ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

ガンガン売上upするブログの書き方

自分のブログにダメ出しされるメリット!

vol.4205


昨日は
BBA協会の
ZOOM会議の日じゃった

71263303_2273110802812463_8798392745266774016_o

今回は6名の方が
このダメ出しに立候補してくれた

このダメ出し会議は
2ヶ月に一度くらい行っているけど

立候補するのは
なかなか勇気がいることなんよ

そりゃ
自分のブログを
他人にとやかく言われるんですよ

心が弱い人だと
すぐに折れてしまうかもね

昨日のZoom会議

92977cb650195aa7e6234a9969072e14

でもね

ビジネスをうまくやろうと思えば
ここは避けて通れないところなんよ

なんと言っても

末端ユーザーの声じゃけ

その声を聞かずして
いいものを作ろうというのが

まず持って間違っとるんよねdouble exclamation

皆さんのお客さんって
皆さんの商品やサービスに対して

色々と思っていても

口に出してまで言ってくれる人って
まずおらんと思うよdouble exclamation

そりゃ
そんな耳障りの悪いことを言って

言った方のメリットなんて
一個もないので

言うだけ馬鹿みたいじゃん

そんなことせずに
もうそこと付き合わなければ済むだけの話

だから末端のお客さんに
色々なアンケートとっても

アナタの悪いところとか
ズバッと言ってくれるお客様なんて

皆無に近い

でも昨日の会議は

全員が全員毎日ブログをやっている人たち

そこにメリットがなくても
同じ辛さを味わっているメンバーだから

良いものは良いし
悪いものは悪い!

そうはっきりと教えてくれるdouble exclamation

ようはお客様が
心の底で感じていることの

代弁をしてくれる貴重な存在

だから昨日は
zoom会議に参加してくれた多くの方は

立候補してくれた
6名のブログを読んでくれて

一般人がパット見たときの

絵文字-チェックそのブログから受取る印象だったり

絵文字-チェックそのブログが何を言わんとしているのか

などなどを

みなさんが教えてくれた

 

昨日もいろいろな意見が出たんじゃけど

結局は、本人たちが
重要視していることが

一般の人達から見ると
全く重要じゃなかったり・・・

などなど

売り手サイドと
買い手サイドの

ズレ

これが生じている

昨日も

ふすまとか障子を作っている
表具屋さんがいたけど

その人的には

のモノを売っているから

全てをにしようとしていた

だからブログのテイストも
和にこだわっていたけど

これを昨日参加してくれた
他の人に聞いてみると

和だからと言って
全部和じゃないといけないという感覚は

全くないと思いますdouble exclamation

洋風なものの中に
ちょっと和があることが

オシャレに見えると思うんです

だからすべてが和だと
そっちの方が入りにくいですよね

っと・・・

そうなんですよね

その業界に入り込んでしまうと
一般人の感覚が薄れていくんですよねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

和を取り扱っているから
全てを和仁しないといけない

この感覚が
一般人とズレているんですね絵文字-顔 (7)

でもこういう感覚は
自分じゃ気が付かないモノなんですよね

だから、赤の他人に
教えてもらうのが
一番手っ取り早いんですよねdouble exclamation

でも、お客様じゃ
ここまで言ってくれる人も少ないので

こういう機会は
めちゃくちゃ勉強になると思うんです

昨日参加して
みんなからダメ出しされた人達の感想です

 

昨日は長時間ありがとうございました。
たくさんの気付きと課題が見つかり参加してよかったと思っています。
感謝です!!

今日はいきなりブログに入らずに
昨日アドバイスいただいたことで
ブログを書いてみました。

また何か気づいたことなどあればぜひ教えてください!

 

昨日は色々と聞けたので、よかったです。
ありがとうございました。

昨日、言われたこと、気がついた事を基に、今日のブログは、少し書き換えました。
正直、もっとダメ出しされると思っていたので、
少し時間空けて、また、
ダメ出しされる方で参加したいです。

もっとダメ出しされたいです。
よろしくお願いします。

 

 

昨日は、沢山のご意見ありがとうございました。
もっと、厳しい意見が出るかと、ドキドキワクワクしていましたが
皆様、とっても優しいご意見で、安心するやら拍子抜けするやらでした😅

板坂師匠を始め、皆様には感謝しかありません
自分が思っている以上に、文章って伝わってない事に
気が付きました。
ありがとうございます。

また、受講生や保護者の声なども集めていきたいと思います。
写真に関しては、子どもなので中々載せにくいのですが
できるだけ掲載できるようにします。

ダメだししてもらって、課題が見えてきました。
ありがとうございました。
これからもがんばる元気が湧いてきました~♪

 

 

また来月には
ブログダメ出しするので

ダメ出しされたい人は
ぜひ参加してくださいね

 

ひんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎