オプティマルサプリという会社

相手が見えんけ、泣く泣く中止せざるおえない・・・

vol.4482


この目に見えない敵は
なかなか手強いね・・・

こういう状況を見て

自粛解除が早かったとか

GOTOキャンペーンがどうだとか

世間では色々と
批判されているけど

だれもこの時期に
第2波が来るなんて
思ってもなかったじゃろ?

第2波が来るとは
なんとなく分かっていたけど

この時期に来るって
分かってた人おらんじゃろ

国や県や市も
これ以上自粛が長引くと
経済が回らなくなる

そういう理由から

色々な施策を急いだと思うdouble exclamation

でも結果
こういう事になったら

束になって批判をする

わしゃ、おかしいと思うわdouble exclamation

全ては結果論じゃん

それに色々と批判しとる人も
給付金とかもらえるモノは
キチッともらっとるんじゃろ

それも一切もらわずに
批判しとるんならまだしも

もらうモノはありがたくもらって
結果こうなると批判だけをする

じゃ、お前が政治家になれや

って思うよね

 

ただ、わしも思うことがある

それは

安倍さん

もうこれはいらんよ・・・

国会見ても
安倍さん
あんたしかしとらんじゃん・・・

こんなのに金かけるんなら
もっと他に回そうや・・・

こういうのをやればやるほど
政治家の誰かのフトコロが豊かになるんじゃろうの

それくらいしか思わんくなるから

まぁ~どっちにしても

この見えない敵は
どこまで猛威を振るうんじゃろうか・・

 

少なからず
わしにも影響が出ている

うちのもう一つの
サプリメントを販売する会社

あなたにとって最善のサプリメントを提供するオプティマルサプリ
私たちが提供しているのはサプリではありません。あなたが健康になる情報を提供しています!

この会社の社長である
宮下和久が

栄養学の最高峰
京都大学の栄養学部への入試を
4年間チャレンジしてきた結果

叶うことが出来なかったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そのお詫び行脚セミナーを
4年ぶりに行うことにしとったんじゃけど

今だからこそ免疫力を高めるために日本人に一番必要な栄養素を学ぶオプティマルサプリ製品セミナー(7月、8月、9月開催) | 株式会社オプティマルサプリ
サプリソムリエが断言します!栄養には必要な順番があります。サプリの優先順位を間違うとせっかく飲んでも全く意味がないことに…サプリに関する悩みをお持ちの方、美容のため健康のためサプリに興味を持っているアナタに、フリーのサプリメントアドバイザー宮下和久(株式会社オプティマルサプリ代表取締役)がお答えします。

宮下の行う
渾身のサプリセミナーじゃったんで

どの会場も早々と満席になり

わしらも当時プレゼントする
乳酸菌サプリを準備したり

サプリの正しい選び方・飲み方
サプリ業界のプチ裏事情が分かる

『サプリの絶対的基本BOOK』という
小冊子も準備して

万全の体制を取っていたけど

開催出来たのは
広島会場のみバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

8月18日(火) 名古屋

9月6日(日) 福岡

9月13日(日) 東京

10月4日(日) 大阪

という5会場を
昨日中止することを決定しました

オプティマルサプリ社では
皆様に健康をお届けする会社として
日々活動させて頂いているのに

コロナ感染の可能性がある中で
開催することは難しいだろう

と言う判断を下しました

代表宮下のブログです

【重要】全国セミナーを中止いたします。 | アンチエイジングで若く健康的でいる方法
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 オプティマルサプリの宮下です。 先日、アナウンスさせていただきました 全国セミナーですが 皆様ご承知のとおり 現在全国的に新型コロナの感染者数が増えてきているとの報道があり。 今後開催予定だった 名古屋、福岡、東京、大阪が特に広がっていることから 今このタイミングで お客様にお集まりいただくべきではないと考え。 すでにご応募いただいた方には 大変恐

 

タイアンドギーの方でも
来週はブログセミナー79期生@福岡の

365日毎日更新達成会でしたが

ブログセミナー79期生@福岡メンバーの
最初のセミナー後の集合写真

リモートでの開催が決定しましたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

なかなかもどかしい現状ですが
政府に愚痴を言っても始まらない

わしらは

この状況下の中で
何が出来るかを考えるしか

生き残る方法はないよね

自分の身は自分で守るしかないよね

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎