この先が不安でしょうがない

先が見えない不安を払拭する方法!

vol.4368


なんか昔の

あのどん底時代の

この先がどうなっていくのか
全く見えずにオドオドしていた

あの頃に似た感覚じゃね

わしのあの頃は

先行きどうなるのか分からない不安で

オドオドしてたと言うよりは
今の現状を打破するために

銀行、公庫など
一般的な金融機関は
すべて使い果たし

その次はカードローンバッド (下向き矢印)

その次は街金バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

その次はヤミ金バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

その次はヤクザ金融バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ドンドンと高利になっていき

正直言って
オドオドしている時間なんてなかったdouble exclamation

落ち始めたスピード感は

確実にのぞみより早かったわ!

 

あの当時は
雪だるま式に膨れ上がっていく借金に

追いつかれないように
もっと速い乗り物に変えて
走っていたけど

周りはいつもと同じ景色

そう!

あの時は

転げ落ちているのは
わしだけじゃった

だから誰に相談することも出来なかったし

相談したところで
それを理解してくれる人さえいなかったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そりゃ

ブラックマネーに手を出して
しかも数千万という大金を
ヤミ金から調達している人なんて

いなかったので

誰に話をしても
話が分かる奴なんて

1人もいなかったdouble exclamation

じゃけ、あの当時は
孤独との戦いじゃったね

それを見かねた
昔からのツレが

裕治郞、もう破産倒産したらどうや!

って声をかけてくれたんじゃけど

そいつも自営業じゃったけど
そんな借金もしてないし

どちらかというと
順風満帆に上手くいっていた

そんな奴に

裕治郞、もう破産倒産したらどうや!

その一言に
ぶち切れたのを覚えとるむかっ (怒り)むかっ (怒り)

dummy

借金もしたことないお前に
何が分かるんな!

分かったようなこというなや!

ってぶち切れた

今となって冷静に見れば
わしがそいつの立場でも

同じ事を言ってやったと思う

でもその当時のわしは
その言葉を素直に受け止めれなかった

なぜなら

そのツレが
そんな経験をしたことない奴だったからexclamation

もしのもし
そのツレが

わしと同じか
それ以上の経験をしていたら

わしは確実に
素直に聞けたと

これは今でも思うdouble exclamation

ただ、悲しいかな

そのツレもその後
大変な状況になり

今はどこで何をしているのか
風の噂くらいしか聞かなくなった

 

結局ね

裕治郞、もう破産倒産したらどうや!

それって冷静な判断なんよ

そんな冷静な判断が出来るんじゃったら
みんなこんなにボロボロにならんのんよdouble exclamation

結局、1人で色々と考えていても
何ひとつ良い事なんて考えない!

思考回路は
ネガティブへと一直線

最悪な事態しか想定しなくなるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

これじゃ

冷静な判断なんか出来ない状態!

 

でもたったひとつ
この状況を打開する策がある!!

これはあの地獄のどん底を経験したから
声を大にして言いたい

 

それは

同じ環境下に置かれた仲間が
力を合わせて
最悪な状況に立ち向かう!!

 

1人だとネガティブな事しか
考えなくなっていく

でも、複数だと

必ずその中に
ポジティブな発言をする奴がいる

でもその
ポジティブな発言は

ネガティブな人からすると
新鮮に感じるもんよ!

そしてそれを聞いたら

自分と同じように
こんな不安な状況なのに

こんなに前向きに
しかも笑って言えている人がいる!

それなら

もしかして自分も
やりきれるかも知れない!

そう思い始める

これね

じゃけ、不安が募って
家にこもってネガティブになるくらいなら

ノー天気に
前向きに歩んでいる人の
考え方や発する言葉を聞けば

必ず感化されてくる!

 

じゃけ、やるよ!

ビジネスブログアスリート協会

オンライン飲み会!

これは去年の年末も
バーチャル忘年会と題して

zoomで40人くらいでやったことがある

バーチャルな飲み会なのに

気がついたら
わしゃ、ベロベロフラフラじゃったけ

そんなバーチャル飲み会を
またまたやりまっせ~~~

こんな不安な時こそ
共通言語を持った仲間が集まり

大笑いをする

これが一番!

 

不安な時こそ
大笑いをして元気を取り戻し
勇気を持って前に進む!

これにつきるdouble exclamation

 

なので今予定しているのは

このバーチャル飲み会と

そうは言っても
資金繰りが大変じゃと
心の底から笑えんのんで

BBA協会にいる
士業の人たちから

今の融資制度について
色々と情報を教えてもらおう!

という準備をしています!

まぁ~さすがに士業の人たちです

実際に融資に動いたり
クライアントの融資に立ち会ったりしているので

情報がリアルです!

そんなお勉強会も準備しているので

皆さんもぜひ参加してね

 

日程を含め詳細は
BBA協会公式グループで発信します。

NJE理論ブログをやっていて
まだBBA協会に登録になってない人は

わしまで連絡をちょうだいね

facebookからは

https://www.facebook.com/yujiro.itasaka

メールでお問い合わせは

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎