ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

全顧客身内化メソッド

GoToトラベルを喜ぶ人・喜ばない人の違い

vol.4527


みなさん
ウワサのgotoトラベル使った?

まじで
くっそ安いよ

この前の
異端児エリート2年生メンバーなんか

広島に泊まるのに
3000円くらいで泊まってたよdouble exclamation

これは出張にも使えるけ
今県外に行くには
絶対にオススメのキャンペーンよ

政府も、コロナ自粛で
国民の足を止めてしまったので

こういうキャンペーンを打ち出して
動きを作ろうとしたんじゃろうけど

これなら動いてみようかなdouble exclamation

って思えるよね

そして宿泊される
ホテルや旅館の人達も

このキャンペーンに
大きな期待を覗かせていたに違いない

ただ

そこには
大きな落とし穴があったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

いざ、GOTOキャンペーンが始まったら

普段なら絶対に泊まれない
高級な宿に安く泊まりたい!

っていう需要ばかりで

普段から安く提供している
2流3流のホテルは

まったくGOTOキャンペーンの
恩恵を受けられていないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

この記事にも書かれているけど

宿泊料金5万円を境に
明暗が分かれているという

 

下のグラフでも分かるように
宿泊料金で利用状況が変わっている

 

まぁ~そりゃ
そうなるわな

5万円もするようなホテル
一般人じゃなかなか泊まることは出来ん

でもそれが
3万円くらいになるんじゃけ

それなら
ちょっと背伸びでもしてみようかなexclamation

ってなるよね

それが

5000円のホテルが
3000円になったけぇって

お得じゃわ~~~

ってはならんじゃろ

でもこれを考えた人達は

ココまでの庶民の心理を
その時点で考えれとったんかね

たぶん、ココまでは
気がついてなかったんじゃないんかな

でもこんな事
仕事をしていたら

全然あることdouble exclamation

じゃけわしは
口うるさく言うんよ

新企画を軌道に乗せるためには
このフォーサイクルを回せ!

ってね

これはなにか
新しい企画を社内で立ち上げようとするときに

失敗しないための
4つの秘策

これをお伝えしているけど

 

まず1つ目は

リサーチ

まずは新しいことをやろうとするのならば
それにまつわる案件を

1件や2件じゃなく
何十件、何百件とリサーチする

このリサーチが悪いと
確実に失敗するdouble exclamation

分かりやすくいうと
料理と一緒で

このリサーチが
いい食材と一緒

食材が悪いと
いくら腕のある料理人が
どんな料理をしようとも

美味しい料理は出来上がらない

だからまずは

リサーチ

 

そして2つ目は

妄想

リサーチした結果を
テーブルの上に並べて

その素材で妄想をする

この妄想力は

わしが掲げている

人に頭を下げないビジネスモデル

このビジネスモデルの
中心をになう力double exclamation

妄想力の悪い人は
1手先くらいしか読めてない

あの藤井聡太君のように
何十手先までも妄想できないと

勝負には勝てないdouble exclamation

だから、今回の
GOTOキャンペーンは

この妄想力が
足りんかったという事じゃろうバッド (下向き矢印)

 

そして3つ目は

仮説

そこで妄想したことを
1つ仮説を立てて
具体的にやり方を考える

 

そして最後の4つ目が

テストマーケティング

ここは色々とリサーチして
その結果を妄想して

1つの仮説を導き出して

それを元にテストをするdouble exclamation

ココまでの仮説を出して
いきなり本番をやってしまうと

今回のGOTOキャンペーンのように
予期してなかったような事態が起きてくる

どれだけリサーチしても

どれだけ妄想しても

実際にやってみたら
失敗することなんて

腐るほどあるんじゃけdouble exclamation

じゃけ、いきなり本番をやってしまうと
取り返しの付かないことになってしまうこともある

だからテストをやってみて
失敗の傷口を最小でとどめる

これが重要よ

 

なので今回の
GOTOキャンペーン

この先政府が
どうてこ入れするのか

この先てこ入れもないまま
このキャンペーンが進んでいったら

高級な宿は潤うが
安い宿は死活問題になっていくバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

なのでみなさんも

このコロナに打ち勝つ
新しいビジネスモデルを作るんなら

まずはこのフォーサイクルを回してね

 

リサーチ

妄想

仮説

テストマーケティング

 

 

じゃけど、実際には
わしも出張に出たら

いつも泊まるホテルよりも
2~3個グレードの上のホテルをチョイスしとるわ・・・

庶民丸出しやな

わし、目がウサギになっとる・・・

ここ最近よ~目の血管が
切れたように真っ赤に染まるわ・・・

新種のウィルスか??

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎