ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

理念経営をすると売上が上がる!

耳にタコができてないけ、まとまらんのんですよ!

vol.3063

vol.3063

経営者と従業員
考えていることが
いつの間にか
すれ違っていく

こんな話、そこらじゅうに溢れてる

 

経営者なら
誰もが悩む問題

じゃなぜ

こんな問題になっていくのか絵文字-ハテナ

 

そこには2つ理由があって

1つ目は

経営者が

これからこの会社が

どうなって行こうとしているのか

そこを伝えていない

 

っていうか

まずもって経営者が

この先この会社を

どんな会社にして行こうとしているのかexclamation

そんな事も考えず

目先の売り上げにしか
執着していない社長さんが多くいる

 

だから、1つ目の大きな問題は

そこの社長さんが

これからのビジョンを
従業員の前で全く語ってない

 

そして2つ目は

 

従業員が、会社のことより何より
自分の生活の事しか考えていない絵文字-顔 (7)

自分はこれだけ数字を残したんだから

これくらいの金は欲しい絵文字-記号 (9)

っと、自分の権利だけ

主張してくる

 

その数字を作るのに

どれだけ会社サイドが
お膳立てしているか

なんてことは

全くわかってなく

全て自分の力で結果を出した
くらいに思っている

 

まぁ、この2つ目の

従業員が自分の生活の事しか考えんのは

これはこれでしょうがないことexclamation

 

なんたってサラリーマンなんじゃけ

 

まずは自分の生活が大事

 

だから、経営者と従業員との間にできる
大きな溝の要因は

結局のところ経営者にある!

 

もうね

売れたじゃ、売れんじゃ

なんてことに
一喜一憂してても

明るい未来なんか来るわけないじゃん絵文字-気持ち (21)

 

その会社を2、3年やるだけなら
それで全然ええと思うけど

その会社を未来永劫
ずっと繁栄さしていこう!

なんて思っているんなら

その会社がこれから先
どこに向かって走り出しているのか

そこを伝えんと

下の者なんて
付いて来るわけないじゃん絵文字-気持ち (19)

 

仮によ

あなたが無理矢理
乗せられた船が

絵文字-チェック この先、どこに行くのか

絵文字-チェック あとどれくらい海の上にいるのか

こんな事も分からんかったら

不安で不安で

やっとれんと思わんですか絵文字-ハテナ

 

もうそうなったら

この先のことを深く考えるより

日々生きていくことに
執着するようになるでしよ絵文字-気持ち (6)

 

だから、社内にできる
大きな溝っていうのは

社長がどれだけの
大きなビジョンを掲げて

どれだけの時間を費やして
従業員に伝えていくか!

これができれば

自然と埋まっていく

 

ただ、この伝えて行くという行為には

たくさんの時間と忍耐力がいる

 

先日もうちのクライアントさんの

従業員さんたちと飯を食いながら
いろいろな話をしたけど

まだまだ、社長の気持ちが
浸透してなかった

わしはその会社をずっと見てきているので

その社長の壮大なビジョンも見てきているし

そしてそれを従業員さんたちに伝えるために

かなりの時間やお金を
かけてきているのも見てきた

 

でも絵文字-気持ち (21)

まだまだ浸透してないんですよ

 

正直、ここまでやっても

まだまだこんなもんか…絵文字-気持ち (12)

って感じましたが

 

やっぱり彼ら従業員が一番大事なのは

自分達の

今、今、今

今の目の前の生活なんです

 

そんな、10年、20年先の生活よりも

今、今、今の生活が
一番大切なんです絵文字-気持ち (19)

 

でも!

今の今しか見てなかったら
10年先はないんです絵文字-気持ち (19)

 

だからこそ

トップである社長さんが

今の延長線上に
明るい未来があることを

繰り返し、繰り返し
何度も、何度も

もう聞きあきたよ❗

って言われるくらい

刷り込んでいかんと
ダメだってことなんよね

 

社長さん!

まだまだオタクの社員さん達

耳にタコができてませんよ

d32524ca34285bebf122524065510690

 

そして今日からわしは

DSC_2934

DSC_2936

北海道に来ています!

明日は初の北海道セミナーだから!

その模様はまた今度・・・

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、23歳の時、一般人は絶対に着ない服だけを扱う洋服屋タイアンドギー(※広島弁でかったるいの意)をOPENし、たった13坪で年商2.4億円を達成。メンズ雑誌の全国坪単価売上でも8位に選ばれた。

読売巨人軍の原監督はじめ数多くのプロスポーツ選手にも愛され、映画「ミナミの帝王」では、衣装提供もした。

その後、飲み屋3店舗、フレンチレストラン、ラーメン店と順調に手を広げる。 しかし、創業から15年経った2003年に仕入先が倒産し資金ショート。

最終的にはヤミ金にも手をつけ負債総額1億円。数々の取立て、差押、誹謗中傷という最悪の状況下、破産も倒産せずにコンサルタントに転身。

しかし自身の周りで借金苦で6人もの経営者が自ら命を落とすという悲惨な現状を目の当たりにし 『金で死ぬ人をこれ以上出さない!』これを使命に、 アホ社長再生を目的で始めた経営者セミナーは、失敗した人だから言える切り口と好評で、 すでに1500以上の塾生がいる。

現在はNJE理論というオリジナルメソッドで人生が変わるブログの書き方を伝え、そんな塾生の中から 雑誌、テレビ、全国紙をはじめとしたメディアに採り上げられ人生を180度変化させる塾生が続出中。

2016年からは『裕治郎のダメダメ経営者改造計画』というラジオ番組を持ち、 同年全国美容雑誌『経営とサイエンス』寄稿中。
2008年から始めたブログは毎日更新を続け日々4000PVを越える。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎