絶対に読んで欲しいオススメ記事

良い講演会やセミナーは会場を出るときに分かる!

vol.4699


何を持って

良い講演会だったとか
良いセミナーだったとか

判断するかというと

その話を聞いた人達が
その会場を出るときに分かる

皆さんは
会場を出たときに

こういう気持ちになった事は
ありますか?

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年3月27日(土)号
行ってみよう!

先日は

NPO法人
広島県不動産コンサルティング協会さまに
呼んでいただき

講演をさせてもらった

今回はだいぶん先輩の
知り合いの方からのお誘いで

とにかく
勢いのある話をしてや!

っと、かなりの
ざっくりとしたオファーじゃった

そして

一度、理事長さん含め
上層部の方でお会いして

打合せをしたんじゃけど

みなさんそこそこ
大先輩ばかりで

今更経営の勉強なんかしても
意味がない

そんな方ばかりだったので

 

どんな話が良いかな~~

よし!

こんな大先輩方に
経営論を子難しく語っても

面白くもなんともないから

わしの一冊目の本にも書けなかった

差押執行官との
押し問答とか

保証協会とのやり取りとか

そんな話をしようかな

そう思っていたら

時間になり

会場に参加者の方達が
続々と集まって来られたんじゃけど

なにがなにが
40代くらいの

まだバリバリに
動ける人達が続々とやって来たdouble exclamation

 

えええええええ~~~~!!!

先輩、話が違うじゃん

 

こんな活きの良い人達が来るんなら
もっとタメになる話しの方がええじゃん!

 

そう考えていると

18:00会がスタート

最初、報告事とかあるから
10分くらいそれに使って

わしには

18:10からスタートして
質疑応答も入れて

19:30には
終わらしてくれたら良いけ!

っと、言われていたけど

 

なにがなにが

会の報告後とが終わった時点で

18:30

参加する人達も
わしが考えてた人達と違うし

スタート時間も
全然遅れたし

考えていた台本は
すべて使えないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ここからオール切り替え

 

自己紹介だけキチッとやって
あとは出たとこ勝負の話し

色々と撒き餌をまきながら
食いつきの言い餌を確認しながら

最後は、ブログ書かんとダメです!

という話しで着地させたdouble exclamation

 

今回はいつもよりも
お堅い団体だったのと

わしの事を知っている人も少なかったので

ある意味

完全アウェー

でも、この

完全アウェーでやる講演会

アドレナリンが出まくるグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

いかに短い時間で
前のめりにさせていくか!

ココが面白い

 

そして今回も
少のパワーポイントも用意していたけど

途中からまったく
パワポも使わずの独演会

ホワイトボードに
その時思いついた事を書きながら

ノープランでしゃべりまくったdouble exclamation

 

すると
会が終わったときに

前作の本が10冊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則 [ 板坂裕治郎 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/3/27時点)

楽天で購入

 

 

今回の新作が10冊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本一わかりやすい 「強みの作り方」の教科書(1) [ 板坂 裕治郎 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/3/27時点)

楽天で購入

 

 

あっという間に完売した

 

そして、年配の会員さんが
わしの元に寄ってきて

いや~私も昔は
ブログ書いていたんだけど

あなたの話を聞いて

またやりたくなってきてね

そういう時は
前のに書き続けた方が良いのか

新しいのを作って
書き始めたら良いのか

どちらですかね?

っと

あまりにリアルな質問をされた

これは決して
社交辞令ではなく

本当に書こう!

そう思われたに違いない

 

なんかめちゃくちゃ嬉しかったね

こういう講演やセミナーって

その人の話を聞いて
その会場を出た瞬間に

すぐに行動に移そうと
思わせる事が出来んかったら

ダメじゃと思うdouble exclamation

 

1人でも良いから

聞いた人の心を動かせて
一歩を踏み出させる事が出来たら

そのセミナーや講演は
大成功なんじゃと思う!

 

やっぱり

ノープランの
行き当たりばったりで
しゃべる方が

言葉に魂が乗るな~~

そう感じた!

 

みなさん

いつでもご用命下さい

聞いた人の心が動く

そんな講演会やりますからね!

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎