ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

リボーンアワードのすべて

コレが1番最速で成長する方法!

vol.3513

まぁ~連日連夜
どのテレビをつけても
このネタばかり

20171129-OHT1I50095-T

見ている人は

もぉ~どうでもええんんじゃないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

くらいにしか見てない

でも渦中にいると
そんなに簡単な問題じゃないんだと思う

それくらい

中と外では
温度差があるんじゃろうけど

こういう温度差は

関わっている度合いで決まると思う

先日出場した

キャッシュフローコーチ協会の
MVP大会でも絵文字-矢印3

24174557_1456273401157584_3711180514529752244_n

このリングに上った人や
このイベントに関係していた人と

ただそのイベントを見に来た人とでは

温度差があるものdouble exclamation

わしら登壇した側から言うと

自分のプレゼンを聞いて
何か一つでも持って帰ってもらいたいと思って
プレゼンしている

そしてそれを聞いた人たちが
実際に何か持って帰れたとしても

それは一瞬のこと

でも、わしら登壇者は
そのプレゼンを作るために

何ヶ月も前から準備をして
練習を重ねている

ということは

聴いてくれている
オブザーバーの方達も
勉強になったかもしれないけど

1番の勉強になっているのは

皆さんの前で喋った
わしら以外に誰もいない

 

そして、300名を越すイベントを

お金を出して
プロ集団に預けるんなら

そのお金を工面するのが大変なだけであって

ただそれだけのことじゃけど

今回のように
すべての企画運営など

それを本業としない
キャッシュフローコーチのみんながやっているから

全ては手探り

絵文字-チェック何が正解で
絵文字-チェック何が不正解なのかも

わかっていないバッド (下向き矢印)

それがわかるのは

やってみるしかない

 

全ては

今回のこのイベントを
11月27日には開催しないといけない絵文字-気持ち (19)

というケツが決まっているので

立ち止まることができない絵文字-気持ち (21)

ただ、この実行委員も

最初はノリで立候補したりし
誰もいないから渋々

っていうのもあったとは思う

なので、うまく事が行かなかったら

やるんじゃなかった~~~

こんな役受けるんじゃなかった~~

なんて後悔したはず

でも、後悔していても
ドンドンと月日は流れていく

そうやって
トライ&エラーを繰り返す

そして当日を迎え

会場に足を運んでくれた
ゲストの皆さんから

拍手喝采を浴びると絵文字-顔 (8)

そこまでの苦労が
すべて吹っ飛んでしまい

そこに残ったのは

この大役を受ける前の自分よりも
いろいろな面で成長している自分

 

コレだけのイベントは
決して1人ではできないから

いろいろな人との関わりで
出来上がっている

ということは

それだけ人からの協力ももらって
出来上がっているdouble exclamation

そこには

共感

そして共感してくれた人たちからの

協力

これしかないdouble exclamation

 

なので、こういうイベントを
スタッフとしてやっていくと

人との繋がりが大きくなり

人によって磨かれ成長する

なので、このイベントも

300名を越すゲストの皆様に
楽しく見てもらったけど

一番楽しく成長できたのは

何を隠そう
関係者たちじゃったんですよdouble exclamation

 

わしなんかは

リングに上がり
当日発表するだけだったけど

このイベントを成功させるために
色々な実行委員が立ち上がり

各セクションのリーダーが立ち上がり

そしてそれをすべてまとめる
総監督的な実行委員長も立ち上がり

そんな彼らの成長は
計り知れんと思う

24131411_1286144384853485_586413512642944460_n (1)

いえばミスもたくさんあったと思う

トロフィーって
あんなにも見事に
バラバラになるのか・・・(^o^)
24173478_1432659060186626_2624325712659701668_o

 

でも、それも含めて

成長なんですよね

それだけ、こういうイベントは

見ている側と
やっている側では

そういう意味での
温度差はあるんですdouble exclamation

なので、みなさんも
こんな大きなイベントがある時は

仕事で忙しくても
必ず実行委員サイドに回ったほうがいいですよ絵文字-気持ち (20)

 

わしなんかいつも
こういった大きなイベントでは

運営、企画&司会

という役回りが回ってくるので

過去には30万人が集まるイベント
5万人集まるイベントなどなど

191128140_624

DSC_1401

色々と100回以上はやってきているから
相当な勉強をさせてもらっている

なので、いろいろな
成功事例も失敗事例も持っているので

毎年年末に行う絵文字-矢印3

reborn

リボーンアワードというイベントは

コレだけ大掛かりなことをやっているのに
うちのスタッフ3人でやっているんです

当日の受付やお客様誘導といった
お手伝いはうちの塾生の方達にお願いしているけど

基本、企画運営進行すべて
うちのスタッフだけでやっている絵文字-矢印3

ARY78970

 

SONY DSC

そんなイベントも

とうとう広島を出て
大阪という

縁もゆかりもない場所で開催するが

まぁ~大変!

広島でやれば
どんな会場でも

誰か知り合いがいるので
色々と融通をきかせてもらっているけど

大阪ともなると
全くそれが通じないので

すべてに関して

金金金金

っと言ってくる

 

でも、12月8日(金)開催
というリミットがある

なので、やるしかないんですdouble exclamation

なので、当日発表する
5名の登壇者は

練習に練習を重ね

わしからボロカスにダメ出しされるんです

昨日も、北は福島から
南は沖縄までネットでつなぎ

合同練習会です絵文字-矢印3

DSC_7226

お前らそのクオリティーで
お客さんから金取ろうと思うとるんか絵文字-気持ち (24)

って極限まで追い込まれます

でも、それだから
成長するんですdouble exclamation

ぜひ、リボーンの予告編を
見てやってください

 

そんなリボーンアワード申込締切まで

あと3日

12月3日(日)23:59までです

 

ぜひお早めにお申し込みください絵文字-矢印3

リボーンアワード2017 再起導
年に一度の戦いがまた始まる!決戦の舞台は大阪!今回の優勝は誰の手に!

 

彼らのドン底からの逆襲を聞けば

みんなが今
悩んでいることなんて

チッポケな事にしか
感じんくなりますから!

皆さんの
心を震わすプレゼンをさせるために

わしらは本気で取り組んでいるんです!

 

ぜひ、心震わしに来てください

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、23歳の時、一般人は絶対に着ない服だけを扱う洋服屋タイアンドギー(※広島弁でかったるいの意)をOPENし、たった13坪で年商2.4億円を達成。メンズ雑誌の全国坪単価売上でも8位に選ばれた。

読売巨人軍の原監督はじめ数多くのプロスポーツ選手にも愛され、映画「ミナミの帝王」では、衣装提供もした。

その後、飲み屋3店舗、フレンチレストラン、ラーメン店と順調に手を広げる。 しかし、創業から15年経った2003年に仕入先が倒産し資金ショート。

最終的にはヤミ金にも手をつけ負債総額1億円。数々の取立て、差押、誹謗中傷という最悪の状況下、破産も倒産せずにコンサルタントに転身。

しかし自身の周りで借金苦で6人もの経営者が自ら命を落とすという悲惨な現状を目の当たりにし 『金で死ぬ人をこれ以上出さない!』これを使命に、 アホ社長再生を目的で始めた経営者セミナーは、失敗した人だから言える切り口と好評で、 すでに1500以上の塾生がいる。

現在はNJE理論というオリジナルメソッドで人生が変わるブログの書き方を伝え、そんな塾生の中から 雑誌、テレビ、全国紙をはじめとしたメディアに採り上げられ人生を180度変化させる塾生が続出中。

2016年からは『裕治郎のダメダメ経営者改造計画』というラジオ番組を持ち、 同年全国美容雑誌『経営とサイエンス』寄稿中。
2008年から始めたブログは毎日更新を続け日々4000PVを越える。

コメントを残す

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎