ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

サブスクリプション経営

サブスクリプションビジネスで成功する人と失敗する人の決定的な差は?

vol.4170


今、何でもかんでも

定期課金

サブスクリプション

になってきている

わしはずっと
洋服屋という

今月は売れたけど
来月は来月になってみんと分からんバッド (下向き矢印)

という

0か100かの商売をしてきた

洋服屋なんて
マジで儲からん商売で

1人の人が
毎月毎月買うような商品でもないし

しかもそこに
流行というものが乗ってきて

そして追い打ちをかけるように
気候の変化ものしかかってくる

しかもどこもかしこも
バーゲンバーゲンと言って

安売りを仕掛けてくる

それでいて
店に置いている商品は
すべて買い取りで仕入れているので

売れなかったらそのまま在庫となるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そしてその売れ残った商品を
次の年に店頭に並べても

流行に沿ってなかったら
まったく売れないどころか

この店、去年のモノ置いてる
そろそろヤバいかもね・・・

なんて言われる始末絵文字-顔 (9)

わしはこんな
儲かるはずのない商売を

15年以上もやってきたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

だから
全てのお店を閉めて

再起するときに
心に誓ったのは

0か100かの商売は
絶対にしない!

という事

だから小さくてもいいので

毎月

チャリン絵文字-記号 (9)チャリン絵文字-記号 (9)

と入ってくる商売をしよう

そう決めていたし

その仕組みじゃないモノでも
毎月入ってくる仕組みに

作り替えてやってきたdouble exclamation

 

でもその当時は

チャリンチャリンビジネス

と言っていたが

それが

ストックビジネス

って言う言葉に変わり

今では

サブスクリプションよ

なんでこう
英語にしてしまうと

かっちょよく聞こえるんかね・・・

これはつい先日も書いたけど

アマゾンエフェクトって言葉がかっちょええ!
なんで英語って かっちょええんじゃろうか わしは言葉に霊が入っている 日本語が好きじゃけど 日本語というよりも 漢字がすごい好きじゃけど でもパッと聞いたときの 音や響きは 断然英語のほうがかっちょええ   今 …

 

じゃけ、わしからすると

今頃になって
サブスクリプションだ!

って騒いでいる人は
何をいまさらdouble exclamation

って思う

でも、今の世の中は
何でもかんでもサブスクリプション

そうなると

色々な人から
サブスクリプションの相談を受ける

男性笑顔1
うちのビジネスを
こうこうやって
毎月課金にしようと思うですが
どうでしょうか?

みたいな感じでね

でも

ほとんどの人が
うまく行かんと断言する

 

それはなぜか絵文字-ハテナ (2)

 

それは

ベクトルが自分に向いているから

毎月3000円が
100人入ってきたら

30万でしょ

これを1年で500人まで持っていき
とりあえずは150万を毎月獲得する

そして3年以内に1000人にする

すると・・・・

毎月300万ですよdouble exclamationdouble exclamation

っと

どこにおるか分からんタヌキを
取ったような顔で

目をキラキラさせて
しゃべってくれる

これこそ

捕らぬ狸の皮算用バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

あのね・・・

そんな倍々ゲームで
売上が伸びたら

世の中の人みんな
寝とっても大金持ちになっとるよdouble exclamation

んな訳ないじゃん

 

わしが愛読しとる
ニューピックスにも

今日こんな記事が出ていたけど絵文字-矢印3

eb349cec0b7b15acffa8bac8731dc4be

 

サブスクリプションで

自分の収益を先に考えたら
それは成功しないモデルになる

サブスクを
「支払い形式の違い」と捉えてしまうと
うまくいきません。

商品の売り切りではないのはもちろん
商品をリピートして
購入してもらうことでもありません。

継続的で良好な顧客との関係が
サブスクなのです。

そのため、商品やサービスを
一回売って終わりというビジネスを
長く続けてきた企業は

ビジネスの発想を
根源から切り替える必要があります

そう書かれていた

 

まさしくそうなんよ!

お金払ってくれるお客様が
毎月払うお金に見合ってないと思えば

支払いはストップするdouble exclamation

結局は、顧客満足が低ければ
すぐに止まってしまうビジネスモデルなんよ

そしてもっと言うなれば

1年くらい継続して
お金を払ってもらうなんてのは

誰でも作れるモデル

でも1年くらい継続課金をしてくれてくらいじゃ
初期投資も回収できんよ

これは少ない金額を
毎月払ってもらっとるんじゃけ

長く継続してもらわんと意味がないdouble exclamation

というこは

1年くらいで飽きられる
ビジネスモデルじゃ

やらん方がええという事になるんよね絵文字-気持ち (22)

 

わしがやっている

全顧客身内化実践会なんて

毎月のうちに対する手数料と
毎月の会費が

毎月課金になっているけど

これなんて

もう10年も続いとるけぇね

でも

そこまで続けてもらおうと思ったら

うちの利益先行の考え方じゃ
まず1年も続かんよ

 

うちが何で10年も続けれているのかというと

参加されている人たちの
満足度が高いからに他ならないdouble exclamation

それだけうちも
時間も労力も知恵も知識もさいとるけ

本当にこの満足度を得るために
何人のスタッフが動いているか

うちのスタッフはともかく
外部デザイナースタッフや

関わってくれている業者さんも含めると

相当な人数が携わっているdouble exclamation

だから確かに毎月
お金にはなっているけど

その分出ていく金額も大きい

という事は

冒頭に出てきた
捕らぬ狸の皮算用をして

目をキラキラさせて
しゃべってくれている人が

想像しているような

ウハウハな世界じゃないdouble exclamation

じゃけ

サブスクリプションビジネスを考えている人は

自分の私利私欲じゃなく
お客様が喜ぶ仕組み

これじゃないと
マジですぐに終わりますからね!

 

お客さんはバカじゃないから

自分にとって
無駄だと思うものには

1円も払ってくれませんからね!

 

どう参考になった???

 

まぁ~失敗しない
ビジネスモデルを創りたいんなら

それでうまく行っている
ビジネスモデルにどっぷりとつかって

しっかりとお金を取られるのが
一番手っ取り早いね!

 

入る???

全顧客身内化実践会に

 

それか

ビジネスブログアスリート協会

ここに入ってみる??

 

いつでも歓迎するよ絵文字-裕治郞

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎