強みの作り方の教科書

学識サロンさんに『強みの作り方の教科書』取り上げてもらいました!

vol.4752


本の紹介をする
YouTube動画の中では

三本の指には入るんじゃないか

って知り合いが教えてくれた
めちゃくちゃスゴいチャンネルで

強みの作り方の教科書

取り上げて頂きました~~

こんなに短い時間で
こんなに分かりやすく説明できるんだ??

チョッと勉強になりました!

ぜひ見て下さい

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年1月16日号
行ってみよう!

 

昨日驚くことがあった

それは

ビジネス系YouTuberさんが
わしの本を取り上げてくれたんよ

 

ビジネス書を短い時間で
分かりやすくまとめた

チャンネル登録数26万人

『学識サロン』さんに

わしの今回の2冊目の本を
取り上げてもらったdouble exclamation

めちゃくちゃ分かりやすい内容に
仕上がっているので

ぜひご覧下さい!

 

 

内容的には

コチラの学識サロンさんは

自身の顔は出されず
アニメーションで伝えていくというタイプ

わしのように
バンバンに顔出ししまくって

目立とう精神じゃなく

自分は極力出ないようにして
伝えたい情報にフォーカスしている

 

チョッとわしは
顔出しすぎかも・・・

 

内容がどうこうよりも

わしの顔が嫌い!

っていう理由で
見なくなる人もきっといるdouble exclamation

 

あ~~~

そういう人もいるな~~~

 

よし!

もっとアップで
顔出ししていこう!

わしの顔見て
内容も聞きたくない!

なんていう人は

わしのファンにはならんけ

今まで以上に
早めにジャッジしてもらった方がええわ

 

ということで

わしとは全くの真逆の

学識サロンさんに取り上げてもらったんじゃけど

わしが言いたいことを
一番最初にちゃんと言ってくれた

それは

今めちゃくちゃ売れている

話し方や伝え方の勉強法

こんなの勉強しても

話す内容が
薄っぺらかったら

言葉に魂が乗らんけ

全く意味ないよ!

ココをちゃんと
説明してくれていた

 

何を言うかじゃなく
誰が言うか!

ココが大切double exclamation

 

だから

伝え方の勉強よりも

何を伝えるのか

そこをちゃんと勉強しなさい!

 

そう声を大にして言いたかったところを
ちゃんと分かりやすく説明してくれていた

ありがとうございます!

 

アナタの強みは
アナタの過去の経験にしかない!

だからアナタの過去に

封印して無かったことにしておきたい

それくらい
振り返るのもイヤだというような

そんな過去

ここを封印して
見て見ぬ振りをしていたら

いつまでたっても
アナタのしかない
オンリーワンの強みなんて

絶対に見つからないdouble exclamation

 

たとえば

わしのケースで言えば

わしはビジネスにヘタを打って
銀行からもそっぽを向かれた

それでもなんとか
事業を継続しようとして

最終的にヤミ金やヤクザ金融にも手をつけ

ブラックマネー含む
1億円の借金を作ってしまった

だが、その状況から

破産も倒産もせず
今に至るんじゃけど

そりゃ、あの当時は

いたるところからの
借金の取り立てで

生きている心地なんて
全くしなかったバッド (下向き矢印)

だから、ご多分に漏れず
自ら命を絶とうとも考えた

それくらい
壮絶な辛い過去じゃけ

振り返るだけでも
あの辛い時期が蘇ってくるから

思い出したくもないけど

 

でもその辛い過去に
レバレッジをかけるとこうなる

 

そこまでヘタをこいて
通常の金融機関だけじゃなく

闇の金融機関にまで手をつけ

えげつない
取り立てを受けるところまで

やって来たわしだからこそ

中小零細弱小家業の社長さんの
借金で苦しんでいる気持ちは

世の中にいる
経営コンサルタントさんの中でも

わしが一番理解できるdouble exclamation

なんせ

地獄の淵まで見ていたから

大概の経営者の人が
借金で苦しんでいると言っても

わしほどじゃないdouble exclamation

確かにわしよりも
多額の借金で苦しんでいる人はいるけど

いうても

まっとうな金融機関

再生する案なんて
いくらでもある

わしが経験したのは

全うじゃない金融機関じゃけ
話し合いの余地すらない

 

そんな地獄を経験している人が
相談に乗ってくれるんなら

心強いと思いませんか

 

しかも

そこまで地獄を見た人間が

現実から逃げて
全てをチャラにしたんじゃなく

その当時から
20年近く立っても

まだ返済を続けながら

逃げも隠れもせずに
真っ向勝負をしながら

ブログを通じて

全国で3000人近い生徒さんがいる
日本の中でも三本の指には入るであろう

ブログセミナーを開催して

ビジネス書を2冊も書いているdouble exclamation

そこまで復活している
元アホ社長代表のような奴の話だったら

素直に聞きけると思いませんか?

 

コレがわしがこの本にも書いた

ネガティブは
最大の武器になる!

ということなんです!

 

こんな本の内容を
分かりやすく説明して頂いたので

ぜひ見て下さい

そして「学識サロン」さんのコメント欄に
感想でも書いてくれると

見てくれたのも分かるので嬉しいです

 

いやー

さすがに

チャンネル登録者数26万人もいたら

 

影響力半端ないんじゃない

しかも今日の今の時点で(5月19日19時)

28,872再生回数!

なんちゅう数字じゃ

わしもこれだけの
影響力があるチャンネルにしたいの~~

 

ほんじゃまた

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

この記事へのコメント

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎