日々の中での大切な気付き

この時期に23人も束ねて行けたんじゃけスゴいよね!

vol.4704


こういうニュースに便乗して
クレームとかいいまくるヤツ

お前ら何様なん??

って言いたくなる

まじで顔出さんのええことに
クレームばっかり言いやがって!

そこまで言うんなら
お前の素性も明かして言えや!

ってほんまに思うわ

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年4月1日(木)号
行ってみよう!

 

厚労省老健局の職員が計23人が
銀座の居酒屋で

深夜まで送別会を開いていた問題

言い出しっぺは
公衆衛生が専門のエリート技官

老人保健課の真鍋馨課長だった。

このニュースを見て

厚労省老健局に
ひっきりなしに電話がかかってきたらしい

 

もうね

オマエらなに様なん???

顔出さんのをええ事に
正義という盾に隠れて

なに振りかざしとんdouble exclamation

 

まじでこういうのを見ると

ニュースの本当の問題よりも
こういうのに便乗して

正義を振りかざす
いい事してますみたいな顔しとるヤツらに

腹が立つわ

 

まぁ~ね

確かに

こういう時期に
こんな役所の人が

0時近くまで
大酒かっくらっとっちゃいけんとは思うけど

みんなが
実際にこの中のメンバーだったら

飲みたくなる気持ちも
分からんでもないじゃろdouble exclamation

しかも

スゴイ慕われとった人とかの
送別会なんかじゃったら

今回だけは特別!

っていう気持ちにもなるじゃろdouble exclamation

 

なんかかわいそうになったよ

老人保健課の真鍋馨課長さんって方が・・・

 

ニュース見れば
相当なエリートじゃったっていうじゃん

ここまで一生懸命勉強して
東北大医学部に入って

卒業後、1995年に旧厚生省に入省

エイズ疫病対策課などを経て
ロンドン大学大学院に留学した。

帰国後は環境省、長野県、
文科省などに出向し

2018年から現職。

相当努力して
ここまでやって来たはずなのに

たった、飲み会を企画しただけで
訳の分からんところに左遷された・・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

どうせ左遷されるんなら

なんかの汚職事件に絡むとか

なんかの高額接待を受けていたとか

もうちいと
ビックニュースなら良かったのにね・・・

まぁ~実情は
よう分からんけども

30数名いた厚労省老健局の職員のうち
23名も引き連れていったっていうんじゃろ

こんなコロナ蔓延の世の中で
30人中23名も連れて行けるなんて

この真鍋馨課長さんって
相当な人望があったんじゃないんか

よし!みんな!
今回は大変な状況の中だけど

俺たちの仲間が
去って行くんじゃけ

みんなで最後は
感謝を伝え合おう!

 

みたいな感じで

一致団結せん事には
こんな人数まとめれんし

これが普通のヤツが旗振っても
絶対にこういう結果にはなってないと思うな

っと、この真鍋馨課長さんを
ふびんに思ってしまうんじゃけど

 

ただ、時期が悪かったねバッド (下向き矢印)

今は一般の飲食店も
時短で苦労しとる訳じゃし

わしなんか
先日の横浜セミナーのあとに

懇親会で親睦を深めたいところ

横浜なんて

20時ラストオーダー
21時閉店

横浜といえば中華街

この中華街ですら

21時にはこの状態じゃけ

 

こういうニュースを見ると

わし厚労省とかで
働いとかんで良かったと思うわ

 

わしじゃったら

そこに来なかった数名も
絶対に引き連れていっとったわ

 

なので

今日は何が言いたかったかというと

メディアから流れるニュースを

一般人と同じ
真正面から受け取っとったら

面白いブログなんか書けんけぇねdouble exclamation

 

面白いブログを書こうと思うんなら

人と違う目線で
何でも見るクセを付けんといけんよ

そのクセを付けたかったら

NJE理論ブログセミナー
これを学びに来るべきじゃねdouble exclamation

これを受講すれば

百発百中でアナタの人生を
変えて差し上げますからねdouble exclamation

 

NJE理論セミナー春の陣が
残り広島開催だけになったので

夏の陣も発表しておきますね

久しぶりの石川県徳島県
開催しますので

お近くの方は
今すぐお申し込み下さいね

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎