BBA(Business Blog Athlete)

全国で交流するアホ社長の軍団が出来つつある!!

vol.4564


今日は
出版の打合せがあって
東京に来とるんじゃけど

明日は明日で
セミナーコンテスト四日市の
審査員をせんといけんのんで

日帰り東京を
敢行しようと思ったんじゃけど

なななんと!

日帰りで
広島⇔東京するよりも

東京に一泊して
GOTOトラベル使った方が
安くなるという事実double exclamation

なので無理くり
東京に泊まって

明日のセミコンは
オンラインでの開催なので

昼までに広島に帰らんと
いけんのんじゃけど

ANAも相当赤字が出ているからなのか
便を相当減らしとるけ

ちょうどいい
時間がなくて

しょうがなく取ったフライトが

6:55羽田発

という
超朝の早いフライトになった

最低でも
羽田に5:30にはおらんといけんということは

どう考えても
4時には起きんといけんじゃん

こりゃ、寝ん方がええかも・・・

っと

どんなに朝が早くても
ホテルを組み込むだけで

今回は29,000円で
広島⇔東京往復が出来る

GOTOさまさまじゃね

そんで
今回の東京も
急に決まったので

昨日、東京のブログセミナー85期生に

明日のランチ
一緒にしてくれる人いませんか~

って声をかけたら

2名の人が集まってくれた

まじで、このコミュニティーええわ~~

今回は、今頑張って365日チャレンジしている
85期生にだけ声をかけたけど

これを全体に声かけしたら
もっと集まってくれたに違いないdouble exclamation

これはわしが声かけしたからというわけじゃなく

うちのメンバーは

NJE理論ブログ

という共通言語の元
色々なコラボレーションが生まれているdouble exclamation

例えば・・・

広島のエステの人が
福井のエステ会社とコラボしたり

名古屋メンバーが
石川メンバーと福井を訪問したり

などなどと

NJE理論ブログ

という共通言語だけで
色々な交流が

全国で繰り広げられているdouble exclamation

なんか

わしが10年前に
目指しとった世界が

出来つつあるdouble exclamation

わしは
自分で開催するセミナーに関しては

極力、東京や大阪という
大都会で流行らないようにしている

それはなぜかというと

大都会には
質の良いセミナーがいっぱいあるdouble exclamation

でも地方に行くと
中途半端な安っすいセミナーや
無料のセミナーばかりで

本当に骨太の
気合いの入ったセミナーがないdouble exclamation

ないから

地方の経営者は
勉強をしないんです

地方にいる経営者でも
本当に勉強熱心な人は

わざわざ旅費交通費をかけてでも
都会に出て勉強をしている

だから

地方の経営者は
出来る人と出来ない人の
開きが大きくなるんです

でも

地方にいる経営者には
ポテンシャルの高い人が多い

ただただ

勉強をするという
環境がないだけで

こういうポテンシャルの高い経営者も
キチッと勉強をすると

めちゃくちゃ爆発するdouble exclamation

でも、いつまでたっても
勉強をしないから

たいした結果も手に入れることなく
普通の経営者で終わってしまうんですバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

これじゃ
いつまでたっても

都会の経営者の方が
優れてしまい

地方との格差が生まれるdouble exclamation

これじゃいかんじゃろ

じゃけ、わしは

地方に眠っている
ポテンシャルの高い

中小零細弱小家業のアホ社長さんを

勉強しに出てこないんなら
わしが行ってやるdouble exclamation

っということで

地方を回っているんですけど

それを10年前に決めて
地方にばかり出かけて行ったんじゃけど

今は、その地方から

業界の常識を覆す
憧れられる経営者が生まれてきた

そして毎年やっている

リボーンアワードとか
BBAサミットとかで

全国から塾生を集めて
全国の垣根を取っ払い
交流をしてもらうようにしてきたから

今では

このNJE理論ブログという
共通言語だけで

県をまたいでの
交流が活発化してきたdouble exclamation

こういう

中小零細弱小家業のアホ社長さん達が

全国をまたいで
コラボレーションする

こういう流れを
ドンドンと広げていくdouble exclamation

そんな事を確信した東京なんじゃけど

今日は急遽予定が決まったので

出版社の方達も
用事が入っていたので

珍しく
夜がぽっかり空いた

何しようかと思ったんじゃけど

うちの娘達
2人とも東京にいるんじゃけど

わし、ヤツらの家の
住所も知らない

子供は子供で
しっかり生きているだろうから

住んでいる家が
どこにあるかも知らんのんじゃけど

まぁ~孫もいる事じゃけ
親子で飯でも食うかということになり

高い寿司屋を
アテンドしてきた

まぁ~たまにはええか

そんななんか中途半端になったけど
今日はこの辺で勘弁して下さい

 

ほんじゃまた

 

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎