ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

クチコミを一瞬で起こす方法

ビジネスはストーリーで儲ける!

vol.3375


今から、博多で
ブログセミナー45期生がスタートする

それに先立ち
博多で打ち合わせがあったので
1日早く前乗りした

今回のこの博多セミナー

なにも考えず
7月15日にしたんじゃけど

博多は、とんでもない事になっている日じゃった

IMG_20170613_112943_073

博多どんたくと並ぶ大きなお祭り

山笠祭りの
ファイナルの人とぶってしまった絵文字-顔 (9)

お陰で、ホテルは取れんけ
県外からセミナー受講をしてくれてた人から
キャンセルは入ってくるし

わし自身のホテルも取れずに
いざ取ったらぶち高いし・・・

なんちゅう日に
セミナー開催してしもうたんじゃろうか・・・絵文字-気持ち (12)

でも、日頃の行いが良いのか
おかげさまで
15名もの方に集まってもらえます絵文字-顔 (6)

 

で、今日は

昨日前乗りして
連れて行ってもらったお店が

なかなか唸らせてくれたんで
そのお話をしますexclamation

 

連れて行ってくれたお店は

かなり格式のあるお寿司屋さん

 

ただ、見てほしいのは

会員制寿司割烹

となっているところ

DSC_5793

そう!ここは

会員じゃないと入れないお寿司屋さんなんですexclamation

誰でも彼でも
入れないというのが

オッサン心をくすぐる絵文字-顔 (8)

 

そして中にはいってみると

中居さんたちも
オバちゃんじゃなくて若い女性

その子達も
オッサンの扱いが慣れている

小気味いいトークを噛ましてくる

 

そしてそのシステムがに驚いた

なななんと!

飲み放題!
食べ放題!
時間無制限!

しかも全室個室!

といういたれりつくせり

 

飲み物はと言うと

シャンパンからワイン

そして有名所の日本酒や焼酎絵文字-矢印3

DSC_5797

そして料理は

寿司割烹とうたっているだけあって
どれもこれも「うまい!」絵文字-矢印3

DSC_5796

これだけ飲んで、食わして
個室でまったりさせて
接客のレベルもオッサン向き

これで

たったの1万円

決して安くはないけど
コストパフォーマンスで言えば

全然OKの話exclamation

でも、時間無制限じゃし
なに頼んでも、なに飲んでも
金額は変わらない!

これで、店側はやっていけるんか~~絵文字-顔 (7)

なんて思ったけど

そのカラクリがわかったんよdouble exclamation

 

10000円も出してこの店に来るのは
20代の若い子たちじゃちょっと厳しい

となると

客層がどうしても
40代以上のおっさんになる

40代以上のオッサンになると

まずもって絵文字-矢印3

ダウンロード

こんなに食えるわけもなく

よ~食っても
5000円分くらいかな

っていうことは

10000円の料金で
飲んで食ってしても

10000円分は食べれんということになるバッド (下向き矢印)

しかももっと年配の
60代以上になんかなると

5000円ももとが取れんのんじゃないかの・・・

 

そう考えると

このお店のほうが
きちっと儲けることになる絵文字-記号 (11)

これすごいね!

 

でも、わしら客の立場からすると

ちゃんとした
格式のあるお寿司屋さんで

会員制のカードを提出せんと入れんし

中々の接客をしてもらい

なにを飲んでも
なにを食べてもよくて

それで10000円なら

全然OK!

いそいそと
また新しい客を連れて

ドヤ顔で

わしが会員になっている
会員制寿司屋に行くか?

なんて言ってそう

 

こんな

お客さんもいいし
連れてこられた新規客もいいし

そして何よりお店側も良い

そんな三方良しの
こんな商売を考えんといけんよねexclamation

全てはシステム!

ただ単に
美味しい料理を食わせる

そんな時代じゃないんよねexclamation

そこにはストーリーが必要!

早速わしも会員になろうと
書類に記入したら

審査後に
自宅に会員書が届くんだって絵文字-気持ち (21)

 

なになに??

そのクレジットカードのような審査は・・・

でも、こんなちょっとしたハードルが
会員制の価値を高めてくれるexclamation

書類書いたら
帰るときにはカードをくれたら

ちょっと、その会員というものを
疑ってしまうようになるもんね!

 

エエもん見せてもらった絵文字-気持ち (23)

みんなも

商売はストーリー

これを勉強してね!

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎