ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

自分の強みの見つけ方

アナタに任せたい!と言わせる強みはありますか?

vol.3754


先日京都で
フォローアップセミナーをやったんじゃけど

20180727_143954 (1)

その時に一番重要な内容は

ブログのタイトルを決める

ということじゃった

このブログのタイトルというのは
本のタイトルなんかと同じで

まずそのタイトルが
買う人の目にとまらないと

手にも取ってもらえないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

だから酷な言い方をすれば

どんな内容がいいブログを書いていても
タイトルがポンコツだったら

誰にも見られることはない絵文字-顔 (9)

それくらいタイトルというのは
シビアなんじゃけど

男性焦る

なんで、こんなことなら

最初に教えてくれないんですかっ絵文字-気持ち (19)

て言われたけど

最初の3ヶ月間は

とにかく書く
毎日書く

これに慣れるしかないdouble exclamation

なので最初の3か月は
慣れるということに重点を置いている

そして3ヶ月
ちょうど100日間ぐらい
毎日書き続けた人だけに

このタイトルの書き方を教えているdouble exclamation

じゃないと
教えても脱落する人に

本気で教えても意味がないでしょdouble exclamation

 

ただタイトルと言っても

書きたいことを
書けばいいわけでもない

全ては読者が
そのタイトルを読んで

おおおっ!読みたいっ!

て思うかどうかなんじゃdouble exclamation

だからそのタイトルの中には
自分が提供できる

強みというものが
ってないといけない

 

ただ・・・

この強みが
わかってない人があまりにも多いバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

僕はこんなことができます

と威張って書いている人もいたけど

絵文字-チェックそれってお前しかできんのか

絵文字-チェックそれってお前じゃなくてもできるんじゃないんか

絵文字-チェックそれってお前が世の中で一番なんか

みんなここまで
自分の強みに対して

深掘りして考えことがないんじゃろ

だからどこにでもありそうな
誰でも言っているような

そんなつまらん強みになっている絵文字-顔 (9)

 

この強みを発表する時に
重要なことは

なんでそれを強みとして
やっているのかと言う

その人の過去のストーリー
すなわちバックボーンがないと

納得してもらえる強みにはならないdouble exclamation

自分は過去
こんな辛い経験をした

それを世の中の人に
味わってほしくないから

今これを強みとして仕事をしている絵文字-気持ち (20)

こういうバックボーンがないと
誰の胸にも響かない

 

今回のフォローアップのメンバーも
色々と勉強している人が多くいたけども

たったこの『強み』というものを
表現するだけでも

こんなにもできないんじゃって感じた

それはね

自分の強みを見つける
という行為が

あまりにも当たり前すぎて
後回しにされてるんだと思う

あなたは何ができる人なんですか
と聞かれて

それを答えた言葉が

どこにでもあるような
しょうもないもんだったら

その人に金払おうなんて誰も思わんじゃろ

へぇ~過去に
そんな辛い思いをされたから

今そんな仕事されてるんだ・・・

と共感されるような強みでないと
誰もそこに金は払わないdouble exclamation

 

アナタの強みは何ですか?

今頭に思い付いた言葉を
髪に書き出して

それを自分の目で見てください

ぜひアナタに任せたい!

っという強みになっていますか?

dc09f9f5b02096869b96a4f34ae6828a_m

うちのビジネスブログアスリートの
塾生さんたちが

百発百中で人生が変わるには

ちゃんとした

アナタにしかない強み

これを理解しているからなんですよ!

 

ということで、今日は

ブログセミナー53期生@広島
ブログセミナー54期生@神戸

この2期生合同の勉強会を
神戸でやってきます!

ここで彼らは
自分の強みっていうのが

しょっぼいもんだという事に
気が付くんでしょうね・・・

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎