強みの作り方の教科書

この本は『読むリボンアワード』です!

vol.4693


強みの作り方という
大きなテーマに切り込んだ本ですが

強みの元となるモノは
あなたの中にしかないですから

早くそこに気がつく!

これが重要ですね!

今日はそんなお話です

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年3月21日(日)号
行ってみよう!

 

やっと広島の書店にも
入ってきたようですね

 

 

良かった良かった

発売日にうちのスタッフが
広島の大きな書店を回ったんだけど

どこにもなかった・・・バッド (下向き矢印)

って残念な報告をしてくれたので

ちゃんと入り始めて良かったです

 

そして!

浜松でも

さらには

青森でも発見されたようです

 

こういう時に
全国に生徒さんがいると強いな~~

みんなありがとうね~~

 

そして今回の本を読んでくれた
多くの人から

メッセージが届いたり
ブログに書いてもらったりしています

まずは

今回の本にも
登場してもらった

うつで苦しんだエピソードで
登場してくれた大津みかさんから

裕治郎さん、本ありがとうございました

のめり込んで1時間で読めちゃった!

何か分からんけど最初から最後まで泣いた!

めちゃくちゃよかったです!
前作の10倍良い!笑

この本は
『読むリボーンアワード』でした。

私は知ってる人がたくさん出てたから
みんなの顔やストーリーが
具体的に思い浮かんで
感情移入しまくったけど

知らない人のストーリーも
何か身近な生身の人間の人生として
グッと来ましたね。

神様みたいなすごい人間はいない。
みんな自分と同じひとりの人。

だから今つまずいていても
立ち上がれる可能性なんて誰にでもある。

っていうメッセージを感じました。

去年開催できなかったリボーンアワードを
この本で取り返した感じですね。

リボーン直接見に来るよりも多くの人に届くといいな。

 

 

なんとも秀逸な感想を

読むリボンアワード

これは名言じゃわ!

 

そしてこちらも

自分の色をわきまえろ!
という無いようで登場してくれた

福井の社労士の初瀬川さんのブログ

 

今回の私の例が
ホントにいい例です。

経営者になると
自分を評価してくれる人間がいないわけです。

だから

自己評価と他者評価が

食い違っていることに気づけない。

今回は第3者に指摘されて
この「違い」に初めて気づくことができました。

 

そうなんですよね

人間は自分のことが
一番分かってない生き物ですからね

 

そしてもう一人

彼女は札幌在住の生徒さんで
公認心理師/臨床心理士の向ユカさん

やっぱり彼女は
仕事柄目の付け所が違います

『ダークサイドに向き合うことでしか作られない「強み」』
札幌市中央区大通にあるカウンセリングオフィスプログレス向裕加(むかいゆか)の  毎日更新ブログをご覧いただきありがとうございます   該当する方がお近くにいら…

 

それぞれの
サクセスストーリーの裏には

「素の自分自身」や
「過去に受けた傷」と

徹底的に向き合う

…というプロセスが
存在しているんですよね〜。

 

そうなんです

今の成功者の人達も
自分の過去と向き合って

それをひた隠しにするんじゃなく
キチッと浄化させているんですよね!

 

今回の拙著を読んでいただき

自分の過去を振り返ってもらえる
そんなきっかけが与えることが出来たら

この本は大成功です!

ぜひ手に取って
読んでみてやって下さいね

ほんじゃまた

 

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎