絶対に読んで欲しいオススメ記事

ファンを作ってから本は売るもの!

vol.4700


本を書いてファンを作る

これって、もう10年以上前の常識になった

今は本なんか書いても
ファンなんて作れませんから!

なぜならば・・・

昔のように
本が売れなくなったから

そんな時代になったので
これからどうしたら良いのか

そこについて書いてみました

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年3月28日(日)号
行ってみよう!

 

やっぱり本というのも
1万冊近く出回ると

多くの人の目に触れるんだな~

って感心する

今日は日曜日なんじゃけど

わしの2冊目の本を読んで

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本一わかりやすい 「強みの作り方」の教科書(1) [ 板坂 裕治郎 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/3/28時点)

楽天で購入

 

 

個別コンサルの依頼が
2件もあった

スゴい事じゃと思うけど

 

ただ、その根底には

その著者に
どれくらいのファンがいるのか?

その著者を
どのくらいの人が支持しているのか?

これが決め手になると思う

 

今日の2件のコンサル依頼も

わしの事を全く知らない
どこの誰かも分からない人じゃなく

わしの本を読んで
わしの事を知っている人に

今の自分の悩みを相談したら

それなら
直接裕治郞さんに相談してみたら

 

そう後押しをされて
コンサル依頼の連絡が入ってきた

 

これは1冊目を
書いたときにも思った事じゃけど

もう今の出版業界は
10年前とは全く現状が違っているdouble exclamation

昔のように
10万部とか売れるような

そんなコトはなくなったdouble exclamation

昔の10万部が
今の2,3万部だと

出版社の方達が良く言うdouble exclamation

 

それくらい売れない業界になってきて

本を出して
ファンを作ろう!

というのが
どれだけ幻想かと言う事

 

確かに昔は

本を書く事によって
ファンが出来て

そのビジネスが加速するグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

って事は
実際にあったけど

 

今は本を出しても
ファンなんて付かないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

だから今は

本を出してファンを作るんじゃなく

ファンを作ってから本を出す!

これしか売れる道はない

 

そんな中で

今日の相談者のお一人が

わしのように本を出したいと言われていたけど

ハッキリと言ってあげた

 

dummy

今の状態で
本なんか書いたら

私はこんなにポンコツです!

っていうのを
本屋を通じて

世の中に発信するようになるけ
やめた方が良いよ!

しかも、今の状態で本が
仮に書けたとしても

3000部も売れんで終わるよ

そうやって
売れん著者のレッテル貼られるけ

まぁ~

自分のために書く本じゃ
まずもって売れんけやめときんさい

結局ね、本なんて

本を通じて
世の中の誰かを救わんといけんのに

それを書こうとする
自分自身が救えてないんじゃけ

まずは自分を救ってから
そういう事は考えんさい!

 

 

って教えてあげた

 

みんなもそうじゃろ

自分自身が救えてない人から
何を学びたいですか

自分の生き方に
不安を感じている人に

何を教えて欲しいですか

 

まずは自分自身に目を向けて

本当に自分がしたい事

自分が命をかけてもやりたい
そんなミッションをハッキリさせて

そこから人を救って下さい!

それが浄化できれば

アナタから色々な事を
教えてもらいたいという人が

あふれてくるけ!

 

そして全国にいる
わしの生徒さん達が

今続々と書店に足を運んで
購買活動をしてくれている

まじで

本当にありがとうございます!

いまからこのい日本地図を
真っ黄色に埋め尽くしますからね!

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎