ
腹立ちながら

この系統のCMを見ていたが

やっぱり

神様は見逃さんよね

こういう会社は
やっぱり長く存続できんのんよ

しかもよ!!

 

負債総額51億円

って・・・

弁護士業務で
どうやったら

そんなに負債を作れるんか???

まぁ~法律に詳しい人たちだから
あっという間に闇に葬り去るんじゃろうけどね

人生は
何があっても

プラスマイナス=ゼロで死ぬ

こういう図式があるんじゃけ

いつかは
どんな形であれ
報わされると思うわ

なので

わしら中小零細弱小家業は

安易に金を借りない!

これに尽きるよ

 

そしてそして

今日の投稿で

4444号

2008年4月20日から
毎日更新してきたこのブログも

今日で

12年と2カ月

干支が一周しとるけ!

当面の目標は

15年

そこを目指して
コツコツやっていくかな!

じゃ、今日は
3カ月ぶりの新幹線に乗って

いざ、浜松へ!

ほんじゃまた

 

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎