絶対に読んで欲しいオススメ記事

唯一無二の大忘年会開催決定!

vol.4576


毎年年末に行っている
リボーンアワード

今年は第9回大会が
行われる予定じゃったけど

今年はご存じのお通り
全世界コロナショック

クラスターの発生を恐れ
ソーシャルディスタンスが叫ばれる中

いつものように
250名を超える参加者を
一カ所に集めるというのは

なかなか難しくなったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

それでも、ここまで毎年やって来ている
この年に一度のイベント

うちの会社としても
一年に一度全精力を捧げて取り組んできている

だから途切らせると言う選択は
全く考えていなかったdouble exclamation

ただこの
リボーンアワードというイベントは

確かに本番は1日だけど

わしら関係者や
5名の出場者は

本番2ヶ月前の
9月くらいから

何度も何度も広島に集まってもらい
練習会を繰り返していくdouble exclamation

なので、その本番当日が
うまくコロナを回避できたとしても

それまでの2ヶ月が
世間がどのような状況になっているかも分からないし

これだけ本気で
人生を追い込んで
本番に向けて練習する5名の出場者は

まじで人生をかけた戦いをしているdouble exclamation

そんな彼らが
いざ本番を迎えたときに

世の中クラスターが発生して
緊急自粛ムードとかになっていたら

マジで彼らに
申し訳が立たないバッド (下向き矢印)

そんな人生をかけた
一発勝負の戦いを

開催できるかどうかの
そんな不安定な状況では
開催することは出来ないdouble exclamation

そう判断を下し
泣く泣く中止することを決定した

それが8月の終わり

そこから2ヶ月が経過し

とはいえ
年一度の全国から
BBAのメンバーが全国から集まるイベント

これが何もないのも
1年が最後に閉まらない感じがするので

急遽、BBA大忘年会を
開催することになりました

リボーンアワードは
5名の出場者という
主人公がいるけど

この忘年会という
全員にスポットライトが当たる
そんなイベントなら

もしのもし万が一

全国一斉自粛ムードになって
中止になったとしても

リボーンアワードほど
痛みを伴うこともない

なので

大忘年会を開催する運びとなりましたdouble exclamation

 

この忘年会の意味は

とにもかくにも
全国に仲間を作って欲しい

北は北海道、南は沖縄
この広い日本の中に

NJE理論で毎日ブログを書いている

と言う共通言語だけで
繋がれる仲間もを作って欲しい

人は人でしか磨かれないから!

 

移動の距離は成長に比例する

これはずっと地元にこもっていると
視野がドンドンと狭くなっていく

外にで来ることで
色々な刺激が入るし

人間が一回りも二回りも
大きくなっていくのを実感するから

 

当日予定の勉強会で
刺激を受ける

これは今回は外部から
スペシャルゲストを迎える予定です
これは後日発表しますね

あとは、異端児エリートで勉強している
強者数名に発表してもらう予定です

 

そして最後の

開催場所の神戸です

神戸にした理由はただ1つ

あの震災から復興した神戸の全貌を見届ける
どんなに大きくコケても復活できる!

その姿を、昼、夕方、夜
それぞれの顔を持つ神戸を楽しんでもらう!

と言うコンセプトです

 

日時:2020年12月4日(金)

会場:北野クラブソラ

北野クラブ ソラ | 神戸で空に誓うウエディング・結婚式場
神戸の街並みと海を眺めるチャペル挙式・披露宴が叶う結婚式場 北野クラブ ソラ公式サイト。

会場から神戸が一望できる

 

受付開始 13:30

1部 勉強会 14:00~16:30

2部 懇親会 16:30~19:00

3部 二次会 19:00~21:00(希望者のみ別途予算@4,000円くらい)

参加費:11,000円

 

会場までは
新幹線駅の新神戸駅から徒歩10分

お申込は

2020年BBA協会大忘年会
2020年の最後にBBA協会で仲間を増やし、ビジネスの輪を広げよう!

 

今回は全国8ブロックの
取りまとめ実行委員会というのを立ち上げ
運営していますので

それぞれの地区の
実行委員からのお誘いがあると思いますので

みなさんふるってご参加下さい

 

ほんじゃまた

 

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

この記事へのコメント

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎