社長自身が成長したい

アナタのビジネスセンスが問われる問題です!分かりますか?

vol.4722


先週出したビジネスクイズですが
面白い答えが多かったので

もう数日延ばして
正解者が出るのを

楽しみにしてみたいと思います!

それではどうぞ


ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年4月19日(月)号
行ってみよう!

 

先日の土曜日に
いつものようにブログを書いていたら

おっと?

これは

ここで答えを言ってしまうんじゃなく
クイズにして

みんなに参加してもらったら
面白いんじゃないか?

そう思い

急遽、わしの本が当たる
クイズ形式にしてみた

これがその日のブログ

これからは先読み力が重要になってくる!そこでクイズです!分かるかな~~??
今の世の中は 全ての事が あり得ないスピードで進化している 今回のコロナだって 気がつけば 変異株という 新しいウィルスに変わっている そんなスピーディーな時代に 取り残されないようにするならば 先読み力 これが重要にな …

 

内容は

これからの経営者は

先を読む力がないと
生き残って行かれないよ!

そこでクイズです

 

EUが移動制限緩和になって
多くの人が街にあふれてきた

【コロナ:世界の動きまとめ】EU、移動制限緩和へ。観光業、夏のバカンスシーズンに間に合うか? | やまとごころ.jp
夏のバカンスシーズンを前に、欧州連合(EU)が、新型コロナウイルス(COVID-19)対策でとっていた移動制限の緩和に動き出している。今回の世界の動きまとめでは、ヨーロッパを中心とした動向をお伝えする。   欧…

 

というニュースを見たら

この次、この影響で

何が売れるようになるか?

そこを考えてください

というクイズ

 

 

これには
絶対的な正解はないけど

目の前に起きている事柄で

この次どうなっていくか?

そこを想像することを
常に鍛えるという訓練です!

 

そこで皆さんが考えた
先読みする力を応募したんですが

なかなか面白意見が多かったのと
考える期間が短かったので

答え発表を
4月21日(水)まで延ばしてみますので

ドンドンご応募ください

 

それでは
今までにあったご意見を
ご紹介しますね

お答え

2つあります。

1つ目 折りたたみ自転車。密を防ぎながら自由に郊外を移動する為。

2つ目 メッシュで顔の廻りを覆う紫外線及び飛散対策ハット?

 

お答え

強みの作り方の教科書

 

お答え

外へ出て行こう となった時
来ていく服がない

あるいは 引きこもっているうちに
体型が変わった ということで

外出用の衣類が売れるんじゃないかと思います

また 旅行が増えるなら
デジカメ アクションカメラなど
旅行しながら動画配信するための機材が売れていくかと

 

お答え

【価値】に消費マインドが
益々移行してくると考えます。

入国緩和での旅行者も若干増えるとは思いますが
人目を気にする日本人はまだまだ
本主義大国でありながらも動かない人種です。

AIや5G導入の情勢から
カメラや?パソコン?など
最初の投資は高くつくかもしれませんが
思い出や実用性、未来性に
価値を感じ投資していくのではないかと考えます。

そして、何を購買していくのにも
【体験】から得れる【価値】にしか
人の心が動かなくなってくる時代だからこそ

【個】誰から買うか?誰から買いたいか?に
変化しているからこそ売り方や
やり方のポジショニングのシフトをしないと尖れないと思います

 

お答え

ズバリ、ユニクロです
ユニクロと言えば、衣料品の製造販売会社、そのブランド力は絶大です

この会社将来、生存領域として飲食に出店してきます
既存店舗内に、カフェの併設や衣料とコラボしたレストラン事業に進出してくるでしょう

少子化、人口減少、衣料品の将来には暗雲が漂っています
既存のブランド力を生かし
食分野に進出し私たちの生活に潤いを添えてくれる気がします

 

などなど

みんな想像力が壮大ですね!

もっと直感的に考えて

移動制限が緩和されたら

緩和された人達がどうなって
何を消費するようになるでしょうか

このあたりを考えてください

 

結局、この先読み力は

いくら先が読めても
机上の空論では意味がないんですexclamation

先が読めて
それを行動に移して

成果を上げてなんぼなんです!

会議で自分の考えだけを披露して

あとはやり方は
みんなでやって下さい

こんな無責任じゃダメなんです!

 

だからある事柄から

この先どうなっていくかという
先読みが仮設できて

それを行動に移して
最終的に成果を上げる!

ここまでがワンセットなんです!

 

なので

皆さんの意見が
すぐに行動できるか

ここが正解のヒントです!

 

さぁ~

これは皆さんがこの先
淘汰されない経営者になるための
試験だと思って

頑張って答えてくださいね!

 

ほんじゃまた

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎