ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

ガンガン売上upするブログの書き方

NJE理論ブログを書いていると時間がかかる理由

vol.3849


昨日は

ブログセミナー石川

ブログセミナー京都

この2つのグループの
合同でのWEBテクニック勉強会じゃったdouble exclamation

このタイミングで彼らは
ブログをスタートして

ちょうど半年目を迎えるdouble exclamation

そして今回初めて顔合わせとなる
この2つのグループ

最初はどうしても
よそよそしい感じじゃったけど

そこは共通言語

毎日ブログを書いている同志

一瞬で打ち解けていた

20181101_143518

そこでここまでの
半年間の道のりを

良いことも悪いことも含め
全員に発表してもらった絵文字-矢印3

20181101_134325

20181101_131528

20181101_133639

20181101_132150

これだけ人数がいると
エピソードもいろいろなんじゃけど

ほとんどの人に共通していたのは

家族からの協力が得れない!

これは結構多かったな

一応

ブログは仕事じゃ!

っていうことは伝えてはいるけど

そのブログから
何か成果が上がったのかと言えば

そうでもないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

あれでも
ブログからバンバン問い合わせがあったり
そういう目に見える効果があれば

家族も納得してくれるんだろうけど

そんな目に見えるような効果もまだ少ないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

となると

家族からしてみれば

何ヲタクのようなことしてんのよ!

ってところじゃろ

 

そうね!

この365日毎日更新ブログの敵は
意外に近場におるんよね絵文字-気持ち (22)

 

あと多かったのは

とにかく時間がかかる!

わしのセミナーに来るまでも
すでに7年も書いていたという

ブログ上級者の方でも

男性泣く

このNJE理論を学んでから

ブログを書く時間が
2時間とか3時間とか
かかるようになりました!

以前は30分もあれば
かけていたんですけどね・・・

っと言われた

以前は30分で書けていたものが
なんで2時間も3時間もかかるのか?

それは答えは一つ

自分のために書いているか
相手のために書いているか

たったそれだけの違いですdouble exclamation

自分のために書くブログは

自分の備忘録的な書き方で済むので
読んでくれる相手の事なんて

一切考えてないので

そりゃ簡単に書けるけど

読んでいる読者を意識すると

文章の構成や内容を
気にするようになるdouble exclamation

しかもウソは書けないので
書く前に調べたりするようになる

そんな事をしていたら

すぐに時間は経過するんです

だから、わしが言う

ブログは仕事です

っていうのが
こういうところに出てくるんですdouble exclamation

目の前にお客さんがいるのに

10分20分という
適当な短い時間の接客なんて

しないでしょ絵文字-気持ち (21)

今日が肝心な交渉の日じゃったら

お客さんが来る前に
事前準備とかするでしょ

しかも何度も見返すし
あれなら練習までするんじゃないですか?

ね、目に見える仕事なら
ここまで時間を使うじゃないですか

 

それがブログになると
なんで適当になるんですか?

たまたまあなたの
ブログを読んでくれた人は

その日が初めて
あなたからブログを通じて

接客を受けているんですよ

それなのに
チャチャっと書いたようなブログで

接客になるでしょうか?

だから前出の人が言われた

今では
2時間とか3時間とか
かかるようになりました!

というのは

ちゃんとした
接客をするようになっただけの話double exclamation

これを

たかだかブログ

っととらえているから
長く感じるんですよ!

ブログは仕事=接客

そう思えば
丁寧に書くようになるでしょ!

アナタのブログを読んでくれてるのは

アナタがまだ見たこともない
新規のお客様なんです!

人一倍丁寧な接客をせんと

もう二度と来てはくれませんよdouble exclamation

 

そんなこんなで
この2つのグループが合流して

また大きなコミュニティーが出来ました

20181101_191237

そして今日は
場所を大阪に移して

ブログセミナー68期生@大阪です

どんなメンバーがいるか
今から楽しみです!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎