日々の中での大切な気付き

1年の中の繁忙期、閑散期もなくなる

vol.4493


今日から一般の方も
盆休みに突入したんじゃないんかな

とはいっても

今年はいつものお盆とは
街の様子が違う

大体この時期になると
街が人でごった返している雰囲気を
メディアがこぞって報道する

でも今年は
そんな報道も見られない

その証拠に
全国の鉄道大手も
閑古鳥が鳴いているみたい

東京から帰省している人がいたから
聞いてみると

新幹線も
この時期にしちゃ
ガラガラじゃったよ

って・・・

まぁ~この時期
東京から帰省している
って言うのがどうなんかじゃけど・・・

これって
毎年と明らかに違うけ
なんか違和感がるけど

でも、これが定着したら
めちゃくちゃ良くないグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

国会でもずっと議論されとったじゃん

お盆休みとかを
ずらして取るようにしよう

そうすれば
大混雑もなくなるので

でもそれは
色々な弊害があって
全然実現せんかったけど

こうやってコロナのおかげで
実現できとるじゃんdouble exclamation

まぁ~会社の夏休みが
変わったわけじゃないけど

こうやって三密をさせる動きが
なんやかんや言いながら出来とるじゃん

ということは

ここでたたみかけた方がええよねexclamation

夏休みをバラバラにとって
会議の時だけはリモートで!

実際にこれは
今の時点でも可能になっている

なら、絶対に出来るじゃろexclamation

とにかく三密を避ける

これを徹底した
世の中の動きが出来れば

全てが分散して
全てが良くなる気がする

わしら中小零細弱小家業でも

例えば美容院とかだと

このお盆前になると
急にお客さんからの予約が増えて

断らんといけん人も出てくる

でもこれが分散しとけば
こういう事もなくなってくる

そうなったら

1年の中の繁忙期、閑散期もなくなる

これ良くない

わしは大型連休の
あの人がウジャウジャおるところに行くのが

大っ嫌いdouble exclamation

じゃけ、大昔
子供を連れて夢の国に行ったときの

あの中にいるのが
苦痛でしかなかった

あれだけ汗だくになって
アトラクションに並んで

今でこそ
スマホとかあるけ

並んでいる1時間とか2時間でも
スマホしながら何かすることあるけど

今から20年以上前なんて
そんな便利なモノのないけ

わしが並んでいて
家族は他の所に行こうもんなら

もう二度と会える手段がなかった

考えてみてや

スマホも何もない時代に
1時間も2時間も何しとったんじゃろうか

ああ考えると

今時代人気店には
長蛇の列で並んだりしているけど

意外に苦痛じゃないかもね

わしも出張に出て
列車が遅れたりしても

その時間で
スマホで生徒さんのブログを読んだりしているので

あっという間に時間が経ったりしとるけぇね

そんな感じで

三密避けて
人が集中するのを避けたら

いつもは
少ない人数で回せている色々な事業所だって

繁忙期用に
従業員確保に追われる必要もないし

全てにおいて
いい事ずくめじゃと思うんじゃけど・・・

そもそも

こんな状況なんじゃけ

まじで今年のお盆は
皆家でジッとしとけば良いんよむかっ (怒り)むかっ (怒り)

わしなんか
8月9日から
9日間のフスティング中で

今の主食は酵素ドリンクのみ

 

そんな中
知り合い達との
焼き肉会食があったんじゃけど

わしはその時も
酵素ドリンクのみ!

ビール一盃すら飲めんかった

こんな状態じゃけ
どこに行っても

何も楽しくも無いdouble exclamation

じゃけ、みんな
家でジッとしとけばええんよ

っと、ちょとやさぐれ状態に入っています

 

みなさん

事故などに気をつけて
楽しいお盆休みをお過ごしください

ほんじゃまた

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎