強みの作り方の教科書

いくら資格を取っても飯は食えんけぇね!

vol.4733


今は何でもかんでも資格、資格!

資格さえ取れば
飯がけると思っとる人が多すぎる!

それで飯が食えるのなら
日本国中資格持ちだらけになるよ!

でも見てみんさい

みんなの周りにいる
資格保有者達を

飯食えてないヤツが
いっぱいおるけ!

なぜ資格で飯がけないのか

そこを話してみました!

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年4月30日(金)号
行ってみよう!

 

大型連休が始まったけど

観光地はやっとれんじゃろうね・・・あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

下の記事の下の写真は

宮島の表参道商店街の様子じゃけど

こんなすっからかんなのは
見た事がない景色

それくらい
観光地のダメージは
大きいんじゃと思うけど

都会では
逆転現象が起こっているみたい

去年のGWと比べて
同じように緊急事態宣言が出ている中

人では増えているというグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

そりゃ、人間じゃけ

そんな条件下でも
それが長引けば

その悪条件にも慣れてくるもの

なので

緊急事態宣言にも慣れが出ている

という事じゃろう

 

ただ

緊急事態宣言が出ている以上

あまり出歩かない方が良いのも事実double exclamation

 

そんな時は
自宅にこもって

本でも読むのが良いでしょ

 

ということで昨日は

人生初の
読書会というのに出てみた

 

わしは自慢じゃないけど

35歳くらいまで
1冊も本を読んだ事がなかった

多くの社員を抱えて
商売しているのに

本の1冊も読まない
感覚経営をしていた

なぜなら

自分の事を

天才

だと思っていたから!

 

だからなのか

最後は

店災

になってしまったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

 

なので、この【読書】
というものとは

全く無縁の世界にいたのに

今では2冊も
その本を出版している

ホンマ人生は不思議じゃけど

 

そんな自称天才のわしが

昨日は読書会というものに出てみた

今回は、わしと一緒に
和仁達也さんのところで

キャッシュフローコーチを学んだ同期の
生岡さんが主催している読書会

右側の彼ね

そこにゲストとして呼んでくれた

なぜならば
今回取り上げる本が

この本だったからdouble exclamation

 

彼は毎月
この様な読書会をされているみたいで

 

昨日は12名の方が
集まってくれた

中にはうちの生徒さんもいて

たったの2時間じゃったけど
なかなか実のある2時間じゃったexclamation

 

わしが想像していた読書会は

みんなで本を読んでいく

そんなイメージじゃったけど

今回は著者である
わしも参加していたからなのか

ある程度生岡さんが事前に読んで
それをまとめたものを

わしが解説していく!

そんな流れじゃった

 

生岡さんが自分で読んで
自分で感じた事を発表して

わしに解説を求めてくれるので

わしも本に書いてある事を
そのまま言うても面白くないので

その本に込めた
わしの想いというのを

話させてもらったけど

のっけの一発目に

 

今の世の中は
資格社会になって

みんな多くの資格を取得して

その持っている資格を
強みだと言っている

アホが多すぎる!

そもそも資格いっぱいとるヤツは
自分に自信が無いから

鎧のつもりで
いっぱい資格持つんじゃけ

その資格を強みとするならば

その資格を教えてくれた先生には
逆立ちしても勝てんという事じゃん!

じゃけ、そもそも
資格で実を纏うのはダメ!

 

そんな話しから入ったんじゃけど

一番最後に
質疑応答があって

その時に
何のお仕事をしているのかを聞いたら

ほとんどの人が

キャッシュフローコーチの人じゃった

 

そりゃそうか

生岡さんと言えば
キャッシュフローコーチの勇じゃもんね

わしはたまたま
キャッシュフローコーチで同期じゃったけど

わしがその資格を取ったのは

ただただ
和仁達也さんと昔からの知り合いで

ひょんな流れから
盛り上げ隊として

参加したようなものじゃけ

みんなとは
参加の動機が違いすぎてバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

でもそこで学んだスキルは
アホ社長再生の役には立っているdouble exclamation

 

そんなキャッシュフローコーチ
1年目とか2年目の人達には

刺激が強すぎた
オープニングトークじゃったかも

でも

わしの話した内容は
どうあろうと揺るがない主張なので

皆さんも

キャッシュフローコーチという資格を持ったから
飯が食えると思ったら大間違いじゃけね!

持っている資格にお客さんが付くんじゃなく

資格を持っている
アナタに付くんですよ!

そうお伝えした

 

この本の中では
終始そのような事しか書いてない

何を言うかじゃなく
誰が言うか

ここにつきると
そんな話しで締めくくらせてもらった

こんな読書会なら
めちゃくちゃ勉強になるので

うちのBBA協会の

毎月ある

スタディー・パーティー

通称:スタパ

でもやってみようかな

 

そんな5月のスタパは

補助金・助成金のプロが
色々教えてくれる勉強会!

詳細はこちら

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

 

岡山の異端児美容師の中井まゆが

Instagramとブログを掛け合わせた
あざとい集客の仕方を教えてくれます

5月25日(火) 19:00~21:00

詳細はこちら

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

 

このスタパは
NJE理論ブログセミナーを受講した事のある方のみが
参加できる勉強会となっているので

もしも

受講したのに
見れないよ~~

という方は
わしのFacebookのメッセンジャーに連絡下さい!

板坂 裕治郎
板坂 裕治郎さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、板坂 裕治郎さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎