ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

365日毎日更新をした人達

我流とは、我がまま流です!

vol.3204

vol.3204

昨日は

アップグレード経営道場ゼロ期生の
第4回目の授業が終わった

DSC_4398

彼らはすべて
わしのブログセミナーを受講してくれていて

毎日ブログを更新するという
コツコツ日々頑張っている方達

そんな彼らに

ちゃんとした
世の中に発信する想い

ちゃんとした
頭を下げないで売上を上げる仕組み

これを伝授しているが

 

昨日までで4回
計8日間も勉強していると

頭の上に付いている
アンテナの感度が良くなっている

感度が良くなっているから
キャッチする情報の質が上がっているグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

そんな彼らも
今年の5月には

晴れてNJE理論で毎日ブログを
365日毎日更新することになる

 

そんな中
彼らよりひと足早く

365日を達成し
Business Blog Athlete(通称:BBA)の
仲間入りをした方を紹介しよう

 

彼は去年の11月11日に
岡山でブログセミナーを受講した一員で

スポーツジムを経営している人

15036345_1094127807332061_7058466775552583644_n (1)

彼のブログ絵文字-矢印3

どのダイエット法を選んだら自分に合うん? | 諦めない!アラフィフを愉しく鍛えるマンツーマン専門ジム

 

彼はこのセミナーだけじゃなく
わしの個別コンサルトも受けて

自分の進むべき道が
ハッキリと見えてきた人

そんな彼からもらったアンケートを
ご紹介しましょう

 


1年間続けてきて変わったことはなんですか?

・ 個人的には

裕治郎さんのセミナーを受けたことで
アマチュアが書くブログとプロフェッショナルが書くブログには
違いがあるなということが良くわかりました。

そして、私自身、仲間の書くブログとの日々の比較の中で
少しづつでしたが
「これはアマの書き方か、それともプロの書き方か?」ということを
判断基準にしていることに気がつくようになりました。

そして、「今日のブログはなんのために誰に向けて書くブログなのか?」
という課題に変わりそれをクリアしていけるようなった時に

経営理念や経営方針、コアコンピタンス経営とはなにか?
という会社が抱える課題を経営者としてクリアできるようになっていました。

最終的には2017〜2021年の経営計画書づくりにも着手することができました。
・ ビジネス的には

¥20,000のセミナーから始まったたった1本のブログが
とてつもなく大きな喜びにつながりました。

数字で行きますと

ブログ(&FBやTwitter)→HP→問い合わせ→来店という
流れを経て来てくれるお客様が
毎月平均で0件から5件に増えました。

従来までならばその5件からの成約率を出していかなければなりませんでした。

しかしブログを読んできてくださる方は
すでにサービス内容はもちろんのこと
私たちの人柄や考え方まで分かった上できてくださるので

「売り込み」や「マニュアル的営業トーク」を展開する必要が全くなく
成約率100%が当たり前になってしまいました。

これを売上にしますと
月あたり¥340,000の売上増となります。
年間に直すと約¥4,000,000の売上増です。

さらに毎月¥54,000かけていた紙媒体への広告を止めることができましたので
これだけでも年間¥648,000の固定費減となったので
大幅な増収増益になりました。

実際のところ
ブログを書き始める前の2015年の決算は
¥3,000,000以上の赤字決算だったのに

ブログを書き終えた2016年の決算は
¥2,000,000の黒字で締めることができました。

 

メディアに掲載された実績等ありますか?

地域のFMラジオで15分喋らせていただきました。

 

新規客が来店された方は、今まで通っていたお店の何が嫌で来店されたのですか?

思ったよりもしんどかった。
あんまり応援してもらえなかった。
コミュニケーションが一方通行。
トレーニングは上手くなっても野球が上手くならないと意味がない。
1年間続けてきて良かったと思う事を10個教えて下さい

1 徐々に家族が理解してくれて応援してくれるようになった
2 仲間に恵まれた
3 HPからの集客が増えた
4 経営の方向性がはっきり見えた
5 自社の既存のお客様が読んでくれていた
6 相手に語りかけるように書くの技を身につけることができた
7 365日書ききった時の達成感がハンパなかった
8 1年たってみると思ったよりラクだったと思えた
9 誰に向かって書けばいいのかがよくわかった
10 卒業式で裕治郎さんの涙を見ることができた

 

1年間の中で辛かった事を10個教えて下さい

1 家族が協力してくれないどころか大反対されていた
2 スタッフの巻き込みに苦労した
3 毎日行き当たりばったりで方向性がない毎日が不安だった
4 ブログの出来が悪い時の自己嫌悪がハンパなかった
5 みんなのコメントが優しすぎてなぁなぁになっていた時期
6 飲み会のある晩にギリギリで書いていた
7 チームの遠征に帯同している時の時間のやりくり
8 売り上げや集客に反映されない
9 読まれているかどうかがわからない
10 放牧の時期が続いた時、方向性があっているかどうかがわからない

 

現在我流でブログを書いている方へのアドバイスを下さい。

“もし、あなたがセミナーに行くべきかどうか迷っているならば
行ってみるべきです。プラスはあってもマイナスはないと断言します。

我流=我がまま流です!

ひとりよがりな人に友達ができないように
我がままブログに付き合ってくれる人はいませんから
何百本書いてもビジネスには向きません!

私自身、幾つかのセミナーを受けた経験がありますが
長期にわたって追いかけないとブログの書き方は変わらないと気付きました。

というか、私自身が変われば経営も社員もブログも
変わることができるということがわかりました!

あなた自身が変わるきっかけがこのセミナーにあると思いますよ!


 

っと、こんな
教科書に載っているような
立派なアンケートにがもらえました

こうやって
みんな人生を変えて行ってしまっている

そんな彼が属していた
ブログセミナー27期生の皆が
送ってくれた映像が傑作なので
ぜひ見てみて下さい

ほんじゃまた

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎