ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

板坂 裕治郎の熱い想い

みんな最後は背中を押してほしいと思っている!

vol.3202


vol.3202

わしのもとに相談に来たり
セミナー受講に来られる社長さん達は

35歳以上の方が
圧倒的に多い

みんな20代後半から
30代前半に独立をして

これからビックになってやるexclamation

っと大きな夢に
胸を膨らませて

何振りかまわず
がむしゃらに働いて来て

気が付いたときに・・・

 

あれっ絵文字-ハテナ (2)

どうもおかしい

こんなはずじゃなかった

頑張っても頑張っても
いっこうに上向いていかない・・・

 

そう思い始めても
もうその時には

時すでに遅し絵文字-顔 (9)

何とか状況を変えようにも
色々なしがらみが絡み合って

なかなか思うようにいかない

どうすればいいんだ・・・

 

そう思い
ネット上に助けを求めるように

ネット検索を繰り返しているうちに
わしのブログがヒットして

わしのもとに来てくれる

こんな流れの方が多いexclamation

 

だから、たいがいの方は

同じ年代だし
同じ悩みをかかえている

 

そしてわしのもとに来て

わしに一喝される

じゃけ、つぁ~らんのんよ!

訳:だから、つまらない(ダメ)ですよ!

 

お前、なに見栄はって格好つけとんや!
見栄や格好じゃ飯は食えんで

ここまでボロボロになったのも
社長であるお前が

つぁ~らんけえよ!

 

ってな感じで一喝する

 

でもなんで
赤の他人に

しかもコンサルフィーや
セミナー代金までいただきながら

なんで

ここまで
はっきりと一喝するのかというと・・・

 

そういう社長さんを見ていると
昔のわしを見ているようだから

 

昔のわしは
今の彼らの100倍はひどかった

見栄も格好も頭の悪さも
彼らの100倍以上ひどかった絵文字-顔 (7)

ただ、なかなか負けを認めない
その根性も

彼らよりも
100倍以上あったのも事実じゃ絵文字-気持ち (20)

 

でも、最終的にボロボロになった時に
こんなことを思った時があった

 

わしに、強烈なダメ出しをしてくれ
わしのダメさ加減を痛烈に批判して
目を覚ませてくれる

そんなパワフルな人がいれば
ここまでどん底に落ちなくて済んだのに・・・

 

そう思った

 

ボロボロに転げ落ちているときに

店をやめたり
会社を辞めたり

そんな負の決断をするときって
相当な勇気がいるんよね

お店や会社って
自分の子供のようなもんじゃけ

中々捨てれんのんよね絵文字-気持ち

頭じゃ分かっていても
なかなか手放す行動に移せない

 

そんなわしも

タイアンドギーという洋服屋が
仕入れ先の倒産とかもあり

売りたい商品が
なかなかうまく調達できず

売上も一挙に下降線へとバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

その当時、飲食とかもやっていたけど
この洋服屋が一番大きな足を引っ張っていた絵文字-顔 (7)

 

そんな状況は
わし自身が痛いほどわかっていた

でも、閉めることができなかった

わしが22歳で作ったお店
それだけ思いも詰まっていた

 

結局、きれいさっぱり閉店するまでに
1年半も時間がかかってしまい

その1年半という歳月で
今の借金の半分以上
その時に作ってしまった絵文字-気持ち (13)

 

そんなに苦い経験があるけど

あの状況の時に

バンバンダメ出ししてくれる
強烈な人がいてくれれば

もっと早くに店が閉めれてた

そう感じていたから

その存在を
わしがやるんだ!

そう決めている

 

だから、嫌われようが
どうなろうが

相手の懐にズケズケ上がっていき
ドンドンとダメ出しをしていく

きっと言われた方は
相当腹が立っているに違いないexclamation

でもその手は緩めない

仮に、エラそうに
言い返してでもこようもんなら

わしもパワーアップして
ボコボコにするまで手を緩めないexclamation

 

そこまでしないと

このアホ社長たちは
目を覚ましてくれない

それだけわしも本気なんですexclamation

昔のわしのような
アホ社長を作りたくないんですexclamation

 

っと、熱く語ってしまったけど

そんなアホ社長たちに
今日は東京で会います!

15056239_339629913074009_6465467593219431063_n

 

これは去年の9月から始まった

表紙

アップグレード経営道場ゼロ期生のメンバー

彼らが去年勉強したことを
どれだけおさらいしてくるか・・・

楽しみに会ってきます

 

最後に、福井&仙台セミナー情報

ブログセミナー40期生in福井絵文字-矢印3絵文字-矢印3

セミナー・講演会|株式会社ドリームワークス

 

ブログセミナー43期生in仙台絵文字-矢印3絵文字-矢印3

http://tai-gee.com/s/blog170227.html

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎